<   2017年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

トマトとホワイトソースのそば粉のガレット

テレビコマーシャルを見ていても、ホワイトシチューから湯気が沸き立つ映像によだれが出ますよね(笑)
すっかり肌寒くなって来ました。

c0229312_14540216.jpg

そこで、ホワイトソースをレンジでチャチャと作り、そば粉のガレッドで包みました。
ベーコンと粗挽き黒コショウ、上にとろけるチーズを乗せて、クリーミー感たっぷり!!

c0229312_14541482.jpg

湯むきしたトマトを加え、味が重くなり過ぎない様にしました。

モチモチした皮と、そば粉の素朴な味が旨いっ。
c0229312_14534135.jpg

ガレッドを焼いて行き、オーブントースター焼けばよいだけにセットしておくと、旦那さんの帰宅が遅くなる時にも便利。

ガレッドはボンサラザン ガレッドミックス粉(←HPへ。)をまとめて焼いて、残った皮を冷凍保存しておいた物を使いました。










by makipan-t | 2017-09-26 18:52 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

トースターで焼くチョコマフィン


ご近所の農家さんの中には、「もう全部のブドウを出荷しちゃって、畑も終わったよ~」って方が出始めました。しかし、我が家は甲府にぶどうの売店があるので10月いっぱいまで様々な品種を残しておく必要があり、畑には沢山のブドウが下がっています。(まだ長い戦いが続きます・・・)

しかし一時期よりも忙しくなくなり、日も短くなって来たので、おやつを作る頻度や本を読むゆとりも生まれ始めました。秋の夜長を満喫したいものです。

c0229312_14335308.jpg


オーブントースターや両面焼き魚グリルで焼ける小さいマフィンは、我が家の定番。
毎回、適当な配合で作るので、ちょっとずつ味が違う(笑)今回は菜種油やバターではなく、米油マーガリン(パルシステムのを愛用)を使い、チョコの甘みが引き立ちように、生地の甘さは少な目に。

c0229312_14334306.jpg

マフィン型7~8個分
マーガリン  30g
砂糖     30g
卵      1個
牛乳     大さじ3
薄力粉    130g
ベーキングパウダー 小さじ1
チョコチップ 40g

①マーガリンと砂糖をボールに入れ、泡立て器で混ぜる。
②卵を少しずつ加え混ぜる。牛乳も加える。
③薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るい入れ、ゴムベラでサックリ混ぜる。
 チョコチップも入れる。
④マフィン型にアルミカップやオーブンシートを敷き入れ、生地を6分目ぐらいまで入れる。
⑤オーブントースターや両面焼き魚グリルで約15分焼く。
 途中焦げそうなら、アルミフォイルを上に乗せる。








by makipan-t | 2017-09-25 19:33 | お菓子 | Comments(0)

鳥居焼き 護摩木積み


c0229312_15014192.jpg

10月の第一土曜日に行われる「ぶどう祭り」で行われる、盆の送り火"鳥居焼き”。
古くから柏尾山の中腹に鳥居が設けられ、地元・勝沼中学の生徒が松明を持って山を登り点火します。

c0229312_15010865.jpg

本日9月24(日)の早朝7時半から、鳥居焼きの「護摩木」を積む行事が行われました。

スキーのジャンプ台みたいな急斜面に、勝沼中学の3年生と勝沼地区長さん・ボランティアが集まります。

c0229312_14592699.jpg

"バケツリレー”の要領で、重い薪の束を上に上げて行きます。

急斜面に足を踏ん張り、何百もの薪束を運ぶのは重労働です。
私なんて、鳥居焼きの場所まで山を登るだけで、息が上がってしまいました・・・(運動不足を実感しちゃう)

c0229312_14593641.jpg

台に2束ずつ置いて行きます。
薪を上に上げるだけで、1時間以上かかります。(腕が痛い・・・)

c0229312_14594802.jpg

護摩木を組み合わせて行きます。
薪の太さが違うので、上手に組み合わせないと崩れてしまうので、慎重に!!

c0229312_15000080.jpg

無病息災・増益・先祖供養の願いを込めて、薪を積みます。
このような勝沼の伝統を地元中学生に伝えて行く行事は、素晴らしいと思います。

c0229312_15005750.jpg

完成した薪には、ビニールシートを本番まで被せて起きます。(雨除けです)
本番では灯油を中心に染み込ませ、中学生が順番に点火します。

c0229312_14591739.jpg

甲府盆地が一望できる柏尾山での作用は約2時間で終了しました。
集合写真を撮り(今時はドローンで上空からも撮影するんです)、解散!!

ぶどう祭りが楽しみです。











by makipan-t | 2017-09-24 15:21 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

黒糖かりんとう風ドーナッツ

c0229312_16575657.jpg

黒糖たっぷりで、ザクザクしたドーナッツは、子供から祖父母まで大好きな味です。

c0229312_16580624.jpg

おやつに食べやすい小さいサイズは、少ない油でも上手に揚げる事が出来ます。
黒糖が焦げやすいので、中火で揚げるのがポイント。

材料(約10個分)
卵    1/2個
黒糖   40g
サラダ油 小さじ1
薄力粉  75g
ベーキングパウダー 小さじ1/3
揚げ油

c0229312_16585559.jpg

①ボールに卵・黒糖・サラダ油を入れ、泡立て器などで混ぜる。

c0229312_16584671.jpg

②薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るい入れ、ゴムベラでサックリ混ぜる。

c0229312_16583376.jpg

③打ち粉をした台の上で7㎜位の厚さに伸ばし、包丁で10等分する。
④約160度の油で揚げる。

c0229312_16582239.jpg

家族で食べ始めるとあっという間に完食しちゃったので、2~3倍量で作っても良かったかもしれません。

黒糖の混ぜが不十分だと、塊の黒糖が揚げてる途中で油に溶け出て、泡が立ってきます。(私がそうなりました~)しっかり黒糖が溶けるまで混ぜるとキレイに揚がります。





by makipan-t | 2017-09-23 17:13 | お菓子 | Comments(0)

サツマイモと黒ゴマのドーナッツ

c0229312_17470943.jpg

部活を終え、腹ペコで中学校から帰宅する子供のおやつに「サツマイモと黒ゴマのドーナッツ」を揚げました。(最近すっかり秋らしくなり、食欲があるみたいで夕飯まで我慢出来ない感じです)

c0229312_17472066.jpg

生地の中にサツマイモを加えましたが、ほんのり味がする程度なので、サツマイモが好きな方は沢山加えてもOK.
カボチャでも美味しく作れますよ。

作り方(約10~12個分)
薄力粉   80g
ベーキングパウダー 小さじ1/3
卵     1/2個
砂糖    大さじ2
塩     1つまみ
サツマイモ 50g
黒ゴマ   小さじ1
揚げ油

c0229312_17462642.jpg

①サツマイモは蒸し器や電子レンジで柔らかく加熱し、1cm角に切る。
②ボールに砂糖・卵を入れ混ぜる。

c0229312_17463779.jpg

③サツマイモ・ゴマ・塩を加え混ぜる。
④薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るい入れ、ゴムベラでサックリ混ぜる。

c0229312_17465191.jpg

⑤打ち粉を振った台の上で、7mm位の厚さに伸ばし包丁で切る。
c0229312_17470060.jpg

⑥約170度の油で香ばしく揚げる。

c0229312_17572067.jpg

優しい甘さの「かりんとう風ドーナッツ」です。
サツマイモが入っているので、生地がどっしりした噛み応えがあり、時間がたっても油がベタベタしないドーナッツです。











by makipan-t | 2017-09-22 17:58 | お菓子 | Comments(0)

ワインツーリズムやまなし2017 秋 勝沼ミーティング


c0229312_16063277.jpg
10回目の開催となる記念の年を迎えた、ワインツーリズムやまなし。
勝沼エリアの会場やボランティアスタッフなどの第1回目となるミーティングを、つぐら舎で行いました。

11月11(土) 甲州市 山梨市
11月12(日) 甲府市 笛吹市 甲斐市

参加費 5400円 (2日間共通チケット)

c0229312_16064341.jpg

過去最大となる63社のワイナリーが参加予定!!
この日しか飲む事の出来ないスペシャルワインや、ガイドツアーを企画しているワイナリーさんも多くあり楽しみです。

回数を重ねる度に改善点や問題箇所が見つかり、なかなか上手に運ばない事もありますが、勝沼の素敵なワイン・風景・人・自然に出会えたら嬉しいです。私たちは、勝沼会場(かつぬま朝市が行われる場所)の総合インフォメーションを、昨年に引き続きお手伝いさせて頂きます。

ワインツーリズムやまなし←HPが順次更新されると思います。
申し込み開始はは10月2日予定。

ワインツーリズムやまなし←facebookへ







by makipan-t | 2017-09-21 16:23 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

山辺ワイナリー コンコード辛口 (長野県松本市)

c0229312_14312583.jpg
長野県に住む友人が、ぶどう狩りに来た時にお土産で頂いたワイン。
いつも美味しいワインをありがとう~~!!

長野県松本市にある山辺ワイナリー
透き通る赤が美しい コンコードドライ 2016コンコードドライ 2016

c0229312_14313054.jpg

「コンコード」はアメリカ原産のブドウで醸造にも生食用にもなる品種。「コンコードのワイン=甘口」って印象なので、ドライ(辛口)を飲むのが初めてなので楽しみです。

c0229312_14313764.jpg

ワイン用語の「フォクシーフレーバー」と呼ばれる独特の香りが、ふわっと広がります。香りの印象は花やラズベリーみたいに甘い香り。
しかし、飲んでみると上品な甘さの中に、スッキリとした酸味もあり美味しい!!透明感のあるワインで、飲みやすい。ワインだけでもグラスが進むし、後半から食事と一緒に楽しみましたが、甘い香りが邪魔になる事もなく美味しい。

1本1350円







by makipan-t | 2017-09-20 19:29 | ワイン | Comments(0)

笛吹市産のくるみ収穫

c0229312_14114306.jpg
今年も、笛吹市の親戚の畑に植わって3本のクルミ樹の収穫に出かけました。
桃畑の周囲にクルミ・栗・すもも等が植えてあり、毎年自由にクルミを取らせて頂き、大変ありがたいです。(国産クルミって高いから、本当に助かります。)

c0229312_14115379.jpg
台風18号がもたらした強風の影響で、クルミの沢山落下したので、野生の猪や鹿に食べられる前に、急いで畑に向かいました。(でも、すでに食べた殻や糞が散乱してましたが・・・)
畑の裏はすぐに山が広がっているので、熊が出る事もあるので、ラジオを大音量で流しながらの作業です。

c0229312_14120224.jpg

樹の上のクルミは長い竹竿やはしごに登って収穫します。

c0229312_14121292.jpg

緑色の果肉からは、かりんの様な香りがします。

今年も沢山採れました。マキパンで1年間使う分は余裕であります。

c0229312_14122358.jpg

しっかり天日干しして、乾燥させてから保存します。

マキパンソフトベーグルの、「自家製クリームのキャラメルナッツ」「ラムレーズンクルミシナモン」「クルミ粒あん」などに大切に使わせてもらいます。





by makipan-t | 2017-09-19 17:11 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

甲州天空かぼちゃプリン

c0229312_16484936.jpg
日本テレビで日曜日の夕方放映されている「青空レストラン」でも取り上げられた、甲州天空かぼちゃプリン

ころっんとした丸い形が可愛い瓶に入った蒸しプリンです。1個350円

c0229312_16490514.jpg
JR 東日本グループが行った、地域再発見プロジェクトの一環として商品化された物で八王子駅を中心に販売されていましたが、年々人気となり現在では山梨県内のスーパーにも置いてあります。ただし、期間限定で生産です。(食べてみたい方は、のんびりしてない方が良いですよ~)

c0229312_16491379.jpg
かぼちゃペーストがたっぷり加えてあり、1口目からかぼちゃの味がスゴイします!!かぼちゃの味が濃くて、とっても美味しい~~!!滑らかな舌触りも、丁寧に作らている事が分かります。

c0229312_16492502.jpg
瓶の下に行くほど、かぼちゃのオレンジ色が濃くなり、味も凝縮さてて旨い!!底にはキャラメルソースが入ってますが、量は多く無いので、そんなにキャラメルの存在感はないですね。

c0229312_16493448.jpg
原材料を見ても、とってもシンプルなのに驚き!!添加物はもちろん、バニラや洋酒なども使用されておらず、天空かぼちゃの甘み・栗の様なコク・ねっとりした食感を満喫出来ます。

かぼちゃの青臭い感じは全くしなくて、大変上手に"高級プリン”になってると思います。「なんでも良いから野菜をお菓子に入れちゃえ」、って健康ブーム的な感じではなく、試行錯誤の後が分かる"美味しさ”に仕上がってました。(なまいき意見で、スミマセン)
「天空かぼちゃって、美味しいカボチャなんだね」って、ちゃんと伝わるプリンでした。










by makipan-t | 2017-09-18 17:08 | 取り寄せ グルメ | Comments(0)

忍野八海豆腐 だし乗せ

c0229312_09272146.jpg
富士山の湧き水が出る事で有名な忍野村で、名水と北海道産の大豆と島産海精にがりを使用したこだわりの八海豆腐。観光客も多く訪れる人気店です。

忍野にあるお店でしか購入できないのかと思っていたら、スーパーオギノ(甲州店)で発見!!

1丁約200円

c0229312_09342896.jpg
しっかり大豆の味がしながら、スッキリした後味。
豆腐だけで、"しみじみと旨い”って思わせてくれます。

c0229312_09341500.jpg
豆腐だけで十分美味しいのですが、本日は 「山形県産の名物・だし」風を乗せて頂く事に。

作り方(マキパン的簡単アレンジです)
きゅうり  半分
ミョウガ  2個
大葉    4枚
オクラ   3本
生姜    1ヶ
おかか   大さじ1ぐらい
白だし   大さじ2~3

・野菜はみじん切にして、おかか&白だしと混ぜれば完成!!
・野菜はナスや長ネギを加えても。(冷蔵庫に半端に乗った野菜の整理にも便利)

c0229312_13394534.jpg


野菜の旨味&白だしで、醤油なしで美味しい!!さっぱり食べれますよ。
(すっかり秋になってしまってから、夏野菜満載の料理でスミマセン・・・)












by makipan-t | 2017-09-17 18:25 | 料理 | Comments(0)