<< きな粉黒蜜パンケーキ ハチミツブレッド >>

子供の日の草餅

健やかな子供の成長を願う「こどもの日」。
旦那さんのお母さんが草餅を手作りして届けてくれました。よもぎは、勝沼に自生している物を使っているので、とっても香りが豊かで美味しい。自家製の粒あんも甘さ控えめで、お豆の味がして素朴でホッとできる味です。
c0229312_14451781.jpg
先ずは、兜の前にお供えします。年末にお餅尽きをした時や、お誕生日にお赤飯を炊いた時など必ず仏様にお供えをする事を、旦那さんのお母さんから教わりました。(私の実家は、神棚も仏壇もない家だったので、こうゆう風習を全く知らないで育って来ました) 大事にしたい日本人の心ですね。

c0229312_14505120.jpg
よもぎはたっぷりのお湯で茹でてザルにあける。包丁で刻んで水気を絞る。よもぎ約50g・上新粉250gに水200gを少しずつ入れて滑らかになるまで、こねる。蒸気が上がった蒸し器に生地を小分けにして入れ、強火で30分蒸す。熱いうちにボールにあけ、木じゃくしでこねる。12等分して、あんこを包む。
by makipan-t | 2013-05-05 14:57 | お菓子 | Comments(0)
<< きな粉黒蜜パンケーキ ハチミツブレッド >>