人気ブログランキング |

カテゴリ:みんなでマキパン教室( 169 )

3/18 カリグラフィーコラボ 捏ねないカンパーニュ


c0229312_20260441.jpg
とっても集中し、書と向き合う時間・・・
気持ち良い緊張感と、完成した時も満足感がクセになる、カリグラフィー。

c0229312_20282997.jpg

カリグラフィー Calligraphyとは、「美しい書き物」という意味のギリシャ語で、専用のペンを使って 美しい文字を描く方法の事。クリスマスカードやウエルカムボードなどに多く用いられ、日本の書道に似ています。

c0229312_20313530.jpg
今回は「ガッシュ」と呼ばれる水彩絵具で描きます。ガッシュは発色が良く、色が退色(時間が経つと薄くなる事)もないそうです。
とっても沢山の色があり、色選びから迷います。

描く文字は、参加者さんが好きな言葉なので、みなさん違います。

c0229312_20352418.jpg
↑私が書いたのが、こちら。
新生活にピッタリな「Start your day with love」。先生がおススメしてくれました!!描いた後に、周囲に花をイメージしてみました。


c0229312_20374758.jpg
↑カリグラフィー初参加の方も、とっても素敵な作品を仕上げました!!
お店の屋号と、ラベンダーをイメージ。
お店の雰囲気にピッタリのシックな仕上がりです。


c0229312_20391321.jpg

同じ文字でも、色がデザインによって印象が異なるのが、面白いです。


c0229312_20410187.jpg


マキパンでは「捏ねないカンパーニュ」を作りました。
とっても綺麗なクープが入りました!!


c0229312_20415821.jpg
「捏ねないカンパーニュ」の生地をアレンジして、「メープル・ココナッツ・クッキークランチのフォカッチャ風」と、「フォカッチャ」にして焼き上げ、ランチに。


c0229312_20444620.jpg
「春野菜とモチモチ団子のスープ」を。
野菜の甘みと、すいとんの様なお団子が入ったバランスの良いスープ。お団子を沢山入れれば、腹持ちも良くなります。


今回のカリグラフィーも、大満足な時間でした。
せわしなく過ぎる日常生活で、何かに集中する時間を持つ贅沢を感じました。

ありがとうございました。















by makipan-t | 2019-03-18 20:48 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

グループレッスン ちぎりパン

c0229312_17354705.jpg
お友達のグループで行うパン教室で「ちぎりパン」を開催しました。

c0229312_17362919.jpg
パンの中には、チョコやカスタード、ウインナー、チーズなど色々な具が入っています!!

c0229312_17353845.jpg
パンを入れるケースや個数も、皆さんの自由なので、色々なちぎりパンが生まれます。

c0229312_17380863.jpg
スヌーピーや動物にしたり・・・色々な絵を焼き上がりに描きます。

c0229312_17353038.jpg

中の具も、「食べてのお楽しみ」にしたり、惣菜系と菓子パン系を分けてケースに入れたり・・・。


c0229312_17404038.jpg

自分の好きな具を包んだパンを家族に食べられない様に、「母用」と書いた方もいました(笑)

c0229312_17421066.jpg
ちぎりパンは、成形や顔を描く仕上げに時間がかかりますが、完成した時の充実感は高いです。

c0229312_17455035.jpg

お子さんの好きなキャラクターパンで、中身も好きな具を入れて、お土産を作る方も。

c0229312_17422635.jpg
白いマショマロは、焼き上がってからトッピングしました。

c0229312_17474440.jpg
少し前に、ちぎりパンが大流行し、レシピ本やインスタでも沢山可愛いパンが乗っています。
参考にすると楽しいですよ。
c0229312_17484796.jpg







by makipan-t | 2019-02-28 17:52 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

バレンタインアイシングクッキー×フライパンで焼くミルクパン コラボの会。


c0229312_17242214.jpg
2月になり、マキパン教室でもバレンタインをイメージしたレッスンになりました。

甲府市の自宅でアイシングクッキー教室 Rcafe りカフェ(←ブログへ)のリカ先生に、とってもキュートなバレンタインアイシングクッキーを教えて頂きます。
c0229312_17271234.jpg
リカ先生が当時の早朝4時半から焼いてくれたクッキーとアイシングコロネ。当日使う分は、当日準備するのがリカ先生のこだわりだそうです。
c0229312_17290559.jpg
リカ先生が準備してくれた色のアイシングを使い、自由な色の組み合わせで描いて行きます。

c0229312_17300964.jpg
固いアイシングで細い線で枠を絞り出してから、中の部分を柔らかいアイシングクリームで埋めて行きます。乾燥している季節なので、手早く作業をすると美しい仕上がりになるそうなんですが・・・これが難しい!!


c0229312_17315257.jpg
デコレーションのアラザンやシュガーなども色々あるので、飾りつけが楽しい~~。
皆さん無言で集中して作業してます。この無心になれる時間が楽しい!!


c0229312_17330614.jpg
乾燥器に入れて、アイシングを乾かします。

c0229312_17333247.jpg
今回は、1つ1つ個別にラッピングしてプレゼント出来るように仕上げました!!
バレンタインまで日持ちするように、乾燥剤も入れたので安心です。

c0229312_17350972.jpg

レッスンの募集をブログでお知らせした時と、クッキーの種類を変更しました。
今回はシーラーで密閉するので、乾燥しやすいにデザインに先生が考え直してくれました。
 
色々わがままに対応して下さってありがとうございます!!

c0229312_17414215.jpg
リカ先生が作って来て、参加者全員にプレゼントしてくれた「節分のアイシングクッキー」

豆のクッキーが可愛い~~~。

c0229312_17415216.jpg
恵方巻きのお米の表現がさすがです!!
自分でアイシングをした後だと、先生のこのアイシングの凄さを実感します。

リカ先生はアイシングクッキーのオーダーや、出張レッスンもしています。
詳しくはブログを→Rcafe りカフェ

c0229312_17435396.jpg
マキパンでは「フライパンで焼く、ミルクパン」を作りました。

パリパリチーズを両面に付けた「チーズのミルクパン」は、お好みでハーブやカレー粉をプラスしました。

c0229312_17451025.jpg
甘いミルクパンは、チョコやあんこを包んで。

短時間で簡単に完成しますが、食べ応えもあり「朝食にぴったりなので、家でも作ってみます」って嬉しい言葉を頂きました。

c0229312_17463666.jpg
豆乳のクラムチャウダー

あさりとシーフードミックスで作る、寒い季節にピッタリのスープ。魚介の旨味がご馳走です。

c0229312_17474376.jpg
出来立て熱々をランチに。









by makipan-t | 2019-02-01 17:49 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

グループレッスン グラタンパン


c0229312_16412340.jpg
寒い冬に食べたくなるのが、熱々のグラタン!!
チキングラタンをパンに乗せた、人気の惣菜パンをグループレッスンで作りました。

c0229312_16413245.jpg
パン生地を捏ねて一次発酵中に、グラタンを作ります。
鶏モモ肉・シメジ・玉ねぎをバターでじっくり炒めます。

c0229312_16414098.jpg
牛乳を加え、とろみが付くまで煮こみます。
パンに乗せるグラタンは固めに仕上げるのがポイント!!

c0229312_16481781.jpg
グラタンパンの成形はコップを使い、切り込みを入れます。
グッ〰と押し付けて、切り込みを入れます。

c0229312_16491845.jpg


切り込みを交差させて、枠を作ります。

キャンディーやモンキーに見えますね(笑)
c0229312_16512939.jpg

1人1単位、生地作り・成形を行います。
c0229312_16542400.jpg

真ん中に冷ましたグラタンを乗せます。
溶けるチーズも乗せて、オーブンへ。

c0229312_16550558.jpg

仕上げにパセリをふって、完成!!
ボリュームもある惣菜パンなので、食事にピッタリです。

c0229312_16555709.jpg










by makipan-t | 2019-01-23 16:56 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

刺し子「あじさい」のブローチ×揚げパン・スープカレー コラボの会

c0229312_15271951.jpg
甲府市丸の内のitokaraなどで刺し子を教えている明惠さんから教えて頂く、「あじさい」のブローチを作るコラボの会。

材料や図案がセットになっているので、刺し子初心者の方でも素敵なブローチが完成します。

c0229312_15311057.jpg

先ず始めに、沢山ある糸の中から2色、好きな色を選びます。
繊細な「あじさい」のデザインが美しく仕上がるように、刺し子用の糸ではなく、細い糸を使用しました。

c0229312_15312236.jpg

色の組み合わせで、完成した印象が異なるので、とっても迷います。

c0229312_15341912.jpg

図案が書いている用紙の上から、縫って行きます。
紙ごと縫うって、不思議な感覚です。

c0229312_15364166.jpg
クロスにステッチを塗ったら、図案が書いてある紙を取り除きます。
これだけで、もう充分可愛い~。

c0229312_15373680.jpg
クロスしたステッチに紐を通りて、引っ掛けるようにして行きます。
縫わないので、意外と簡単です!!

c0229312_15385922.jpg
波が出るように、クロスステッチに通していくと、だんだんと複雑な模様が出来て来ます。

c0229312_15384871.jpg
「あじさい」の花になって来ました!!
花弁を黄色で止めて、完成です!!

c0229312_15414245.jpg
刺し子の先生、明惠さん。
分からないところは、とっても丁寧に教えてくれます。

色々なデザインの刺し子で、針山・ブローチ・ヘアゴムなど使っており、とっても素敵です。


c0229312_15454627.jpg
約1時間で完成しました!!
紐の色の組み合わせで、シックな物から、ポップな感じにもなります。

とっても可愛い~~~!!

c0229312_15481342.jpg
マキパンでは揚げパンとスープカレーを。
市販のカレールーを使いますが、ちょっとした事でマイルドな仕上がりになります。

c0229312_15490912.jpg
揚げパンは、カレーをサッと付けても良いし、じっくり浸してカレーを染み込ませて美味しいですよ。

c0229312_15500092.jpg
強力粉を使っているので、モチモチ・カリッとしてます。
見た目は「かしわ天ぷら」みたいですね~(笑)

揚げ油の吸収が少ないので、時間が経っても脂っこくならないのも嬉しいです。きなこ砂糖やシナモンシュガーをまぶして、ドーナッツ風にして、おやつにも。











by makipan-t | 2019-01-17 15:52 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

アイシングクッキーりカフェ「クリスマスステンドグラスクッキー」コラボの会

c0229312_09592053.jpg


甲府市和戸の自宅でアイシングクッキー教室りカフェ(←ブログへ)のりか先生に教えて頂く、アイシングクッキーコラボの会。

クリスマスのオーナメントにもなる可愛いクッキーです。

c0229312_10011705.jpg

りか先生が準備して下さったアイシングのコロネやクッキーを使うので、初めてアイシングする方でも楽しいレッスンです。

c0229312_10024888.jpg

こちらがアイシングする前のクッキー。
厚みがあり、これだけで美味しそう(笑)

c0229312_10032454.jpg

始めに、クッキーの周囲を縁取りして土手を作ります。
はみ出してしまった部分は、楊枝を使い取り除いて行きます。

c0229312_10043376.jpg

縁取りした時のアイシングよりも、少し柔らかいクリームで中を埋めていきます。
アイシングが固まる前に、手早く広げて行きます。

c0229312_10074084.jpg

乾燥器に入れて、固めます。
この乾燥機はドライフルーツを作るのに使う物だそうです。

c0229312_10083083.jpg

地のアイシングが固まったら、好みのデコレーションを。

これが、なかなか難しいです!!細くて綺麗な線を描くのは、至難の業です!!

c0229312_10094159.jpg

雪の結晶などには、アイシングの上にグラニュー糖を振りかけ、キラキラさせます。細かい技がいっぱいあり、楽しい~~~。話すのも忘れて集中します。

c0229312_10121028.jpg


最後に飴を溶かして流し入れ、ステンドグラスクッキーに!!
写真の私が作ったのは、わざと空気を入れてみました。気泡が閉じ込められたのが、模様みたいです。
c0229312_10110548.jpg

緑に着色しても綺麗ですね~。

c0229312_10141584.jpg
クリスマスオーナメントとして飾りっても、もちろん食べてもOK!!

時間を忘れる、アイシングって、楽しい!!

c0229312_10155169.jpg
参加者さんのみなさんに、りか先生からクリスマスプレゼント!!

雪の家も可愛い~。

c0229312_10164867.jpg
マキパンでは、食パンキッシュを作りランチにしました。

食パンを使ったとは思えない、カフェのようなキッシュが、簡単に作れます。

c0229312_10183566.jpg
きのこ、ベーコン、安納芋と紅あずまの2種類のさつまいも、などを入れて焼きました。お好みでバジルと粗びき黒コショウを振って、焼き上げました。

c0229312_10195574.jpg
キッシュで切り落としたパンの耳は、かりんとうに。
黒糖と、みたらし団子風、きな粉砂糖にしました。かりんとうと言っても揚げてないので、手軽にヘルシーに作れます。


アイシングクッキーコラボに沢山の方に参加して頂き、ありがとうございました。
また2月に、バレンタインのアイシングクッキーコラボを開催予定です。














by makipan-t | 2018-12-07 21:58 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

ヨガコラボ 「揚げパン&スープカレー」

ヨガコラボに参加して下さった方が、写真を沢山撮ってくれました。
綺麗な写真をありがとうございます。

c0229312_13571437.jpg
2018年12月のヨガコラボは「揚げパン&スープカレー」

最初にスープカレーを作ります。特別な材料を使用しなくても、ちょっとしたコツで本格的な仕上がりになります。

c0229312_14012066.jpg
カレーを煮ている間に揚げパンを作ります。

強力粉で作る揚げパンは、モチモチした食感にも、サクッとした軽い感じにもなります。油に直接落としていくので、色々な形になり面白いですよ。
c0229312_14031792.jpg
この揚げパンは、油の吸収が少ないのでアッサリ食べれます。
きな粉砂糖やシナモンシュガーをまぶして、ドーナッツ風にもなります。時間がたっても油っこくならないので、おやつにもピッタリです。

c0229312_14053100.jpg
テーブルを整えてランチタイムです。

ヨガコラボの時は12時半ごろから作り始め、1時半前には食べ始めました。参加して下さった方が、みなさん料理上手さんでした!!
c0229312_14101281.jpg
揚げパンをスープカレーに付けながら食べます。
しばらくカレーに浸しておいて、柔らかく味が染み込んだ揚げパンも好きです。











by makipan-t | 2018-12-04 19:55 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

ホシゾラのじかん「ヨガ」×肉まん コラボ 

c0229312_17495954.jpg
毎月開催しているホシゾラのじかん(←HPへ)のヨガコラボ。

10時半からスタートのヨガは、マキパンから車で5~10分程度の場所にあるヨガ小屋で開催します。木目の床が気持ち良い、温かみのある空間で心と体をリフレッシュさせます。

c0229312_17535358.jpg
自宅の庭にあるヨガ小屋へのアプローチが大好きです。

「アジアリゾート」を連想させてくれ、非日常の癒しの時間の始まりです。ヨガを受ける前と、終わった後では、気持ちが全然違います。ふわっと軽く、前向きなれます。

c0229312_17570775.jpg
ヨガコラボの定番「肉まん」は、ベーキングパウダーと薄力粉で作るお手軽レシピ。サイズはミニでも味は本格的なんですよ。オイスターソースの旨味と生姜が効いています。


c0229312_17591628.jpg
蒸し器が無くても、フライパンと100円ショップで売っている網を使って、ふっくらと蒸しあげる事が出来ます。
フライパンにフタが無い場合は、写真のようにボールを代用すればOK.

c0229312_18020372.jpg
生地の半分は中華蒸しパン「花巻」にします。
・ゴマ塩 青のり
・中華風ゴマ餡
・勝沼産柚子ピール
・天空カボチャクリーム

月によって具は異なる場合がありますが、人気だったのは「ゴマ塩 青のり」。食事パンにもなるゴマ油と塩味で、サッパリと頂けます。

ヨガコラボは12月4(火)に「揚げパン&スープカレー」
1月に「肉まん」で開催します。















by makipan-t | 2018-11-29 18:07 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

のびのびチビッコひろば 簡単おやつ作り「焼き蒸し ミニ肉まん&スイートかぼちゃ」

c0229312_14383772.jpg
風邪がだんだんと流行し始めた中での開催でしたが、1~2歳児のママを中心に沢山の親子にご参加して頂いた「のびのびチビッコひろば 親子で簡単おやつ作り」


c0229312_14400769.jpg
出来るだけ簡単で洗い物も少なくするように、今回は生地作りをビニール袋に入れて行いました。
袋に粉・砂糖・ベーキングパウダー・塩を入れて、袋の上からコネコネ。手が汚れないので、お子さんも一緒に作れます。

小さなお子さんがいるママさんでも「ちょっと作ってみようかなぁ」って思いってもらえたら嬉しいです。

c0229312_14433712.jpg
フライパンやホットプレートで蒸し焼きにします。

写真は蒸したカボチャにバター・砂糖・バニラを加えた「スイートかぼちゃ」。
手作りならではの、自由な形が可愛い~~!!


c0229312_14451087.jpg
試食用にカットして、カップに入れて。

市販の焼売を包んで蒸し焼きにした「ミニ肉まん」は、醤油をたらして。食べてみると、何故か「肉まん」の味に!!


今回は、駐車場がいつもの場所が使用出来なくて、大変な思いをした方もいると思います。でも、嫌な顔もせずに、お子さんとご参加して頂き、ありがとうございました。











by makipan-t | 2018-11-19 14:48 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

「YURI」レザーキーフォルダー、3種類のスコーンコラボの会


レザーの三つ編みのキーフォルダーを作るコラボの会。
c0229312_15390575.jpg

使いたいレザーの色を選び、型紙を当てて切り取ります。
しっかりとしたキーフォルダーを作るので、固いレザーなので、力を込めて切って行きます。

c0229312_15405793.jpg

目印を付けて、縫う穴を開けていきます。

レザーの工程は、専門の道具を使い、独特な作業があるので、YURI先生に教えてもらいながら丁寧に行います。

c0229312_15462452.jpg
開いた穴に、ステッチをして行きます。
3本のステッチの色の組み合わせにも迷います。


c0229312_15474162.jpg

ステッチを編みこんでいきます。
両端がつながっていても、三つ編みができるのは、驚きです。途中でねじったりしながら編み進めていきますが・・・これが複雑で覚えられない!!YURI先生が言う通りにしないと、分からなくなってしまいます(笑)

c0229312_15510571.jpg
最後に金具を付けて仕上げます。
ガンガンッと、力を込めてトンカチで叩き付けて、取り付けます。


c0229312_15524123.jpg
完成しました~~!!

レザーの色とステッチで、オリジナルのキーホルダーが出来ました。

c0229312_15535172.jpg
約3時間の作業時間でした。
「やっぱり手作りって楽しい~~」って思える、大満足の完成品!!

c0229312_15551608.jpg
ランチタイムは、3種類のスコーンを作りました。

・あっさり味のプレーンスコーン(バター)
・小麦胚芽と黒糖の柚子スコーン(菜種油)
・小麦胚芽と黒糖のシャインマスカットレーズンのスコーン(菜種油)
・ライ麦とチーズ・ウインナーのスコーン・サレ(オリーブ油)


c0229312_15574427.jpg
作り方の違いのポイントや、味わいを食べ比べました。

油脂や卵・牛乳・水などの仕込み水の違いが、味や食感の差になります。

c0229312_15595914.jpg
スープは、簡単・短時間で作れるオニオングラタンスープ。

だんだんと寒さが増してくるので、これからの季節の作りたいスープです。










by makipan-t | 2018-11-07 16:00 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)