<   2015年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

さんまのかば焼き缶と豆腐の春巻き

常備している「さんまのかば焼き缶」。とろろ芋とたっぷり刻み海苔&ワサビで丼ぶりにしたり、長ネギと一緒に玉子とじにして粉山椒で香りを添えて食べる事が多いのですが、今回は春巻きにしてみました。
c0229312_17595852.jpg
↑木綿豆腐はしっかりと水切りをして置くのがポイント。大葉の爽やかな香りと、さんまのかば焼きの味で何も付けないで食べて美味しいです。

作り方
さんまかば焼き缶   2個
木綿豆腐        大1丁(約350~400g)
大葉           10枚
春巻きの皮       10枚
揚げ油

c0229312_1861076.jpg
↑①木綿豆腐は1cmの棒状に切り、クッキングペーパーに挟んで水切りをする。
②適当にほぐした、さんまのかば焼き缶、豆腐、大葉を写真のように並べる。缶詰めの汁は加えない。

c0229312_1874464.jpg
↑③巻き終わりを、小麦粉+水でつくった糊で止める。

c0229312_189439.jpg
↑④フライパンに多めの油を入れ、揚げ焼きにする。そのままで食べれる材料なので、皮が香ばしい色になればOK.

c0229312_1895154.jpg
さんまのかば焼き缶の他に、焼き鳥缶、サバの味噌煮缶などでも美味しくできますよ。
by makipan-t | 2015-06-30 18:11 | 料理 | Comments(1)

ピーマンの小鉢 3種類

c0229312_17234315.jpg
↑ナス、トマト、キュウリ、いんげん・・・・夏野菜が沢山収穫できる季節になりました。ピーマンも艶々の緑が美味しそう!!
(でも、うちの子供はあの苦みや青臭さがやっぱり苦手です)

c0229312_17253519.jpg
↑マヨネーズとめんつゆの炒め物

フライパンで炒める時の油をマヨネーズにして、ちくわと一緒に炒め、めんつゆで味付けした1品。マヨネーズで炒めると、コクが出て美味しい。

c0229312_17273136.jpg
↑ゆでピーマンの梅みそ和え

手で大雑把にちぎったピーマンを軽く塩ゆでし、梅肉とお味噌と混ぜれば完成。レンジでピーマンを加熱すれば、さらに時間短縮できるし、ピーマンの清々しい味を楽しみなら、生のままでも!!


c0229312_17311419.jpg
↑昆布佃煮ピーマン

ゴマ油でピーマンを炒め、昆布佃煮を加え、醤油をちょろっと垂らして香ばしさを出します。昆布佃煮は好みの味で。



3品とも簡単に作れるので、分量は適当で(笑)、味見をしながら調味料を加減してください。ご飯・お弁当やお酒にも!!
by makipan-t | 2015-06-29 17:36 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

レアチーズ風クレープ

ホットケーキミックスの定番アレンジ=クレープ!!
ってイメージが私の中にありますが(笑)、ホットケーキミックスで作るクレープは生地を冷蔵庫で寝かせないでも、薄く焼け、しっとり滑らかに仕上がる気がします。

c0229312_171094.jpg
大好きなモンテールのクレープをイメージしてスティック状にしてみました。食べる直前まで冷蔵庫で冷やし、お好みのジャム・フルーツ・生クリームを添えると、上品にスプーンで頂きたい本格的なデザートに。


作り方(6個分)
ホットケーキミックス  50g
玉子            1個
牛乳           150cc
クリームチーズ     50g
砂糖           大さじ3
プレーンヨーグルト  大さじ3

c0229312_17144551.jpg
↑①ボールに玉子・牛乳を入れ泡だて器で混ぜる。
②ホットケーキミックスを加え、ダマが無いようになめらかに混ぜる。

c0229312_1716098.jpg
↑③フライパンに薄くバターを塗り、生地を流し入れる。フライパンを傾けゆっくり回し、全体に広げる。弱火~中火で焼く。
④表面に気泡が出て乾いたら、裏返し、さっと焼く。

c0229312_1718205.jpg
↑⑤耐熱容器にクリームチーズと砂糖を入れ、レンジ600wで30秒温め、混ぜる。

c0229312_17191038.jpg
↑⑥プレーンヨーグルトも混ぜる。

c0229312_17195682.jpg
↑⑦クレープ全体に塗り広げ、3cm幅に折りたたんでいく。冷蔵庫でクリームとクレープが馴染むように30分以上冷やす。

c0229312_17211071.jpg
自家製の完熟甲州小梅ジャムとブルーベリーを添えてみました。クリームにレモンを加えていなので、酸味のあるフルーツ等と合わせると美味しいですよ。
by makipan-t | 2015-06-29 17:22 | お菓子 | Comments(0)

餅入りパンケーキ

切り餅を入れたパンケーキは我が家の定番で、以前もこのブログでもっちもちパンケーキの作り方を紹介しました。独特のもちもちの食感と自然な甘さが美味しく、腹持ちも良くなり朝食にピッタリです。

今回はホットケーキミックスを使って、さらに簡単に。

c0229312_16561270.jpg

作り方

ホットケーキミックス     150g
水か牛乳            140g
切り餅              2個

c0229312_16581244.jpg
↑①水か牛乳で混ぜたホットケーキミックス生地に、5㎜角に切ったお餅を加え混ぜる。餅はみじん切りにして加えると、全体がモチモチになり、大きく切ると餅が伸びて存在感が出ます。

c0229312_170696.jpg
↑②フライパンに多めの油を入れ、生地を小さ目に落とし、フタをして弱めの中火で両面焼く。今回、水を入れ過ぎてしまい、薄い生地になってしまいました(涙)


焼くときに油多めにして、カリッとした端っこを味わうのが最近のお気に入り。頂いた美味しいジャムと食べたい時は、テフロン加工のフライパンに油はひかないで焼く事もあります。
by makipan-t | 2015-06-28 20:53 | クイックブレット | Comments(0)

ヨーグルト&メープル炊飯器ケーキ

すっかり定番となった炊飯器で焼くケーキ。

前に使っていた炊飯器は、どろどろの生焼け状態でケーキや焼けませんでした。「生焼けの時は、再度炊飯スイッチを・・・」とレシピ本にあったのですが、2回炊いてもダメ!約90分かけても焼ける様子は全くなく、仕方ないのでフライパンで焼きました(涙)
現在使用しているのは、3.5合炊きの小さくてシンプルな炊飯器ですが、普通炊飯コースで上手に焼けます。スイッチを入れて放置しておけば、ふんわり焼け、今更ながら炊飯器ケーキの便利さを実感してます(笑)


c0229312_1333773.jpg
生地はヨーグルトと玉子で作るのでふんわりしていて、ホットケーキミックスで作るケーキによくあるパサパサ感がない配合です。

作り方
ホットケーキミックス   150g
プレーンヨーグルト    100g
玉子(L玉)         1個
菜種油           大さじ1
粒ジャムメープル     20g

c0229312_13394821.jpg
↑①ボールに材料を入れ混ぜる。内釜に薄く油を塗り、生地を平ら入れる。
②炊飯コース(約40分ぐらい)で炊き、網に取り出して粗熱を取る。

c0229312_13413994.jpg
粒ジャム(←クオカのサイトへ)は、名前の通りジャムを粒状にしたもので、加熱するとトロッとしたジャムに変わります。生地に混ぜ込むのも簡単で、パンやクッキーにも。色々な味も発売していてお手軽に楽しむ事ができる便利な製菓材料です。粒ジャム(←色々な種類や使い方が紹介されたページへ)
by makipan-t | 2015-06-27 13:28 | クイックブレット | Comments(0)

ホットケーキミックスでブリトー

c0229312_15182487.jpg
↑本来はトルティーヤで作られるブリトーをホットケーキミックスで簡単に!!
コンビニで売られているブリトーに負けない程、美味しくできます。(ここ数日作ってるホットケーキミックスれしプで1番人気) オーブンペーパーなどをクルッと巻くと、手で持ってパクッと食べれます。味によって巻く模様を変えると、かわいいし便利ですよ。

作り方(8~10個分)
ホットケーキミックス   200g
牛乳            250cc
玉子            1個

ハム、チーズ、スクランブルエッグ、板チョコ、マシュマロなどお好みの具材

c0229312_1525966.jpg
↑①ボールに玉子・牛乳混ぜ、ホットケーキミックスを加える。ホットケーキよりも、ゆるい生地です。

c0229312_15261494.jpg
↑②フライパンを中火にかけ、おたま1杯分の生地を長方形に薄く広げる。玉子焼き器で作るのと綺麗に仕上がります。

c0229312_15311110.jpg
↑③表面にプツプツと気泡が出て、表面が乾いた感じになったら具を乗せる。とけるピザチーズを全体に散らすと、接着剤の代わりになります。

c0229312_15325019.jpg
↑④フライ返しで、三つ折りに・・・。

c0229312_15512355.jpg
↑⑤とじ目を下にして、軽く押さえて焼く。

c0229312_1552014.jpg
↑マショマロチョコ
細かくちぎりながら、マショマロとチョコを全体に散らす。とろりっと溶けたチョコ&マショマロが旨い。

c0229312_15525944.jpg
↑エッグチーズ
あらかじめ焼いて置いたスクランブルエッグとケチャップ、とけるピザチーズを。ゆで卵、ゆで卵のマヨネーズ合えも美味しいですよ。



c0229312_15541995.jpg
↑チーズが糸引く焼き立てが美味しいので、冷めたらレンジで温め直して。1つ1つラップに包んで冷凍も出来ますよ。
by makipan-t | 2015-06-26 15:55 | クイックブレット | Comments(0)

チョコ&チーズのホットビスケット ホットケーキミックス

c0229312_1843594.jpg
↑フライパンで焼ける、サクサクのホットビスケットは、「洋風おやき」ってイメージ。ソフトスコーンって感じの食感で、おやつや食事パンにもなります。ビターチョコと溶けるピザチーズの2種類を包みましたが、あんこやスイートポテト・コーンマヨ・ウインナーチーズも美味しいですよ。

作り方(8個分)
ホットケーキミックス   200g
玉子             1個
バター(マーガリン)   大さじ1
牛乳            大さじ1
板チョコ
チーズ

c0229312_1892929.jpg
↑①室温に戻したバター(もしくはマーガリン)、玉子、牛乳をボールに入れ混ぜる。バターが完全に混ざってなくて、ダマになっててOK。
②ホットケーキミックスを入れ、ゴムベラでさっくり切るように混ぜる。

c0229312_181115100.jpg
↑②ひとまとまりになれば混ぜ完了。混ぜすぎると固い仕上がりになるので、多少粉気が残っていても大丈夫。

c0229312_18124524.jpg
↑③ゴムベラで8等分して丸める。

c0229312_18131166.jpg
↑④チョコやチーズを乗せて包む。ベタベタ手に付く時は、打ち粉を使う。

c0229312_1814711.jpgc0229312_18142161.jpg
↑⑤ペチャンコに生地をつぶし、バターを薄く塗ったフライパンに並べる。
チーズは表面にチーズを乗せる。(焦げてカリカリになって美味しい)

⑥フタをして弱火でじっくり焼く。

c0229312_18164912.jpg
↑⑦美味しそうな焼き色が付いたら、裏返して、再びフタをして焼く。

c0229312_18174468.jpg
↑オーブンを使わないので、朝食などに簡単に作れます。食品庫から、賞味期限ギリギリのホットケーキミックスを大量発見したので(笑)、しばらくホットケーキミックスのメニューを満喫できそうです~。
by makipan-t | 2015-06-25 18:23 | クイックブレット | Comments(0)

玉子たっぷり蒸しパン ホットケーキミックス

食品の買い置きを置いてる棚を整理してみたら・・・賞味期限ギリギリのホットケーキミックスが3袋、使いかけの袋が2つ出て来ました。なぜ、こんなにホットケーキミックスを買ったのだろうか・・・・(覚えていない・笑)

c0229312_1717740.jpg
↑玉子をたっぷりと加えた蒸しパンは、優しい味。時間がたってもパサパサしないし、キメ細やかです。そのまま食べてももちろん美味しいですが、練乳やジャムをつけて食べるのが、娘のお気に入り。


作り方 小さ目プリンカップ8個
ホットケーキミックス   200g
玉子              3個
キビ砂糖         大さじ2
牛乳            大さじ2
油             大さじ2

c0229312_17381293.jpg
↑①ボールに玉子・砂糖・牛乳・油を加え、泡だて器で混ぜる。

c0229312_1739252.jpg
↑②ホットケーキミックスを加え、泡だて器で混ぜる。玉子のサイズによって生地が固い時は、牛乳を加えて調整する。
③プリンカップに紙をしき、生地を入れる。

c0229312_17403939.jpg
↑④蒸気があがってる蒸し器で、10~12分蒸す。竹串をさして、どろっとした生地が付かないかチェックする。
⑤蒸し立てを網にとり、冷ます。


c0229312_17415316.jpg
生地に加える油は、お好みで。
*菜種油・・・あっさり
*ごま油・・・マーラーカオ風
*オリーブ油・・・コクが出る
by makipan-t | 2015-06-24 17:44 | クイックブレット | Comments(0)

食パン ポケットサンド ヨーグルトカナッペ

ホームベーカリーで焼いた食パンのアレンジサンド。
c0229312_1873492.jpg
↑ポケットサンド

切り込みを入れたポケットの中に色々な具を挟んだサンドイッチは、具が見えて可愛い仕上がり。コロッケやエビフライなどボリュームがある物でもOK。パンの耳は上下を切り落とすと、柔らかで食べやすいです。(サイドの耳を取ってしまうと、バラバラになりやすので注意)

c0229312_1814456.jpg
↑パンの厚さは4~5枚切りがおすすめ。ナイフで切り込みを入れる時は、貫通しないように気を付けて。


c0229312_1815468.jpg
↑ヨーグルトカナッペ

型で抜いた食パンに、水切りヨーグルト+ブルーベリージャムを混ぜた物をたっぷり乗せ、収穫したラズベリーを。食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておくと、デザートの様で美味しいですよ。
フルーツやジャムは好みの物で、どうぞ。
by makipan-t | 2015-06-23 18:18 | サンドイッチ パンアレンジ | Comments(0)

シンプルふわふわ食パン

c0229312_1758359.jpg
↑ほのかな甘さと、翌日でも固くならないシンプルな食パンは、朝食にピッタリの優しい味わいです。そのままでも美味しいですが、ジャムやバターを塗ったり、サンドイッチにしても具材の味を受け止めてくれる、頼もしいヤツなんです。

これから暑くなる季節に、ホームベーカリーで予約でパンを焼く時には、卵や牛乳・生クリーム・バターなどは衛生面から避けたいもの。この「シンプルふわふわ食パン」なら、夏場でも予約OKな配合です。ただし、仕込み水温・気温が高い場合は、氷水を使用するか、イーストの量を2.5gに減らしてください。過発酵になり、キメの荒い食パンに焼き上がるのを防ぐ効果があります。

c0229312_17495536.jpg
↑材料(1斤分)
水              175g
強力粉(イーグル)    250g
キビ砂糖(てんさい糖)  20g
塩               4g
スキムミルク        10g
インスタントドライイースト 3g  
ショートニング        10g

材料をケースに上から順番に入れる。イーストは水・砂糖・塩と触れないように注意しておく。(発酵力が弱くなってしまいます) 食パンコースで焼く。(私のHBは2時間50分かかります)







 
by makipan-t | 2015-06-22 18:05 | ホームベーカリー | Comments(0)