ピザべーグル

c0229312_973243.jpg
いつも大変お世話になっている友達から、業務用ピザソースが3キロ1袋に入っているのをもらいました。とにかく沢山入っているので、小分けにして冷凍し、ピザやベーグルでピザトーストを作って楽しみました。ピザも美味しかったけどマキパン的にはインパクトがないので、ベーグルの生地をピザソースで捏ねてみました!

粉400gに対して、ピザソースをたっぷり50g使用して、生地を食べてピザを感じて欲しいなっ~
c0229312_9202664.jpg

中にチーズを巻き混んだのと、ウインナーを巻いたベーグルに、ソースをさらに絞ったのと3種類焼いてみました!!トマトとスパイスの味がしっかりして、イタリアンな感じがかなり出ている。ワインのおつまみにもなりそうな、しっかり味。

しかし、全然ピザの感じがしない・・・?!考えてみたら・・・ピザはソースに具材とチーズが合わさってピザに
なるわけで、ピザソースだけだと、ただのトマトケチャップ+ハーブのベーグルじゃん!!

まだまだ、ピザベーグルの完成品には遠い感じです。
# by makipan-t | 2011-02-04 09:30 | ベーグル | Comments(0)

マンゴーとチョコのケーキ

c0229312_11485067.jpg
生地に沢山のココアとチョコを入れて濃厚なガトーショコラ風のパウンドケーキを作りました。

無塩バター130グラム・上白糖40グラム・卵黄3個をクリーム状に。卵白3個・砂糖40グラムでメレンゲを。薄力粉100グラム・ココア30g・BP小さじ1を合わせて振るう。生クリームおおさじ1・ラム酒大さじ1・練乳大さじ1・チョコチップ70g・マンゴー75グラムをあわせて170度で45分~焼く。

1切れつず包装するとバレンタインにも合う感じになりました。
# by makipan-t | 2011-01-28 11:56 | お菓子 | Comments(4)

レバーペースト 鶏肉のガーリックソテー

c0229312_1127320.jpg
昨年のご当地グルメB-1で甲州鳥モツ煮が見事に優勝し、山梨県中のあちらこちらに「鳥モツ」の旗を見かける様になりました。
発祥のそば屋さんはもちろん、定食屋・ラーメン屋・スーパーの惣菜コーナーや、鳥モツチップも登場・・・。スーパーの鳥レバーは鳥モツ様のたれとセットで販売されるのもばっかり。
こうなると不思議に鳥レバーが食べたくなるのも・・。
で、鳥レバーでペーストを作りました。レバーを掃除して一日塩漬けにし、赤ワインやコショウなど適当なスパイスと煮詰めていくだけの、簡単レシピ。塩漬けの塩分が強すぎたので、マッシュポテトとオリーブ油を加えてマイルドにしました。どんどん、ワインが進んで困る・・・。

c0229312_1139362.jpg
鳥レバーを食べたなら、お肉の方も食べなければ!!っと、大好きな鶏肉のガーリックソテーを作りました。
鳥モモ肉は皮面を下にして、フライパンに乗せて水に入った小鍋で重しをしながら焼くと絶対に皮がカリカリになります(私の大好きな行正さんの教えです)そして、たっぷりの黒コショウとニンニク!!元気もりもりになります~♪
お肉の下には沢山のお野菜を敷いて、一応バランスも考えてます。
# by makipan-t | 2011-01-28 11:46 | 料理 | Comments(0)

バースデイケーキ!!

娘の誕生日のケーキです067.gif
c0229312_6175243.jpg

「ケーキは2段で苺とパイナップルのサンドにして!!」と言われていたので、朝スポンジを焼いておき、学校から帰宅したら一緒に作る約束をしました。

自分も子供の時に、お菓子を帰ったら作る約束のある日は、早く帰りたくって学校でソワソワしてたのを思い出して、何だか嬉しい気分に・・・。

案の定、家に到着するなり「ケーキ作る!!」とランドセルを放り投げてます(笑)
昨年から、おもちゃの「ホイップる」に夢中で、クリームを絞るのが大好きなので、私口と手を出さないで自由に作らせることに・・・。(でも、ついついアドバイスしたくなっちゃう!)

で、見事にバースデイケーキの完成!!スポンジに打つシロップはパイナップル缶
の汁を利用してサッパリと。洋酒も入れないでフルーツを沢山使いました。センターは以前買っておいたロウソクで「7」と書いてあるんです♪

帰宅したパパが驚いた時や、夜の誕生会に来てくれたおばあちゃん・おじいちゃんが褒めてくれた時の娘が、とっ~ても良い笑顔でした。今年一年も、一緒にお菓子やパンを作ろうねっ。
お誕生日おめでとう・・・。
# by makipan-t | 2011-01-26 07:07 | お菓子 | Comments(4)

ビストロ・ミル・プランタン(甲州市勝沼)

昨年にオープンしたフレンチのお店に、念願かなってランチに行きました。国道20号から見える窓には沢山のワイングラスが並び、大人がゆっくりとワインと食事を楽しむ感じ。
c0229312_611720.jpg

東京の一流店でソムリエを長年していた五味さんが地元山梨の新鮮な食材(野菜へのこだわりは凄い!)とワインを提供するお店を開店。この日は品川ナンバーの真っ赤なフェラーリが止まっていました。東京から五味さんに会いに来るお客様の中には有名人も多いそうです。

c0229312_6301867.jpg
普段は提供していない「シチリア産ブラットオレンジジュース」。血のオレンジの名のふさわしい赤く濃厚な味。
c0229312_6303427.jpg

ランチに付いてくるサラダは五味さんの両親が田富で生産した野菜や道志で栽培されたクレソンなど・・生産者から直接仕入れたり、自ら収穫した物だそうです。シンプルなサラダなのに本当に美味しい・・。スープは長ネギと自家製生ベーコンのコンソメ。ブイヨンの塩分も優しく、長ネギの甘さを感じます。
c0229312_6393698.jpg


ミルプラランチ(1680円)のメインは「甲州麦芽ビーフのモモ肉のグリエ」。お肉も9キロの塊で購入し、週替わりランチの煮込みハンバーグやブイヨンに加工するので、無駄なく低価格で、美味しい料理を出せるとか。
モモ肉なのに程よい脂もあり柔らかく,塩・コショウの味付けに、マスタードが添えられており、お肉の味を楽しむステーキでした。付け合わせの野菜が一杯!どれも本当に旨い!冬が一番美味しいクレソンは濃い紫色で柔らかく、勝沼産のしいたけも肉厚。満足&満腹です。

c0229312_713434.jpg

コーヒーにはお正月に来店した方に、秋田のらくがんが添えられていました。奥様の実家の秋田で有名な小豆を使った干菓子で、ホットなごむ甘さ・・。奥様手作りの柚子ピールも出して頂いて、本当にゆっくり落ち着いた時間を過ごせました。


ビストロ・ミル・プランタン
甲州市勝沼町下岩崎2097-1 
0553-39-8245 水曜定休
ランチ  11:30~14:30(LO)
ディナー 17:00~21:00(LO)

大人の方にゆっくりと楽しんでもらいたいので、10歳以下のお子様の御来店はお断りしているそうです。
# by makipan-t | 2011-01-23 07:12 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(0)

クロワッサン

マキパン教室のクロワッサンのレシピを決める為に、試作を焼いてみました。
マキパン教室では、バターと粉の味をいかして、出来るだけ砂糖や油分を減らして食事としても食べれるクロワッサンを目指しました。甘くって濃い感じのクロワッサンなら、パン屋さんで買えますからね。子供にも安心して、沢山食べてもらえる感じ・・・。
c0229312_459176.jpg
写真クロワッサンは「OPERA」と言う北海道産の小麦粉で焼いた物。オペラはホロシリ小麦にホクシン小麦やはるゆたか、春よ恋をブレンドした粉で、味と香りが豊かです。焼きたてはバターの香りに小麦粉の香ばしさも出ていていい感じ。でも、内層がやや潰れてしまし、サックリした感じが長持ちしません。国産粉では、バターを支えるだけの強さが足りないかなっ・・・。

本来なら、フランスパンを焼くのに適したフランス粉でクロワッサンも作ります。味もバターを折り込んだ層も綺麗に出易いです。
c0229312_523272.jpg
で、数回焼いてみてイーグルに薄力粉を加えて中力粉にしてみました。コレはいい感じに焼けました!!(レンズが曇ったまま写真を撮ってしまい、分かりづらいですね・・)バターと粉の香りとサックリとした感じもちゃんと出ています。

卵も量も多くして、生地にコクを出しました。仕込み水を牛乳だけにすると、さらに味に奥行きがでますが、バターの折り込みが難しくなるので、今回はやめました。

で、迎えた教室の日。どの、クロワッサンもとっても上手に焼き上がり、一安心~。
(小心者の私は教室の時に失敗しないか、前の晩からドキドキなのです。当日の朝は、お腹が痛くなる時も・・)焼きたてを皆さんで試食し、持ち帰ったクロワッサンも家族の方に好評だった様で、ますます安心しました~。

c0229312_5431311.jpg
ちなみに、バターを折り込んでない生地だけで、ロールパンも焼けます。卵が多い配合なので柔らかく食べ易いパンになりますよ。
# by makipan-t | 2011-01-14 05:44 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

シチューポットパン

c0229312_4403337.jpg
冬休み中に子供も一緒の
シチューポットパン教室をしました。

シチューも粉とバターを具材と炒めて、簡単なホワイトソースから手作りし、上のパン生地はホカッチャを軽くした様な生地をかぶせて焼き上げます。中のシチューは何でもOKです!!
コンソメ味のシチューならサッパリ食べれるし、豪華にいくならビーフシチュー。

シチューもパンも普段から焼くのに、二つが合わさると特別なご馳走風になるから不思議・・・。(苺と大福を合わせた苺大福みたい?!)

c0229312_4533696.jpg
残った生地は自由な発想で
成型して、チョコチップやマヨネーズを絞って焼き上げました。トナカイ風やお花などなど。
でも、子供はヘビや餃子、土団子(笑)をイメージして作り、見ていて面白かったです。
# by makipan-t | 2011-01-13 05:00 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

年末年始のワイン

明けましておめでとうございます053.gif053.gif
今年も、家族・友達、みんなに一杯の笑顔が溢れる年となりますように・・・・。
そして、マキパン的には少しでもパン・お菓子を焼くのが上達し、美味しいものや山梨のワインに出会う一年にしたいです!!

って年始の挨拶が12日になってしまいました・・・(反省)

夏休みはぶどうの農作業で忙しいので、子供達には朝から保育園や学童に行ってもらい、全然お休みらしく過ごせないので、せめて冬休みぐらいは家でのんびり過ごさせてあげたいなっ~って思い・・・
しかし、子供が家に居ると親は全然のんびり出来ない感じで、ブログはすっかりお休みしてしまいました(言い訳です)

c0229312_5185730.jpgc0229312_5191633.jpg


ワインを飲む機会が多くなる年末年始。
クリスマスには、山梨県牧丘町に新しく(2009年?)にオープンした四恩醸造の「クレマチス」の白を飲みました。四恩醸造はラベルをクレマチスの絵画で、統一しているシリーズがあり、テーブルに乗せてもとっても綺麗です。味も華やかな感じで、和食にも合う飲みやすいタイプ。
緑色のオリーブは以前ブログでも紹介した、甲府のアジア雑貨わじあじあの国産オリーブの塩漬けです。クリスマスに食べようとワクワクしながら待ってました♪とってもクリーミーで癖の無い優しい味で、チーズもみたいな滑らかさ。塩の味柔らかく、何個でもつまめてしまう。イタリアのオリーブとは全く違う味!!う~ん、凄い!!

右写真は丸藤葡萄酒醸造の「ルバイヤート ソーヴィニヨン・ブラン 2009」(3500円)。勝沼町産ソーヴィニヨン・ブラン種100%使用した、757本限定ワイン。一昨年ワイナリーに訪れて購入し、大事に自宅のワインセラーに寝かしておいて、やっとコルクの栓を抜きました。「勝沼の地で世界の銘醸地と肩を並べるワインを造りたいとの思いから1993年、ソーヴィニヨン・ブラン種の栽培を始めました。品種特有の香りを追い求めて栽培から試行錯誤を繰り返して降ります。2009年はよりエレガントなソーヴィニヨン・ブランを目指しました。ステンレス樽でなるべく空気に触れさせない様に発酵を行いました。」と裏ラベルに熱い想いが・・・。
海外のソーヴィニヨン・ブランの様に力強い香りはないけれど、繊細でデリケートな香りが広がり、勝沼の風土で育ったので、刺身でも受け止めてくれそうな優しいワインでした。

c0229312_5461694.jpgc0229312_5463398.jpg

左は勝沼町菱山の「シャトー・ジュン」(←クリックでHPに飛びます)の「夕暮れに羊を連れ帰る羊飼い」(1313円)。ジャトー・ジュンでは山梨県立美術館のミレーの絵画をラベルにしたシリーズがあり、初期~中期以降の作品を取り上げているそうです。勝沼町のぶどうの丘ではラベル買いする観光客も多いそうとか・・・。この「夕暮れに羊を連れ帰る羊飼い」はカベルネソービニヨンを主としたブレンドワインで、軽めで飲みやすいタイプ。お肉料理以外でも合いそうなフレッシュな味です。

右は勝沼醸造の「勝沼の甲州」。2009年の甲州ワインを樽発酵させた辛口で、キリッとした骨のある白で、樽の香りが強すぎず、甲州のぶどうの味もちゃんとする大変美味しいワインでした。甲州ワインが好きな旦那さんからも好評!!「勝沼の甲州」と名づけてしまう所に、自信を感じる一本でした。
# by makipan-t | 2011-01-12 05:47 | ワイン | Comments(0)

柚子&クルミベーグル

c0229312_1150749.jpg

最近私が作るベーグルの中で、人気なのがこの柚子&クルミベーグルです。(写真だと柚子ピールが分かりにくいかも・・・)
柚子はお友達の庭で大量になった柚子をバケツに4~5杯も頂き、私が柚子ピールに甘く煮た物です。この柚子は大きくって、苦味も少なく大変美味しい柚子で、柚子シロップや柚子ジャムを作り、もちろん柚子風呂も楽しみました!!

c0229312_1149961.jpg
友達にご依頼を受けて、小さなプレゼント用のラッピングに・・・。2個のベーグルをオーブンペーパーで包み毛糸とthanksの札で縛りました。庭のシナモンの葉っぱを添えて感謝の気持ちを表現してみました~♪

喜んでもらえたかなっ・・・。
# by makipan-t | 2010-12-29 11:47 | ベーグル | Comments(2)

ベーグル

c0229312_7545837.jpg
保育園に上がる前のお子さん連れママで、手捏ねでベーグルを作りました。
台に生地を叩きつける大きな音にビックリして泣き出してしまう子も居たけど、本当に
頑張って上手に完成しました。ベーグルは乳製品・卵・油脂を使用していないので、小さいお子さんでも安心して食べられます。

有名なパン屋さん(徳太郎)のママは子供の歯固めにベーグルをしょっちゅう与えていたとか・・・。

マキパン的には食べやすいソフトベーグルを作りました。自分達で作ったパンでランチも楽しく、優雅な気分になれますね。
# by makipan-t | 2010-12-26 08:00 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

ピーチカフェ なかにし

c0229312_7324445.jpg

今秋に笛吹市一宮町にオープンした「ピーチカフェ なかにし」にお茶しに行きました016.gif063.gif
ラジオや山梨日日新聞でも取り上げられていましたが、自家製の桃のジャム・瓶詰めをたっぷり使用した手作りケーキが楽しめるカフェです。私がオーダーした写真のケーキは、レアチーズケーキに桃が上に乗っかっていて、甘さ控えめでボリューム満点です。(400円では安い!!)
日替わりでピーチパイやスコーンもあるそうです。

桃農家の奥さんが自分の作った美味しい桃でケーキを作るのが得意で、長年の夢だったカフェを今年ついに実現したそうです。聞けば、この奥さんは旦那さんのお母さんの同級生でした!!世間は狭い・・・(笑)
ゆったりと落ち着いたカフェなので、行って見て下さい。

ピーチカフェ なかにし 0553-47-1948
国道20号を勝沼から甲府方面に走ると、ケーヨーD2の交差点に看板があります。
左折して200mほど登った左手。

# by makipan-t | 2010-12-26 07:46 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(3)

クリスマスチョコカップケーキ・チーズケーキ

大変ありがたい事に「子供クリスマスのケーキをチョコ20個チーズ20個作って欲しい」との依頼を頂きました067.gif
ケーキのタイプは全て私に任せてもらえたので、直ぐに買いだしに出掛けて、アイデアを考えました。
なんと、依頼の電話から2日後にはクリスマス会でケーキが必要だったのです。
子供に喜んでもらえて食べ易い(子供用のケーキの時はこのポイントはとっても大切です!!)
クリスマスらしいケーキに・・・。食べられない飾りを沢山付けて華やかにしても、結局ゴミでは悲しいし・・・。

c0229312_5565551.jpg
で、カップタイプのチョコケーキにしました。
チョコシフォンを細かめにカットし、チョコムースと生クリームを絞り、ココアクッキーとナッツクッキーの2色でツリーと星を飾り付け。大きい苺しか無かったので、食べ易いようにカットアザランとココナッツを振りかけて完成です~♪

c0229312_6134095.jpg

チーズケーキはマンゴーとオレンジジュースで爽やかさを出した軽いムースタイプに。下のシフォンケーキは柚子とクルミにして、チョコと同様にクッキー・苺・生クリームで仕上げ。庭にミントもありますが、子供用なのであえて飾らずラッピングに手書きでグリーンとクリスマスらしさを演出してみました。木製のスプーンも添えて・・・。


シフォンケーキ2台、クッキー2種類、ムース2種類を仕込むのはなかなか大変でしたが、子供が喜んでくれるか想像しながら作るのは楽しい時間でした。
普段はパンを焼くのが多いので、久しぶりのケーキ作りの楽しさに満喫!!楽しい時間をありがとうございます!!
# by makipan-t | 2010-12-21 06:21 | お菓子 | Comments(2)

ケーク・サレ

c0229312_72266.jpg
ケーク・サレは昨年から注目を集めるフランス生まれの甘くない食事ケーキです。
キッシュとは違ってバター・生クリームの使用量が少なくヘルシーで、作り方もワンボールで出来て簡単です。

この日のメンバーは、ベーグル、メロンパン、柚子とクルミのカンパーニュなどを作った人達なので、混ぜるだけで完成するケーク・サレの簡単さに大感激してくれました!!

c0229312_727238.jpg
今回作ったのは・・・さつまいもとベーコンのチーズのケークサレキャベツとウインナー、コーンのマヨケチャップたくあんと桜海老、黒ごまのケーク・サレ

基本の生地にお好みの素材を入れて焼くだけで色々なケーク・サレができますが、皆に好評だったのがたくあん入りです。たくあんの塩分が生地に旨みをプラスし、歯ごたえもアップし美味しいですよ。以前、友達が教室後にアレンジで野沢菜入りのケーク・サレを作ってくれましたがとっても美味しく、お茶に合う味でしたよ。
c0229312_728084.jpg

生地のアレンジで、砂糖を大さじ1加えてリンゴとシナモン、アーモンドスライスケークも焼きましたが子供一番人気でした。生のリンゴを焼き込むので、自然の優しい甘さにニッコリ。普段のケーキと違ってバターも使わないので、さっぱりしてるのにリンゴの果汁でしっとりです。

ネットで調べると沢山のレシピが出てくるので、自分風ケーク・サレを作るのも楽しいですね。
# by makipan-t | 2010-12-19 07:48 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

「お母さんのための料理教室」

オギノ・キッコーマン共同企画「お母さんのための料理教室」の参加の懸賞が当たり、甲府のぴゅあ総で“簡単・手作りおせち”に挑戦して来ました。
我が家でおせちは、旦那さんがおせちよりも普段の食事を好む為ほとんど準備しません。毎年、両方の実家でご馳走になっていて、おせちを作るなんて高校の家庭科実習以来です!!

c0229312_9392923.jpg
メイン講師の斉木美恵子先生は甲府クッキングスクールに所属して、武川町牧原の自宅で30年以上料理教室を主宰しているそうです。今回はキッコーマンの本つゆを使ったお煮しめ・豚の角煮・吉野鶏ときのこの清まし汁を皆で作り、師範台で栗きんとんと田作りの作り方の説明を受けました。オギノから提供さてた、有頭えびや豚バラ肉がとっても立派で材料を見ているだけで、美味しそうです(笑)

4~5人の班で調理を行って行きますが、皆さん主婦なので包丁使いや段取りはスムーズで、パキパキ作業が進みます。

お昼過ぎには、美味しそうなおせちが完成しました。おせちでも、普段の煮物や汁物と大差の無い作り方だったので、家庭でも気軽に作れそうです。
c0229312_1031454.jpg

先生の自宅から準備してきた食器に盛り付けると上の写真のように本格的なおせちで、とっても豪華&華やかですが、調理室の食器を使って盛り付けると下写真のごとく普段の食卓に・・・(笑)
c0229312_1043914.jpg
同じ料理とは思えない。盛り付けって大事なんだな~って実感です。

味は薄味で素材の良さを生かされていて、旨い!!市販の味の濃いおせちとは別物です。
里芋の六辺むきや、ねじり梅を習ったので今年は家庭でも、おせちに挑戦するぞっ!!
# by makipan-t | 2010-12-15 10:17 | 料理 | Comments(0)

ワイン会

c0229312_1432235.jpgc0229312_14321848.jpg

ワイン大好きな友達と、料理持ち寄りの「第1回 ワイン会」を開催しました。
お酒が大好きなメンバーなので、自然と料理も上手な人ばかり集まり、会を楽しみにしてました。子供同士も仲良しなので、子供も楽しみにしていた会です。
私はベーグル(卵マヨベーグル・柚子こしょうとベーコンの玄米ベーグル・きなこ餅ベーグルなどなど・・)に豚ロースのイタリアンソテーで、ワインは山梨ワインの「ソリオリエンス甲州2009」を持参
c0229312_14472072.jpg
友達は2時間以上煮込んだ絶品ビーフシチューに、予約して購入した本数限定のボジョレイヌーボーを。
主催者の友達は、子供も大好きなから揚げを沢山揚げてくれ、モッチェレラとトマトのサラダ、お握り、ワインはシャトー酒折「甲州にごり」です。
c0229312_14452236.jpg
可愛いラベルのボジョレイヌーボーは、はちみつの甘さに、クルミの様なコクがあり軽い感じではない、美味しいヌーボーでした。乾杯の一本に最適なワイン!!
甲州にごりは想像よりも甘くなく、葡萄の味が濃い感じです。醸造家のこだわりが伝わるラベルです。同じ甲州ワインでも山梨ワインの「ソリオリエンス」の方が爽やかで、軽快な口当たりでした。

遅れて参加した友達もいますが、ほぼ3人で5本近くワインを飲んだ楽しい会になりました。
子供達も久しぶりの夜更かしに大興奮で、おお盛り上りしました!!
# by makipan-t | 2010-12-14 15:11 | ワイン | Comments(2)

雑穀食noho noho(甲府市住吉)

c0229312_13171174.jpg
甲府市住吉に1年前にオープンした「雑穀食 noho noho」に食べに行きました。
若い女性が1人で切り盛りしているカフェで、雑穀をメインに健康的な料理を出していました。

オーダーした「ライスバーガー鳥照り焼きサンド」(850円だったかな・・)は鳥胸肉の照り焼きをライスバーガー仕立てにしたもので、サラダとスープがセットに。雑穀もそんなに重くなく、白米と変わらず食べ易い感じ。家でも出来そうだし、子供が喜びそう!!
雑穀食 noho noho
甲府市住吉4-10-39 電話090-5773-5853
定休日:日曜・祝日 営業時間:11:30~21:00
 
c0229312_13272829.jpg
そして、以前このブログでも紹介した「パワーストーン AWAKE」にも行きました。(こっちがメインかな)前回行って、本当に当たっていてビックリしたので、友達を連れてまた行きました。

それぞれの友達もズバット今の悩みを当てられて驚いていました!!

ちなみに、AWAKWでは自家製カレーやビザトーストに加えて、美味しいチーズケーキ(セット700円)やシフォンケーキ(テイクアウト350円)も有名です。パワーストーンと美味しいコーヒーで沢山パワーをもらえます!!
AWAKE
甲府市青葉町7-14司ビル 055-223-8811
定休日:日曜 営業時間:11:00~19:00
http://www.picaluda.com
http://ameblo.jp/awakepowaerstone/

# by makipan-t | 2010-12-06 14:11 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(0)

ビスコッティー

日曜の午後がら、小さい子供も沢山参加してマキパン教室をしました。
c0229312_13281.jpg

今回は冬に美味しいビスコッチィーです。イタリアのクッキーで生地を2回焼く固めの物で、温かいコーヒーやクッキーに付けて食べるととっても美味しいです。
作り方もとっても簡単で、卵を粉類と混ぜて焼くだけです。一回目が焼きあがると、大きな塊ですが,コレをスライスして2度焼きすると見慣れたビスコッティーの完成です。
c0229312_1371917.jpg
上の写真は柚子クルミビスコッテイーで、左はダブルチョコ。小さい子供にも食べ易いように、柔らかめに仕上げました。
子供にはダブルチョコがやっぱり人気~♪ママさん達には柚子が冬らしくって好評でした。

柚子は友達の家からバケツ1杯いただいたので、ジャム、柚子ピール、柚子シロップを沢山作りました。
苦味を抑えるように、丁寧に下湯でしたので、美味しい物を完成しました。これで、パンやお菓子を作るのが楽しみです。
# by makipan-t | 2010-12-06 13:13 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)

フィリーチェ(昭和) Ring Bagel(昭和)

ベーグル作りにハマっている私は、以前から気になっているパン屋さんがあります。
昭和町河東中島にある「ベーグル専門店 Ring Bagel」です。しかも、子供も居る主婦が一人で切り盛りしていて、オープン当初は山梨県初のベーグル専門店として、テレビやラジオにも取り上げられていました。「いつかはパンを売りたいなっ~」と淡い夢を抱いている私には、憧れのお店なのです。今年の4月に買いに行きましたが、予約販売のみで購入出来ずにガッカリして帰って来た思い出が・・。「マスコミに取り上げて頂いてから、生産が一人では間に合わず当面は予約販売のみでやってます。」と・・・。しかも受け渡し時間が3時以降なので、なかなか買いに行けずにいました。

しかし、畑の農作業も落ち着いて、久しぶりにRing Bagelホームページを見たら「出産につき12月18日から長期産休に入ります」との事!!では、長期休み前に必ず買いに行かないと!!



c0229312_6332975.jpg
で、平日休みの旦那さんに運転してもらい、ランチを兼ねて昭和町に行ってきました。ランチはイトウヨーカドー近くの「南イタリア料理 フェリーチェ」に・・。こちらのお店も以前行って、満席で諦めたお店です。しかも、夜は10才以下の子供の入店はお断りなんです。なんでも、“大阪・東京・イタリアで修行した実力派シェフが腕を振るう、わかる大人をうならせるお店”だそうです。(アット23号より)
c0229312_6403534.jpg
それぞれ、きのこのパスタランチや、お肉のランチコースを頼みました。自家製のフォッカッチャにコーヒーもセットで1500円ぐらいで、ガーリックとオリーブオイルをたっぷり使用した料理は、ランチではなくディナーに飲みながら食べたい美味しい料理でした。
お肉も柔らかくジューシィーで、プロの腕が活きていました。パスタも美味しかったですよ。
c0229312_6495495.jpg
せっかくなので、シェフ手づくりのデザートも。「アールグレーのプリン キャラメルクリーム 添え」は、一口で紅茶の香りが広がり、しっかりとした食感のプリンで大人のデザート。甘いとろとろプリンが流行っている今現在には、キャラメルと紅茶の苦味がちゃんとするプリンは新鮮な印象を受けました。
南イタリア料理 フェリーチェ
昭和町西条5219-2STKビル1F
055-275-1039
営業時間:ランチ11:30~15:00
     ディナー18:00~23:00
定休日:年末年始


c0229312_6585218.jpg
Ring Bagelのお店は新しく建設中の昭和イオンモールの近くで、お客さんが2人も入れば一杯になってしまう本当に小さなお店です。小さなキッチンで焼きたてのベーグルを対面販売していました。小柄な可愛い感じの女性のお腹は、エプロンをしていても、かなり大きいのが分かりました!妊娠後期になっても、頑張っているなんて本当にすごいなっ~。
c0229312_715613.jpg
月ごとに10種類のベーグルを取り揃え、1種類2個から注文予約する感じになっていて、私はペッパーチーズ、キャラメルレーズンダブルチョコを予約。店頭にはプレーンにごまおさつもあったので、買ってみました。

車内に漂う焼きたてベーグルの幸せの香り・・。もぐもぐとベーグルを食べつつ、帰ります。
もっちり・むぎゅーっと生地の詰まった正統派のベーグルは大きさは、私の焼くソフトベーグルの倍近くあるボリュームで穴も大きく開いて、艶々の皮がきれい。焼きたてなので、皮は香ばしく旨い。具の組み合わせは、普通な感じでしたが美味しい生地にチョコやチーズはもちろん合うし、ワインと一緒に食べても最高でした。私も頑張るぞっ~と元気をもらったベーグルでした!!
無事に赤ちゃんを出産して、早くお店を再開して下さいね。

Ring Bagel←クリックで飛びます!!
営業再開とかは、ここに随時出るそうです。

Ring Bagel 予約電話055-287-6608(平日14:00~電話受付)
       受け渡し  平日15:00~17:00

# by makipan-t | 2010-12-04 07:31 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(0)

抹茶ベーグルの自家製粒あんサンド

早起きが大得意の私は、早朝2時や3時に起きてベーグルの試作を焼くのが日々の楽しみになっています。
(その分夜は子供と一緒に9時代には熟睡してしまい、帰宅時間の遅い旦那さんが帰って来た事には全く、気が付きません!!)早朝は電気代も安いし、自分だけの時間を満喫できます。
c0229312_9114767.jpg

この「抹茶ベーグル 粒あんサンド」とベーグルに馴染みの薄い年代の方にも、食べやすい味のを・・って考えました。サンドして電子レンジで温めると“あんまん”の風情がして美味しいです。

粒あんは今回初めて煮てみましたが、圧力鍋を使うと本当に簡単でビックリしました。
自分であんこ作ると豆の味がちゃんとして、好みの甘さにも仕上げられて美味しい。
普段あんこ物をそんなに食べない私もパクパク食べちゃいました。手作りっていいですね~

生地:強力粉300g・砂糖20g・塩5g・イースト5g・水200g・抹茶約10g(もっと加えても良かった感じです)で生地を作り分割60g→丸め→ベンチタイム15分→成型→発酵30分→茹でる→焼く200度15分
# by makipan-t | 2010-12-03 09:28 | ベーグル | Comments(0)

飾り太巻き

c0229312_851561.jpg
以前、子供と一緒に作る料理教室に参加しました。016.gif
その時のメニューがチョウチョの太巻きでした。寿司飯を作らずに、ふりかけご飯でカラフルに仕上げ、味も見た目も美味しく完成です。

早速家でも作り、大成功!!(でも、下ごしらえにだし巻き卵を焼いたり、ご飯を40gとかに計量し、小さなパーツを沢山作るのは意外と大変でしたが・・・)

c0229312_8594136.jpg
粘土気分で作れるのが楽しくなり、図書館で本を借りて色々作ってみました053.gif053.gif
ハートや渦巻きなどを作ってみましたが、子供が喜んだのは「カタツムリ」でした!!

数回作ってみましたが、手間と海苔が大量に必要なのに、大して感激もしてくれなくなり、アッと言う間に家族に食べられてしまい、自分の食べる分が残ってない・・ッて事も。私の太巻きブームも直ぐに沈静化。(笑)
あの後も、誰もリクエストしてくれないのが、寂しい・・・
# by makipan-t | 2010-12-03 09:09 | 料理 | Comments(0)

Kivis (笛吹市一宮)

c0229312_1319493.jpg
キヴィスは我が家からも近いカフェで、日常生活で良く通る道沿いにあり、「ここで、ゆっくりランチがまたしたいな~」と思いながら、月日は過ぎてました(笑)
近くにあっても、一人でなかなかランチに行けない私。独身の時は夕飯も映画も一人で行くのが全然大丈夫だったのに・・・。

そんな訳で、産休に入った友達たちで数ヶ月ぶりにキヴィスに行きました。

本日のキッシュ(650円)。甲州ワイン豚のベーコンとほうれん草・かぼちゃが入った、コクがあって美味しい物でした。バターのサクサクパイとチーズたっぷりが最高です。シンプルなサラダとも好相性!!
c0229312_13331977.jpg

本日のスープとパンのセット(600円)はほうれん草とさつまいものスープで、優しい味。
キッチンをのぞいていたら、美味しいで有名な「東京牛乳」を沢山使ってました!!材料にもこだわってるのを見れて嬉しい気持ちに・・・。
スープの上にはオリーブオイルと荒引き黒コショウが味を引き締めてくれます。自家製パンはフォカッチャなど少しなのですが、スープが沢山なので、意外と満腹になります。

落ち着く店内でゆっくり過ごせて幸せでした~♪

kivis 笛吹市一宮町中尾651 
   0553-47-6244 info@kivis.jp
   営業時間11:30~200:00(L・O) 
   定休日 火曜 最終月曜

# by makipan-t | 2010-11-30 13:46 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(2)

コーンマヨパン・きなこボール

朝食用のパンを切らしていて、朝からパンを作る時間と元気のない時はホットケーキミックスが大活躍します。
我が家では牛乳多目の薄焼きパンケーキ風を小さく沢山焼くのが定番ですが、
図書館で借りたオレンジページにホットケーキミックス特集があったので、作ってみました。

c0229312_12535219.jpg
コーンマヨパン(4個)
ホットケーキミックス200gに卵1個と牛乳大さじ2を合わせた物を加えてサックリ混ぜ合わせる。生地を4個に分け、丸型に薄く伸ばす(べたべたするので打ち粉をし、スプーンの背を利用すると良い)
マヨネーズ小さじ1ずつを伸ばし、コーンを大さじ1ず乗せて、好みの量のマヨとチーズをさらに乗せる。180度で18分~焼く。(オレンジページのレシピはツナ缶も60g乗せるものでした。無かったので省略しました~♪)

焼きたてはサクサクして、冷めるとふんわりって感じです。周りのサクサクした部分が美味しかったので、私的には生地を8等分にするのがオススメです。時間がたつと少しパサパサするので、レンジか、トースターで温め直すと美味しく頂けました。

c0229312_13101980.jpg
きなこボーロ(約35個)
ホットケーキミックス100gに卵1個薄力粉15g・きなこ、三温糖各大さじ2牛乳大さじ1を加えてよく混ぜる。片栗粉大さじ1をまぶしながら1.5cmに丸めて180℃で約10分焼く。きなこと砂糖を混ぜ合わせたのを全体にまぶす。

「ほろっと軽い口当たり」とあったが、意外とパンっぽい仕上がり。でも子供には大人気で、一口サイズなので、パクパク食べてました。
# by makipan-t | 2010-11-30 13:16 | クイックブレット | Comments(0)

hakari(一宮) 

c0229312_5412712.jpg
同じ農家の嫁友達と久し振りのランチに行きました。
お店は以前から行きたかった「農カフェ hakari 」
農家の蔵を改装した店内で、自家製の野菜を中心としたマクロビの料理を提供しており、雑誌やテレビでも取り上げられる人気店です。

本日のhakariプレート(1200円)は
黒米入りの玄米ご飯・自家製ラディシュピクルス乗せ
オートミールのコロッケ
ヒジキのペーストのカナッペ
自家製からし菜のサラダ・のり入り
レンコンと長ネギのマスタード和え
切干大根のエスニック風
米粉の根菜シチュー
ふのりのお吸い物

とってもボリューム満点で男性でも十分楽しめる1皿です。私的にはオートミールのコロッケが好きでした。プチプチとした食感がお肉っぽく感じられて、上にかかったオーガニックソースも美味しかったです。
c0229312_5532792.jpg
c0229312_5534266.jpg

落ち着いたインテリアと内装も素敵です。窓から見える葡萄棚も良いし東京からのお客様で混むのも納得・・。2階もあり、ヨガ教室も開催されているそうです。
農カフェhakari
住所:笛吹市一宮町金田1223(大北農園内) 電話:0553-47-5899
営業時間:日・月・火 11:00~17:30
     金・土   11:00~21:00
定休日:水・木
http://hakari.o-kita.net  
c0229312_5582212.jpg


ランチに行く前に甲府市青葉町にある「パワーストーン&カフェAWAKE」に寄ってきました。
店内に沢山置かれている石の中から何も意識しないで自分が綺麗だと思う石を選ぶと、悩みや現状が分かるそうです。

私が最初に選んだ紫色の石は「変革の時」を現す石で、ピンクのは「成就の象徴」だそうです!!“今は大きく道が変わる時でもう動き出している。精一杯努力すると、達成する。頑張っていると石が助けてくれるし怠けていると力を失って紫色が薄くなる・・”ですって!!その他のもカードや生年月日でも占ってくれますが、当たってるっ~~~!!!ビックリの連続でした。
石は万能の魔よけの水晶と合わせてピアスにしてもらいました。私のは1500円ぐらいでした。
美味しいシフォンケーキやランチもあるので、興味のある方は是非!!感じの良い、入りやすいお店ですよ。
パワーストーン&カフェ AWAKE
住所:甲府市青葉町7-14司ビル  電話:055-223-8811
定休日:日曜 営業時間11:00~19:00
http://www.picaluda.com ブログhttp://ameblo.jp/awakepowerstone/

# by makipan-t | 2010-11-26 06:25 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(0)

こぴの庭

c0229312_2047020.jpgc0229312_20471538.jpg

11月21日(日)に甲府・美咲で行われた「こぴの庭」というフリーマーケットに行きました。
先日、娘出掛けてcocohiで購入したしまこぴのジャムが大変美味しく店員さんにこのイベントを教えてもらいました。
素敵な広い庭の洋館には10時から沢山のお客さんが詰め掛けて大賑わいでした。

c0229312_20521070.jpg
アジアン雑貨の「わじあじあ」では山梨県韮崎(明野だったかしら・・・)で作られた完全有機で栽培されたオリーブを購入。その名も「桃花村発オリーブ縄文 1500円」。店員さんが「今までのオリーブの概念を覆すクリーミーな味で驚きまよ!わじあじあでも毎年、この時期から販売開始する気商品なんですよ」と・・。
大事に保管してクリスマスに食べたい感じです♪可愛い雑貨やニットも沢山売ってました。
c0229312_20592190.jpg
こちらは「植物スイーツの店 お菓子工房 あおいきりん」のテーブルです。以前、勝沼朝市に出店している時にサブレを購入し、オーガニッククッキーなのに大変食べ易いのに驚いた事がありました。今回はクッキーの他にアップルパイやロールケーキも出していました。ワクワクと買い込んだケーキにクッキーは腹ペコの娘に食べられてしましまいた・・・。子供が夢中で食べてしまうぐらい美味しかったのだと思います(笑)

c0229312_2175835.jpg
このマーケットの主催者しまこぴさんのジャムは長野のちな農園の有機フルーツを使用し、有香房の無農薬ハーブを組み合わせた華やかな味のジャム。「さつまいもとキャラメルのジャム」と「リンゴとカモミールもジャム」に「秋トマトのみどりジャム」を購入。3本以上買うと、自家製天然酵母ブレットを一本サービスしてくれました!!しまこぴさんも、笑顔が一杯で話しやすく大変素敵な女性でした。

c0229312_21175593.jpg
c0229312_2118998.jpg

c0229312_21184023.jpg
私が一番楽しみにしていたのが増穂町の「アデムク亭」の天然酵母パンです。友人に貸してもらった“自給自足 20号”に掲載されていて、温かい感じのパンやレトロな店が気になっていましたが、勝沼から1時間近くかかるので行けずにいました。お店が移動して来たような豊富な品揃えに、直ぐにお客さんの行列が発生してました。ずっしりと重い、粉の甘味を生かしたパンで歯ごたえも十分。クロワッサンもフレンチタイプのイメージとは大きく異なる「アデムク」風。柚子ベーグルや焼きカレーパンなとトレーに沢山買い込みました。
c0229312_21293295.jpg
c0229312_21295392.jpg
素材の力強さを感じるパンで、フィリングも自家製で美味しかった。普段ソフトベーグルばかり食べている子供には食べにくいようで不評でしたが・・・。ワインにも合う力強いパンでした。
# by makipan-t | 2010-11-22 21:31 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(0)

胚芽ベーグル・コロッケサンド

c0229312_20161539.jpg
プレーンベーグルに胚芽を少し加えるだけで、ぐーんと風味が増し栄養もアップするので、お気に入りです。捏ね上がった生地の一部に胚芽を少し加えて混ぜるだけで、2種類の生地が簡単に出来上がります。

生地:強力粉350g・三温糖20g・塩6g・イースト6g・水240gで生地を作り、捏ね上がった生地100gにつき胚芽小さじ1/2を加えて混ぜる。生地を分割し丸めて15分のベンチタイム。ベーグルに成型し30分発酵してケトリング後に220度で13分ぐらい焼成。
c0229312_20272147.jpg

コロッケは市販のものをオーブンでサクサクに温め直してたっぷりのキャベツと一緒にサンドしました。ボリューム満点で美味しい~!!クオカで買ったバーガー袋に入れると、気分も盛り上がり、食べ易くなります。

コーヒーと一緒に本日のランチです。
# by makipan-t | 2010-11-22 20:30 | ベーグル | Comments(0)

IKEA 港北店

c0229312_693114.jpg
平日休みの旦那さんと、そのお母さんと一緒に初IKEAに行って来ました038.gif038.gif
ずっ~と行きたかったのですが、山梨から行くには近場の店舗が無く、やっとデビューです。子供は学校や保育園に預けて、大人だけで行きましたが遠いし道は混んでいるし着くまでに疲労感でいっぱいです・・・。
店内はお友達から言われていたように、広いし、ショールームは綺麗で参考にしたいインテリアが沢山で時間はあっと言う間に
c0229312_617858.jpg
過ぎてしまい、気が付くと3人とも空腹を通り越して気分が悪くなってきました・・・。

IKEA内のレストランでやっとランチです。
「スエーデンの家庭の味を・・・。」と言うキャッチコピーにそそられて、メインの他にもパンにサラダ・デザートまでオーダーしてウキウキの食事タイム。
“えびと何かのクリームパスタ”は意外と軽い味で思ったよりも食べ易い感じです。
“チキンブレスト パスタ添え”は胸肉を蒸し焼きしており、味も薄くヘルシー。
c0229312_6304624.jpg
ソースはインスタント独特の味はする物のあっさりしてます。
“ローストビーフ ポテト添え”は主食はポテトかっ!!って程のポテトが付いて来ましたが、やっぱり薄味でぺロッと完食。超レアのお肉だってクセも無く美味しかった。

総合的に薄味でハーブ等のクセもなく食べやすく美味しかったです。ほとんどのメニューが店内で購入出来て、家でもスエーデンの味が楽しめるようになっていました。買い物だけでなく食べ物も楽しめて大満足のIKEAでした。
# by makipan-t | 2010-11-22 06:39 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(0)

あじろんスパークリング 山梨ワイン

c0229312_20333168.jpg
あじろんは木苺ジャムのような甘い香りが特徴的なワイン用の品種です。小粒で種も入っているので食用には向きませんが、一房部屋に置いて置くだけで、葡萄らしい芳醇な香りが広がります。

山梨ワインの「あじろんスパークリング 1890円」は濃厚な甘味と果実味がありますが、炭酸ガスでスッキリとした後味で、ワインが得意ではない女性でもいけそうです。
綺麗なピンク色も素敵なので、クリスマスのデザートワインにもオススメです。ついつい飲み過ぎてしまうのが難点です(笑)
# by makipan-t | 2010-11-21 20:32 | ワイン | Comments(0)

Kanon DOuxCAFE バンドアパール cocochi

小学生の娘のマラソン大会の代休を利用して、女同士の楽しいデートに出掛けました053.gif053.gif
息子は保育園・旦那さんは仕事なので、私の行きたかったお店に娘を付き合わせる感じなのですが、そこは女同士(小さくっても娘はやっぱり女です・笑)なので、可愛い雑貨屋さんやカフェ・ケーキ屋さんに行くと、私と同様にテンションが上がるようです001.gif
保育園に行く3歳の息子が一緒だと静かなカフェは絶対無理、お洒落な雑貨屋さんの商品に手を出すので危険!!ッて感じで、私の行きたいお店リストは長くなる一方でした・・。

最初に行ったのは、甲府市武田にある「うつわと雑貨のおみせ Kanon」
勝沼の菱山で雑貨屋さんを始めた友人のミカズキさんに教えてもらったお店で、‘天使の様に可愛い子’が一人でやっているそうです。山の手通りにあるので、迷わずに付きました。白い店内には作家さんのうつわを中心にリンネやコットンのクロスがゆったりと並べられています。どの商品も自然と生活に馴染むような温かい物ばっかりです。そして、本当に天使のように色白で瞳が大きく綺麗な子が店長さんでした!!彼女とお店の感じが本当に合っていて、優しい気持ちになるお店でした。真っ赤のチェックのポットを購入。

うつわと雑貨のおみせ Kanon
甲府市武田2-7-10 電話:055-287-7924 開店:11:00~18:00
定休日:木曜日  http://www15.plala.or.jp/kanonoto/kanonhome.htlm


‘天使の様に可愛い子’に紹介してもらってDOux CAFEでランチをする事に。しかし、相当店を発見できずに甲府の朝日町を車でウロウロ・・・。やっと見つけたお店は、とっても静かで可愛いカフェで、こんな素敵なお店が甲府にあるのかと驚きました。
c0229312_10261478.jpg

私は「鶏肉の白いカレー 小さいヨーグルト付き 800円」を。ココナッツベースのサラサラカレーで程よい辛さ。具はチキンのみのシンプル。
バターライスが添えてあったので、娘はここだけを食べても美味しいとご満悦。

「最近、カレーポットで出てくるカレーを食べるのは久しぶりだなっ~」と思いながらぺロッと完食~♪美味しかったです。
c0229312_10371115.jpg
朝食が遅く、メロンパンを沢山食べた娘は、まだお腹が減ってないそうで「キャラメルとバニラアイスのパフェ 480円」を。玄米フレークにバニラアイスたっぷりで、キャラメルは何処に??ッて感じでしたがシンプルで間違いない美味しさでした。

店長さんは只今妊娠9ヶ月で今月末~来年4月まで産休の為お店をお休みするそうです。
大きなお腹でも、てきぱきとランチを準備してました。無事に出産して、素敵なカフェを再開して欲しいです。

DOux CAFE
甲府市朝日1-7-14  電話:055-253-7273
 開店:11:00~18:00
定休日:日曜、祝日+α  http://www.nns.ne.JP/pri/shiho


c0229312_105020100.jpg
続いて甲府市富士見にあるケーキ屋さん「バンド・ア・パール」に・・。小さな町のケーキ屋さんと言ったお店のショーケースにはとってもシンプルなデザインのベーシックなケーキが並んでいました。見た目の派手さはないけど、本当に新鮮な卵や材料を使用した自信があるからこのケーキなんだろう、って感じが伝わるケーキです。

今回はまだ買い物に寄りたい店があるので、ケーキ購入を我慢して、シュークリームなどを
c0229312_1056373.jpg
少しだけ買って、夕食後の楽しみに。私は「エクレア 180円」を食べましたが、表面のキャラメルがカリカリで、中のカスタードが濃厚な卵とバニラの風味で最高の組み合わせ。チョコをコーティングしたエクレアよりもカスタードの味が引き立つし、食感のバランスがたまりません。エクレアがこんなに美味しいから他のケーキの間違いないと思います。
バンド・ア・パール
甲府市富士見1-12-12
電話:055-251-2921
定休日:火曜日


c0229312_9173570.jpg
そして、甲府市丸の内にあるcocohiに。
昨年FM富士の765マックスというラジオに出ていた雨宮千春さんが主催しているギャラリー兼セレクトショップで、過去に2回訪れたのにお店が閉まってて気落ちした経験が・・。

cocohiと言うフリーペーパーも発刊しており、センスの良さは、冊子を見た方ならご存知だと思います。店内は品数は少ないものの、洗練された体に優しい商品が並んでいました。

しまこぴの「ぶどうラベンダージャム 500円」は巨峰・すもも・甜菜等・梅シロップ・ラベンダーを組み合わせたジャムを購入。ぶどう農家としてジャムは沢山煮ますが、素材の組み合わせ方がスゴイ。味は意外とマイルドで、巨峰だけよりも優しい味でそのまま入っているラベンダーも強すぎず、風味を足してくれます。果物の感じも残っていて美味しいジャムです。

灯鳥・ぽとりのオーガニッククッキー「トリプルココナッツサブレ」はココナッツの香りがスイ!!
一口でフワッ~と鼻まで広がる香りで、サクサクと軽い食感!!今までのオーガニッククッキーのイメージを覆す、華やかな味と食感で感動しました。有機ココナッツミルク・フレーク・ココナッの花のはちみつを使用するこだわりで380円はお買い得!!
他の「粉茶と炒り玄米」「そばメープル」も買って置けば良かった・・・。

cocohi 甲府市丸の内1-19-21 2F 電話:055-287-8619
    営業時間:10:30~18:00 定休日:水曜
    駐車場がないので、直ぐ目の前のココリのを利用すると良いと思います。
    http://www.cocohi-cocohi.com    

# by makipan-t | 2010-11-17 11:02 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(2)

七味味噌ラスク・ガーリックラスク

ワインルーリズムでベーグルを売るのに、当日焼成だけでは数を準備出来ないのでラスクも取り入れました。
c0229312_60197.jpg
最初は薄くスライス出来ず、
厚みが出てしまったので1/4サイズの一口タイプを予定してました。(写真みたいな感じです)厚みがあるとより歯ごたえが増して、ボリボリと固い、せんべいみたいです。

けど、袋にいれるとベーグルラスクって感じが全くしないので、丸ごと切る事に。大雑把な私が、ベーグルを出来るだけ薄くしかもドーナッツの形を残して切るのは集中力が必要で、時間も大変かかりました。

c0229312_664817.jpg

ワインに合うおつまみラスクでガーリックは決定してたのですが、オリジナルのラスクが欲しくって、
長野の五平餅のイメージから、旦那さんのお母さんが毎年作る自家製味噌を使用したラスクを・・。
地元の味噌なので甲州ワインとの相性も抜群です!!
本番用の生地にはお父さんが作った大根の葉っぱを混ぜ込みました。味には出ないけど勝沼で作った野菜を取り入れたい、気持ちで一手間加えました。ピリッと七味を効かせて、思わずワインを飲みたくなる辛さにしました。試食も出してみたら、一番インパクトのある味でお客さんの反応もなかなかでした。でも、しっかり辛いので、好き嫌いははっきり分かれましたね(笑)


c0229312_6185121.jpg
ベーグルは出来るだけ薄くスライスして、重ならない様に鉄板に並べ150度で15分乾燥焼き。フィリングを塗って再び150度で15分焼く。

ガーリック:無塩バター100g・製菓マーガリン100g・ニンニク25g塩小さじ1・ドライバジル・ドライトマト

七味味噌:マヨネーズ25g・味噌20g七味・ごま油(味噌の塩分で多く配合が違うので調整してください)
# by makipan-t | 2010-11-17 06:25 | ベーグル | Comments(0)

勝沼産ピオネーレーズンとスチューベンのココナッツベーグル

先日行われたワインツーリズムでは中央市にある総合食品卸業の渡辺商店さんから材料の協賛を頂きました。
数ある商品のうち今回、渡辺商店さんが力を入れている商品が「甲斐の恵み」と名づけられた勝沼産ピオーネを使用したレーズンです。このレーズンは輸入レーズンの水分量が15%前後なのに対し、40%の水分を残したもので濃厚な味わいの中にフレッシュな感じがあります。普通のレースンの3倍ぐらいありそうな大粒で、歯ごたえもしっかりとしているので、噛んでいるうちにジュワッ~と旨みが広がります。
このまま食べてもスイーツやワインのおつまみになる高級レーズンをベーグルに使用させて頂きました!!
c0229312_13581336.jpg

ワインツーリズムで訪れたお客様に勝沼らしいベーグルを作りたいと、生地には自家製スチューベンジュースを煮詰めて濃縮させた物を混ぜて紫色に。酸味が強いので発酵がし難く、生地もベタ付くので成型が大変でした。

濃厚なレーズンの味を生かすためにココナッツ・バター・練乳を混ぜ込んだクリームも巻き込んで風味をアップ。

ワインツーリズム用のベーグルの中で一番試作を重ねて、重ねて、悩んでやっと完成したベーグルでした。
ぶどうジュースの手間や原価の事を考えると、商品としては成立していませんが(笑)、
渡辺商店さんの担当の方に「美味しいよっ」と言って頂けて、ほっと安心しました。

この「甲斐の恵み」には巨峰も販売されており、日本橋にある県のアンテナショップ「富士の国やまなし館」
にも並んでいるそうです。70g入りで840円と高級なお値段なんですが、1パックでピオーネ1房」分以上入っているので、味と品質を考えると決して高い価格ではありませんよ。

c0229312_14203782.jpg

とっても美味しいピオーネレーズンだったので、香ばしいクルミとシナモンシュガーとあわせたベーグルも出店しました。
# by makipan-t | 2010-11-16 14:18 | ベーグル | Comments(6)