<< カスタード入りマフィン 捏ねない長時間発酵 フォカッチャ >>

孟宗竹のお刺身&煮物

c0229312_09151167.jpg
かつてブドウを入れる為に使われていた竹かご。竹かごを編む為に孟宗竹(モウソウチク)が、勝沼町内の日川周辺に沢山植えられています。

我が家の畑も竹林に隣接している場所もあり、採りたても孟宗竹を茹でて、穂先は薄切りにして頂きます。「竹子の刺身」とウチでは呼んでいますが、かつお節とだし醤油をかけてサッパリ頂きます。シャキッとした食感と優しい風味は、地元だから味わえる贅沢な品です。

c0229312_09151836.jpg
孟宗竹の太い部分は、煮物に。
人参・油揚げ・昆布・竹輪と、甘めに仕上げました。

c0229312_09152736.jpg
カブのツナ和え

薄切りにしたカブを塩もみし、水分をぎゅ~っと絞る。ツナ缶を油ごと加え、混ぜれば完成。ツナの味のみで、味付けは無しですが、お好みでポン酢やマヨネーズを。

c0229312_09154425.jpg
きゅうりの塩昆布和え

畑で収穫し忘れて極太になってしまったきゅうりを塩もみし、水分をぎゅ~っと絞る。塩昆布を混ぜれば完成。農家の定番きゅうり料理。
夏に度々登場するので、ごま油やオリーブ油をかけて風味を変える時も。

c0229312_09153573.jpg
豚もつの味噌煮

旦那さんのお母さんから教えてもらった「もつ煮」。圧力鍋を使えは、短時間で柔らかく仕上がります。味付けは、お義母さんの手作り味噌で。子供達はご飯にかけて、丼物にして食べるのが好きなようです。















by makipan-t | 2018-06-11 19:14 | 料理 | Comments(0)
<< カスタード入りマフィン 捏ねない長時間発酵 フォカッチャ >>