<   2015年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

富士川町観光物産協会 柚子こしょう

c0229312_16494916.jpg
↑富士川町の旧増穂町は柚子の産地。
特に「穂積の柚子」は香り高く高級品として有名。

c0229312_16495794.jpg
日出づる里活性化組合が生産している柚子胡椒は、昔ながらの製法で作られた美味しい柚子胡椒です。

c0229312_1650852.jpg
↑青い柚子の皮で作られる事が一般的ですが、この穂積の柚子こしょうは黄色く完熟した柚子の皮を使用しているので、黄色なのが特長。(見た目は、練うにみたい・・・・)

フタを開けただけで、柚子の良い香りが立ちあがります。

c0229312_16502577.jpg
↑シンプルにお豆腐に・・・。

鼻に来る爽やかな青唐辛子の辛さと、強い柚子の香りが絶品!!

辛さも柚子の強い味も塩分もどれも、しっかりしているので、この柚子こしょうを乗せただけで醤油はいりません。

これから寒い季節の定番の鍋料理の、豚肉やうどんに間違いなく合いますよ。
by makipan-t | 2015-09-30 17:03 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(0)

ぶどう畑の中の天空カボチャ

勝沼が産地の1つになっている、名物野菜「天空かぼちゃ」→facebookへ。

今年は、我が家も天空かぼちゃを栽培しました。

甲斐路の棚の空いてる部分に夏前に苗を植えました。
c0229312_1620462.jpg
↑天空かぼちゃ、って?

ぶどう棚を利用して、空中に実を付けさせる栽培方法で作られたかぼちゃの事。

どの品種のかぼちゃの苗でも、空中で作れば「天空かぼちゃ」って名乗って良いそうです。
(・・・ちょっと自信ない情報です・・・・)

c0229312_1623310.jpg
↑天空かぼちゃの特徴

・空中になってる事で、日光がたっぷりと当たり、甘いかぼちゃになる。
・実が土に触れてないので、綺麗なかぼちゃになる。
・土から離れて栽培しているので、風通りが良く病気になりにくい。

c0229312_16312345.jpg
↑1・5キロある大玉かぼちゃ。白皮栗南京です。
収穫後1~2か月間は冷暗所で追熟させ、でんぷんを糖に変化させます。
(採り立てのかぼちゃは水っぽくて、甘くないですよ~。)

しっかりとヘタが乾燥して、皮にオレンジ色がうっすらと出て来たら食べ頃。

c0229312_1635171.jpg
↑オレンジが濃くて、種周囲のワタが乾いた感じになってるのがサイン。

c0229312_1638426.jpg
↑焼きかぼちゃの煮物

ホクホクのかぼちゃを存分に味わえる煮物。

サラダ油で焼きてから煮るので、コクもありホクホク感がアップします。

作り方
①かぼちゃは種を取り食べやすい大きさに切る。
②フライパンに油を入れ、かぼちゃを両面焼く。
③めんつゆと水を加え、柔らかくなるまで煮る。

c0229312_16401662.jpg
↑鶏のパリパリ焼き、かぼちゃのロースト

塩をパラリッと振っただけで、かぼちゃの旨味が十分引き出せるロースト。
じっくり弱火で火を通すと、甘さがアップ。

作り方
①冷たいフライパンに鶏モモ肉を皮目を下にして入れる。
②種を取り、適当な厚さにスライスしたかぼちゃを肉の隙間に並べる。
③肉にクッキングシートをかぶせ、水の入った小鍋やヤカンを重りに乗せ、弱火で焼く。
④皮がパリパリに焼け、肉の周囲が白っぽく変わったら、肉とかぼちゃを裏返し重しを乗せ焼く。
食べる時に岩塩&粗挽き黒胡椒を。


鶏から出る脂の旨味で、焼き上げます。
フタをしちゃうとパリパリに焼けないし、重しをしないと肉が膨らんで香ばしくなりません。


食欲の秋・・・
最近ヤバイです(笑)
by makipan-t | 2015-09-29 16:16 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

パインとぶどうのボンボンゼリー

小学生2人の運動会のデザートに持って行ったのが、これ。

ゼリーと言っても寒天で固めているので、溶けなくて安心です。

でも、美味しく食べる為に保冷剤&クーラーボックスに入れて冷やす事を忘れずに。

c0229312_16545947.jpg
↑うちの子が大好きなパイン缶と、緑色のブドウ・ロザリオビアンコと自家栽培のブルーベリーを入れました。

上の写真はハサミで切り、ラップから取り出しましたが、お弁当ならそのままで。

卵のパックで冷やすので、かわいいボンボンになりますよ。

c0229312_16581382.jpg
作り方(小10~12個)
パイン缶  5~6枚
ブドウ    12粒
ブルーベリー
粉寒天    小さじ1
パイン缶シロップ 100cc
ハチミツ   大さじ1
レモン汁   小さじ1~2

①ブドウは皮と種を取り除き半分に切る。パインは1枚を8等分にする。
②小鍋に水50ccを入れ火にかけて沸騰したら、粉寒天がダマにならない様に振いながら加え、直ぐに良く混ぜる。
③パイン缶のシロップ・ハチミツ・レモン汁を加え、混ぜる。
④卵のパックにラップを敷き、フルーツを入れ寒天液を大さじ2~3程入れる。口をねじり、マスキングテープなどで止める。
⑤粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やす。

c0229312_1734816.jpg
↑フルーツはお好みの物で!!
by makipan-t | 2015-09-28 17:04 | お菓子 | Comments(0)

秋の運動会弁当

6年生の娘が迎える、小学校最後の運動会。

周囲の小学校は昨日行っていましたが、うちの小学校はグランド状況が悪く、本日に順延に・・・。


で、今年の運動会弁当。
c0229312_842945.jpg

・塩唐揚げ
・醤油ニンニクの鶏のから揚げ
・白だしの卵焼き

c0229312_852628.jpg

・筑前煮
・ウインナーとチーズのポテトカップ
・パインとブドウのボールゼリー

c0229312_863487.jpg

・きのこ炊き込みご飯
・ミックスサンド

c0229312_87710.jpg
↑運動会が土曜日から日曜日に順延になってしまったので、日曜日は用事がある為に祖父母が見に来れなくなってしまったので、予定よりも3品減らしました。(なので、今朝はお弁当作りが早く終わりました)

最後の運動会で優勝を目指してい娘は、おじいちゃん&おばあちゃんが来ないのでガッカリですが、頑張って!!

では、校庭に行ってきま~す。
by makipan-t | 2015-09-27 08:11 | 料理 | Comments(0)

自家栽培新生姜のジンジャーシロップ&おかか佃煮

新生姜で作るジンジャーシロップは爽やかな香りと辛さが美味しくて、毎年作って冷蔵庫にストックしてます。

炭酸水で割って飲んだり、白玉団子に垂らしたり(今年は明日9月27日が十五夜ですね)、子供は牛乳に混ぜるのが好きです。

透明なシロップになりましたが、レモン汁・クエン酸などを加えると薄いピンク色のシロップになります。

c0229312_7505442.jpg

作り方
・新生姜
・砂糖(キビ砂糖、グラニュー糖、黒糖など)

c0229312_7444210.jpg
↑①新生姜は土汚れを綺麗に落とし、皮ごと薄くスライスする。
②鍋に砂糖と生姜を入れ、全体に良く混ぜ、砂糖が溶けるまで半日ぐらい置く。
③弱火にかけ、2~3分沸騰させ、粗熱が取れたら、ザルでこす。この時上からぎゅ~っと押してエキスを絞り取る。


c0229312_7515547.jpg
↑ジンジャーシロップを作った後に残った生姜で、佃煮を作りましょう。
これが、とっても美味しい~!
佃煮が食べたくて、シロップを作る時もあるほど(笑)

作り方
・新生姜(シロップを作る前の重さ)  100g
・醤油           大さじ1
・かつお節        5g

①シロップを絞り取った後の新生姜を鍋に戻し、醤油・かつお節を加え、2~3分煮る。

そのまま食べても、お弁当やお茶漬けに加えるのもおススメです。
by makipan-t | 2015-09-26 07:42 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

自家製 新生姜のガリ(甘酢漬け)

c0229312_17305196.jpg
ミョウガの様な葉っぱを持つ生姜を収穫しました。

by makipan-t | 2015-09-25 17:41 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

11月マキパン教室予定

11月・・・11月からマキパン教室が再開となります。
        手作りの楽しさを少しでも感じて頂けたら・・・

        予約開始は9月28(月)18:00からでお願いいたします。


①米粉入り塩パン ミルキースイート塩パン
c0229312_16394069.jpg

c0229312_16395986.jpg


【日程】 11月5(木)→満員御礼
     11月20(金)→満員御礼
【時間】午前10:00~約14:00 
【種類】パン屋さんで人気の塩パンを、国産米粉を混ぜたもっちりとした生地で作ります。岩塩をトッピングし、部屋に広がるバターの香りと焼き立てのパンをお楽しみください。生地の半分は、ミルキーで甘い塩パンにします。同じ生地ですが成形方法で、こちらはクロワッサンの様に軽い食感に仕上がります。
サツマイモのポタージュも作り、ランチに頂きます。
【料金】2500円

②お豆ちゃん きなこボール
c0229312_16494240.jpg

c0229312_16501068.jpg

【日程】 11月9(月)→満員御礼    
     11月24(火)→満員御礼
【時間】午前10:00~約14:00
【種類】お豆をイメージした可愛いパン。豆乳を加えた生地で、枝豆を包みます。上手に成形出来ると、中の豆がポコッと取り出せます。半分はきなこボールにします。お豆ちゃんの成形に時間がかかるので、きなこボールの成形はシンプルにし、上のきなこトッピングで味に変化を付けます。
スープはお豆スープにし、ヘルシーな。豆づくしのメニューに。
【料金】2500円

  
③ツナエッグ、チョコ編パン 編パン
c0229312_1711712.jpg

c0229312_17112869.jpg

【日程】 11月12(木)→満員御礼
      11月18(水)→満員御礼
【時間】午前10:00~約14:00
【種類】2種類の編パンを作ります。上写真の中には、ツナとゆで卵をマヨネーズで混ぜた惣菜パンと、チョコと一緒にマキパン自家製のオレンジピールかクルミを包み甘いパンにします。難しそうに見えますが、とっても簡単に出来ます。もう1種類はテーブルパンの1本編みにします。この1本編みは応用方法もレクチャーします。
スープは天空カボチャのスープ。
【料金】2500円


コラボの会
【日程】①11月11(水) 
     いくちゃわ「トランスパレント」 2500円

     11月16(月) →満員御礼    
      アトリエカリグラフィーズ 「カリグラフィー」 2500円
c0229312_17352837.jpg

【コラボ パン種類】
捏ねない・低温長時間発酵のフォカッチャを、数人で1単位作ります。「自家栽培ブルーベリージャムとお豆腐チーズクリーム」「海苔チーズフォカッチャ」の2種類に、具沢山スープと一緒に焼き立てでランチにしたいと思います。(お土産パンはありません) 捏ねない・低温長時間発酵の製法を覚えると、夕飯の時に簡単に生地を仕込み、翌朝に焼き立てを楽しむ事が出来ます。
【時間】午前10時~約15:00(人により時間差あり)
    午前中にパンを作りランチ後、コラボのメニューに移ります。
    


申し込み方法

【受付開始日】9月28(月) 18:00~
【メール】
・MAKIPAN0706@t.vodafone.ne.jp 

・名前・連絡の取れる電話番号・希望日・メニューを送ってください。
 
・9時50分ごろから入室できます。10時からスタートできる様にお越し下さい。
・小さなお子様とご一緒の参加も可能です。飲物やおもちゃなど自由にご持参ください。
・初めてパンを手作りされる方も大歓迎です。
・パンは1人1単位を捏ね~成形~焼き上げて頂きます。種類にもよりますが1単位で8個ぐらい作り、ランチで各自試食した残りがお土産となります。

【持ち物】 エプロン、お手拭タオル、筆記用具、お土産用パンを入れる袋

【支払】 代金は当日お願いいたします。

【場所】山梨県甲州市勝沼町

・申し込みの時に勝沼の自宅の詳しい場所をご連絡いたします。
・駐車スペース6~8台程度ありますが、乗り合わせて来て頂けると大変助かります。


【問い合わせ】 090-8345-4118 
          (レッスン中など出れない時があります。ご了承ください。)

マキパン 土屋牧子
by makipan-t | 2015-09-24 17:53 | 27年度マキパン教室予定 | Comments(0)

文銭最中 (文銭堂 東京都新橋)

今が最もブドウの種類が多い時期で、黒くて大粒で甘い「ピオーネ」、皮ごと食べれ種なし「シャインマスカット」、山梨を代表する白ワインの品種「甲州」など、十数種類が収穫できます。

ぶどうを買いに来るお客様も多く、先日お客様から頂いた最中がとっても美味しかったので紹介します。

c0229312_168320.jpg
↑美しい和紙に包まれた和菓子は東京都・新橋に本店を構える 御菓子司文銭堂の物です。

c0229312_16121176.jpg
↑小さ目サイズのかわいらしい最中 文銭最中

c0229312_16131897.jpg
↑HPより・・・・
「寛永の昔、京都方廣寺の大仏様から通貨(文銭)が造られ人々から大仏様の化身として無病息災のお守り、又財布の種銭として大切にされました。この寛永の故事により文銭の銘を戴きました。」

その名の通りの文銭の形をした最中。

c0229312_16151816.jpg
↑中には、とろける滑らかな餡がぎっしり入っています。
この餡がとっても特長的で、水あめの様にねっとりとして、きめ細かいこし餡の中にふっくらとした小豆が混ぜっています。こんな餡は初めて食べました。大変水分の多い餡ですが、最中の皮がシナシナしていなくて、パリッとしているのも魅力的です。

和菓子が大好きな義父・母さんも大絶賛してました!!

小豆 1個120円 8個960円

ネットショッピング→文銭堂本店

御菓子司文銭堂
・本店 東京都港区新橋3-6-41
    03-3591-4441
・三田支店
・日本橋高島屋百貨店
・新宿高島屋百貨店
・日吉東急百貨店
by makipan-t | 2015-09-23 16:26 | 取り寄せ グルメ | Comments(0)

27年度マキパン教室 11月から再開

5月から10月いっぱいまで、ブドウ農家の作業に専念する為にお休みしていたマキパン教室。すっかり農家三昧になってますが、そろそろ動き始めないと・・・(マズイ)

11月から再開させて頂きます。

もう少しで日程をお知らせできると思います。
予約開始は今月末となります。


c0229312_17103336.jpg
↑①米粉入り 塩パン&ミルキー塩パン

依然として人気の塩パン。国産米粉を加えたモチモチ生地に岩塩を乗せて焼きます。ミルキーでほんのりスイートで軽い食感の塩パンと2種類作ります。

c0229312_17151715.jpg
↑②お豆ちゃん きなこボール

豆乳を加えた生地に枝豆を包んで、かわいい「お豆ちゃん」に成形します。生地の半分はきなこ風味のテーブルロールにします。


カリグラフィーとのコラボパン教室も計画中です。
詳細はすべて後日になってしまい、すみません~!!
by makipan-t | 2015-09-22 17:29 | 27年度マキパン教室予定 | Comments(0)

甲州ぶどう ワイン用収穫  

お天気に恵まれた今年のシルバーウィークは、私の住む山梨県・勝沼町にも多くの観光客が訪れ、ブドウ狩りを楽しんでいました。各農家さんが丹精込めて作ったブドウを味わって頂けて、同じぶどう農家として嬉しいです。

c0229312_16325134.jpg
↑ぶどう狩りや食べ放題の賑やかな声を聴きながら、我が家の畑ではワイン用に甲州ぶどうを収穫中です。この畑は日川沿いにあり、水はけの良い土壌と『笹子下し』と呼ばれる風の通り道にあるので、甲州ワインに向いたテロワールを持っています。

ちなみに、「日川・にっかわ」とは勝沼朝市が開催される会場の横を流れる川です。

c0229312_164052.jpg

↑地元のワイナリー くらむぼんワインで醸造され、美味しいワインへとなるのが楽しみです。

c0229312_16451338.jpg
くらむぼんワインは野沢氏が社長を務め、フランス留学し本格的に醸造を勉強された方で、旦那さんと同級生なので家族くるみでお付き合いをされてもらってます。

c0229312_16455659.jpg
↑今年の甲州ブドウは玉張りも良く、大きな房になり豊作になりそうです。

11月3日の山梨ヌーボーと呼ばれる甲州ワインの解禁日に、出来立てのワインを味わうのを励みにハサミを動かします。
by makipan-t | 2015-09-22 16:48 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)