「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

焼きカレーパン と 揚げカレーパン

夏のように熱い晴天に恵まれているGWの前半ですね。

私が以前働いていたパン屋さんでは「夏=カレーパン」って感じで、カレーパンフェアを良く行っていました。「激辛カレーのハバネロ」 「フランス焼きカレー」 「スイートコーンとチーズカレーパン」 「ゆで卵入りカレーパン」など・・・・だから、気温が高くなると、カレーパンが浮かんで来ちゃいます!!

c0229312_7141186.jpg「焼きカレーパン」の魅力は、ふんわりとパンらしい生地が楽しめるのと。
揚げない分カロリーが低く健康的で、重くないし胃もたれしないこと。
時間がたっても、美味しく食べれること。(油が酸化しないから、揚げカレーよりも味の変化が少ないですね)

それに、少しぐらい具のカレーがはみ出ても大丈夫だし、いろんな具材を一緒に包み込みやすいかも・・・・

c0229312_7202462.jpg

c0229312_7233168.jpg
一方「揚げカレーパン」の長所は・・・油で揚げたサクサクの生地が美味しいこと。具のカレーの美味しさが、焼きカレーよりもダイレクトに伝わること(パンの膨らみが抑えられるし、油の効果で味がハッキリと出やすい)
オーブンを使わないから、手軽なところ。揚げたてをフーフーしながら食べるのは、揚げカレーパンの最大の魅力なこと。家で揚げる場合、綺麗な油(酸化していない油)で揚げれるから、市販のカレーパンよりもサッパリとして油っこくないこと。

マキパン教室では、2種類のカレーパンの生地配合は変わらないのに、食べた感じが全然異なるから・・・・パン作りって面白い!!って毎回思います。

“焼きカレーと揚げカレー食べ比べの教室”なんてのも、面白いかも・・・・。
by makipan-t | 2012-04-30 07:30 | みんなでマキパン教室 | Comments(2)

ぶどうの新芽の天ぷら

c0229312_846134.jpg
c0229312_8513969.jpg
巨峰の新芽がグングンと伸びています。

暖かくなると日ごとに、大きくなって行くのが分かります。中心のピンクの所が、小さいつぼみ。

ぶどうの芽は、1か所から2個の芽が出て来くので、小さい方(副芽)を取り除いて1本に栄養を集中させます。
c0229312_8565963.jpg
一杯集まった芽を、天ぷらにして春を味わいます。大泉葡萄酒の勝沼朝市限定の甲州ワインの1升と・・・
c0229312_8581885.jpg
c0229312_8583995.jpg
中心のつぼみの部分はもちっとして、酸味があり、塩で頂くのが合う。品種によって少し味が違ってきます。

息子の通う保育園では給食にもぶどうの芽の天ぷらが出るほどです。芽を摘んでから、日もちがしないので地元ならではの春の味・・・。
by makipan-t | 2012-04-29 09:03 | 自家菜園レシピ | Comments(4)

釈迦堂博物館 パン出土(笛吹市一宮町)

c0229312_7543583.jpgc0229312_7545169.jpg









まだ桃の花が盛りを迎えていた4月中旬。子供たちと一緒に釈迦堂博物館を訪れました。野外テントでは手作り草餅・甘酒・桃の瓶詰が販売していて、桃を見ながらゆっくり過ごせる場所もあるので、大変賑わってましたよ。小学校入学の時に、市からのお祝いとして入館無料チケットを贈られてた娘がと一緒に行くと、家族全員がタダで入館出来ます。
早速、スタンプに夢中の子供たち・・・。
c0229312_813099.jpg

釈迦堂遺跡は、昭和55・56年に中央道建設先立ち調査が行われ、旧石器・縄文時代・古墳・平安・奈良時代の幅広い出土品が見つかりました。中でも、縄文時代中期(約5000~4000年前)の土偶が1116個体も出土した、全国でも有数の遺跡だそうです。

GW中には土偶を作るイベントが行われたり、
勝沼町民は遠足で必ず訪れる博物館です。
c0229312_8243842.jpg


c0229312_87464.jpg
今回私が博物館に行きたかった目的は「パンの出土品」を見るためです。
前回、山交パンフェスタに出店した時に甲府のドイツパン“ヴァルト”の店長渡辺さんから、「現在パン誕生の地はメソポタミア文明って言われているけど、約5000年前の縄文時代の遺跡からパンは山梨で作られていたんだよ!!山梨県民にとって、お米よりも小麦粉の方が長い関わりにあったんだよ。山梨でパンを焼くなら、この事はとっても大切な事だから、釈迦堂に見に行くと良いよ。」と教えてくれました。
釈迦堂博物館は今まで何度も行った事があるけれど、パンが出土していたなんて知りませんでした。
c0229312_8254671.jpg
c0229312_8252918.jpg


旦那さんのお父さんもからも聞きましたが・・・・勝沼の岩崎・祝地区など古くからぶどう作りが盛んな土地では、水はけが良い為水田に向かず小麦・大麦を栽培して主食にしていました。だから、「ほうとう」などの麺類を多く食べてきました。毎食のように、ご飯を食べれるようになったのは、戦後の事だそうです。


釈迦堂博物館に行くついでがあれば、ちょっと気にして見ると楽しいかも・・・。

釈迦堂博物館
〒405-0054 山梨県笛吹市一宮町千米寺764
電話     0553-47-3333
開館時間  9:00~17:00
入館料    大人200円 子供100円
休館日    火曜 祝日の翌日 年末年始
中央道下り 釈迦堂パーキングから専用階段でも行けます。

by makipan-t | 2012-04-29 08:44 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

hakari   笛吹市一宮町

マクロビオティックとは「マクロ」と「ビオチィック」を合わせた造語です。
ギリシャ語で「マクロ」が「大きい」、「ビオ(バイオ)」が「生命」、「ティック」が「術・学」。「偉大なる生命」という意味なんですって・・・・!!

日本でマクロビを確立したのは明治生まれの桜沢如一氏。その思想は明治の名医・石塚左玄の食事法「食養」をベースとしていて、、穀物菜食中心の食生活をすることにより、健康で幸福に生きることを目的にしてます。『身土不二』『一物全体』『陰陽のバランス』がマクロビの根源的思想のようですね。
c0229312_13465631.jpg
と、難しい話をしてしまいましたが、玄米中心で、その土地で季節の野菜をたっぷり食べるのが健康一歩。
笛吹市一宮町にあり「農カフェ hakari」は美味しくってボリュームたっぷりのマクロビのお食事が頂ける人気のお店。
c0229312_1352223.jpg

盛り沢山の野菜料理が頂けるhakariプレートは、
「マクロビは物足りない・・」って思ってる方でも大満足なプレート。予約した方がベターです。
c0229312_13561421.jpg
玄米ごはんから時計周りに・・・
*ベジミートと豆乳のグラタン (とっても優しい味のグラタン。サッパリとした味)
*ベビーリーフのサラダ (海苔がトッピングしてあり、ごま油・醤油ベースの和風味)
*長ネギの蒸煮 (とろとろ柔らかで甘い長ネギとスプラウトのシャキッがアクセント。薄味)
*豆腐のスパイストマト煮 (キャラウェイシード、とコリアンダーがアクセントのイタリアン風。
                  木綿豆腐がチキンみたい!)
*干し柿のジャム カナッペ (干し柿ジャムは濃厚な甘さで、天然酵母パンとよく合う。)
*のらぼうのマスタードドレッシング (のらぼうは菜の花みたいな味。マイルドなソース)

写真上の・・・キャベツとひえの塩こうじスープ (塩麹とひえがとろっとした旨み沢山スープ)

農カフェ hakari
笛吹市一宮町金田1223(大北農園内)
0553-47-5899
定休日  :水 木曜日
営業時間 :日 月 火 11:30~17:30
       :金 土    11:30~21:00
(不定休や時間変更があるので問い合わせ下さい)
hakari←クリック

by makipan-t | 2012-04-27 14:12 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(0)

itokara ニットカフェ

4月23日(月)に甲府市丸の内のitokaraさんのニットカフェに参加しました。
c0229312_1557457.jpg
c0229312_1558130.jpg

エコアンダリアと言うレーヨンの糸で編むと帽子や、バックもかぎ針1本で完成するそうです。店内の素敵な作品や、
糸を見てるとワクワクして作りたいものは、一杯うかびます。ニットカフェでは、各自が作りたいものを編み、分からない所は優しく教えてもらえるので安心です。糸選びや、作品の相談にものってくれるので編み物初体験の方でも大丈夫ですよぉ。
c0229312_1614177.jpg
先日パン教室の後に、かぎ針を教えて頂いたので、編み図を見ながらスタート。
「パンを並べるカゴ」を頑張って作るぞっ。まだまだ、編み物初心者なので、無言で集中して編まないと、何処までやったか分からなくなっちゃいます。おしゃべりな私ですが、かなり口数減らして頑張ってます。

c0229312_166247.jpg
c0229312_1663715.jpg
itokaraさんの手作りの会のお楽しみは「nap」さんの美味しいお菓子と、ゆかさんの入れてくれるコーヒー。
本日は「バナナと黒糖のマフィン」。キノコみたいな可愛い
マフィンには、クルミも入って美味しい~~~。黒糖に柔らかな甘さがバナナの味を引き立てる感じ。パクパク食べてしまいます(笑)毎回違うお菓子を楽しみ参加される方も多いそうですよ。それも納得の味・・・。

c0229312_16135543.jpg
この日は「nap」さんのクッキーも販売してました。
「ココナッツのスノーボール」「黒ゴマクッキー」「ナッツのクッキー」はどれも美味しかったです!!特に美味しかったのは、「黒ゴマクッキー」かな・・・。マーブル状の香ばしい黒ゴマの味と、甘すぎない味は旦那さんも絶賛してました。あっという間に食べちゃう、あと引く美味しいクッキーです。


c0229312_16182649.jpg
で、私の「パンを並べるカゴ」が・・・・
ありぁ~~お花モチーフのコサージュ風に!!→
何だか、編んでる間にふにゃふにゃになって来たし、段も目数もバラバラになっちので変更です(笑)
勝手にアレンジしてバックに付けました!!
ちゃんと、丁寧に編まないと素敵な物が出来ないと痛感しました~~~(笑)

itokara
甲府市丸の内2-9-8 秋山ビル1階
055-232-2069
定休日:土・日・月ですが不定期に長期休みもあるので「itokara」(←クリック)で
確認してください。
napさんのお菓子の販売も不定期でありますよ。
ニットカフェなどは、人気なので早めの予約をおススメです。








駐車場はお店の前に2台止めれます。一杯の時は近くにコインパーキングがあります。
by makipan-t | 2012-04-26 16:29 | ワークショップ・教室参加 | Comments(0)

5月6日 GWの勝沼朝市 出店です。

5月6日(日)の勝沼朝市に出店します。
GWの最終日で、「最後の日は近場に出かけるかぁ~」って方で賑わいそうな予感です・・・・。

*勝沼で摘んだよもぎと、北海道産小豆の自家製粒あんベーグル
*自家製オレンジピールとココナッツのベーグル
*焼きチーズケーキと一宮町産クルミのベーグル
*(ピザソースを手作りにした)ピザベーグル
*マキパンの定番 キーマカレーベーグル
        など、焼く予定です。

で、6~10月はぶどう農作業の為、
勝沼朝市やイベント出店・パン教室はお休みします。




c0229312_5411311.jpg先日、「4月の勝沼朝市で見つけた布物のお店が大変可愛かった」と友達が絶賛していたので、甲斐市の自宅横のアトリエを一緒に訪ねて行きました。
「TAMBOURINE」と言う名前ですが、とにかく住宅地の奥にあるので分からないし、看板も小さいので、見つけるのに一苦労(でも、それが楽しいですよね)
月・金曜日の10:00~16:00のみやってるし、ブログ等もないので不定休で休みの時もある幻のお店です(笑)。
c0229312_542984.jpg
c0229312_5412134.jpg
とってもセンスの良いバックや、かわいい子供服が並んでいます。古着のデニムや、着物のサンプルの布、古い布物から作られる帽子などは、ニュアンスがあってとってもいい感じです。新作なのに、落ち着いた感じが出ているし、普段使いに出来る、手に取りやすい価格も魅力です。
子供服は、80~90ぐらいまでのサイズしかないのが残念ですが、古着のリメイクだから、それ以上のサイズは無理だと聞くと納得。センス良いアトリエないのインテリアを見ているだけでも幸せになれる時間ですよ。

「TAMBOURINE」は5月の勝沼朝市にも出店しますし、甲府市朝日にある「DOux CAFE」で夏のこども服展を5月7(月)~11(金)まで行います。大変気さくで、明るい笑顔の方を見つけてみて下さい~。
by makipan-t | 2012-04-25 06:04 | 出店・販売予定 | Comments(4)

BOULANGERIE SORITA (昭和町飯喰)

c0229312_80286.jpg
c0229312_80162.jpg

先日訪ねた「Yamaguchi」で“お友達もパン屋さんを始めました”と置いておったショップカード。なんか、お互いに支え合っていて素敵な関係だなっ~と思い、さっそくお店に行きました。

急速に発展している昭和イオンモールのすぐ東側の新しい道に、大変目立つスタイリッシュなパン屋です。お昼時に来店したので、お客さんが次々とやって来て、パンが直ぐに売れていきます。


c0229312_86482.jpg
c0229312_862260.jpg

お店に入った第一印象は「この方の作るデニッシュはケーキみたい!!綺麗で美味そうなのに、安い!!」 それにパンの種類が多いです。デニシュの組み立て方がケーキ屋さんでも修業された方だと思わせる繊細な物だし、フランス系・惣菜パン・焼き菓子・シュークリームまであるので、ちょっとしたお土産にもピッタリです。

c0229312_8114030.jpgc0229312_8115370.jpg


片っ端から、全部食べたい~~!!って思わせるパンが一杯です。購入したパンを写真に撮るのも忘れて食べてしまいましたが(笑)、

友達おススメの「ミルクフランス」は、かなり美味しかった。小さいバケットに自家製ミルククリームがたっぷりサンドされているのに、しつこくない優しいミルク味で、ふわっと軽く、口どけも良いです。
デニッユは全部美味しかった。カスタードが滑らかで、ケーキみたいだし、バターもたっぷりで折り込みも上手。また、行きたいパン屋さんです。

BOULANGERIE SORITA
〒409-3852 昭和町飯喰1042-1 常永地区画整理地内56街区3-2
055-242-7168
営業時間 8:00~19:00
定休日  火曜日
大体の場所です・・・
by makipan-t | 2012-04-22 08:22 | 食べ歩き・・パン | Comments(4)

樽 (シャトーホンジョー 勝沼町)

c0229312_6175934.jpg結婚するまでは、とにかく「赤・フルボディ・樽」がワインの好みでした。
しかし「白・甲州・辛口」を愛する旦那さんの影響で、我が家では「甲州ワインの一升瓶」登場比率がかなり高い最近です。

「樽」は甲斐ノワールをカベルネソーヴィニヨンにブレンドし、ミディアムながらも樽熟成の香りがしっかりと楽しめるワインです。甲州市勝沼町で栽培した甲斐ノワールの比率が低いので、勝沼ワインとしては認められていないそうですが、ラベルのイメージも存在感もなかなかですよね。

岩崎醸造
甲州市勝沼町下岩崎957
0553-44-0020
「樽」は1500~2000円で購入できます。

by makipan-t | 2012-04-22 06:28 | ワイン | Comments(0)

Bakery Kitvhen Yamaguchi (甲府市小瀬)

4月14日の「ヤマナシプローデュース」のパン屋さん特集は、私も食べた事ないパン屋さんばかり紹介されて、買いに行きたくって・・・ワクワク&ソワソワ。
c0229312_5553527.jpg
月曜日に「Bakery Kitchen Yamaguchi」に行ってきました。テレビで見るように、パン屋さんの
イメージよりもスタイリッシュなお店とインテリアで、パンが綺麗に並んでいます。
c0229312_5574310.jpg
全面ガラス張りで、厨房が見渡せる店内は、パン作りの作業に自信がないと出来ないですよ。
石がまのオーブンを備え付けているので、フランスパン系が多いです。後は、昔ながらのあんぱん・クリームパンなども並び、手ごろな価格で買えるので幅広い年代に愛されている感じです。
予約しなかったので、「ヤマナシプロデュース」で紹介された「超ロングウインナー」は完売してました。(当然かぁ~~)
c0229312_63464.jpg


子供にも食べやすいミニクロワッサンシリーズも充実してます。おやつにちょうどいいサイズ。

c0229312_652492.jpgc0229312_65182.jpg

色々購入した中で、私のお気に入りはクリームパンとバタールでした。卵のオレンジ色が濃いクリームパンは、バニラビーンズが入ってしっかりと濃い感じ。でも、何処か昔懐かしい感じの味・・・。今風のトロトロ滑らかクリームで洋菓子みたいな感じではなく、正統派クリームパンでした。翌日でも旨い!!
フランス系はどれも美味しかった。クラストの軽さ、クラムの気泡の量、水分量、クープの開き具合、全部が上手だし、わりと塩分が強いので、そのままで十分味がします。

Bakery Kitchen Yamaguchi
〒400-0836 甲府市小瀬町315-17
電話    055-287-7237
営業時間 9:30~17:30
定休日  日曜日(不定休)

by makipan-t | 2012-04-21 05:50 | 食べ歩き・・パン | Comments(2)

アニカスパイス&ハーブ 「ひよこ豆のカレー&フォカッチャ」

アニカスパイス&ハーブさんとの出会いは、イベントで出店している時で、その時に飲んだチャイの美味しさに衝撃を受けて、直ぐにカレー教室に行きました。カレールーを使わないで、ホールスパイスを使って作る本場のカレーは、レストランの味そのもの・・・。

そんな、美味しいカレーとパンをコラボさせて頂けるので、私が楽しみに待っていた本日のカレー教室です。(ただ食べたいだけですが・・・笑)
c0229312_550412.jpgc0229312_550534.jpg








(写真左上)インド直輸入のスパイス。1つずつ香りを確認して、効能も教えてくれます。
(写真右上)圧力鍋で柔らかく煮たひよこ豆はこれだけで旨い!!缶詰とは違う!!

c0229312_5524829.jpgc0229312_5532619.jpg








(写真左上)たっぷりのグレープシールドオイルのスパイスの香りを移すように炒めます。アニカスパイスさんがグレープシールドオイルを良く使うので、それ以来私も愛用してます。クセがないし、お菓子にも使えて、便利です。

c0229312_5563783.jpgc0229312_5571180.jpg








パンの発酵の間にカレーを仕上げたり、チャイを作って頂けるの時間を有効に回せて、いい感じです。ハーブやチーズを自由に乗せて多きな2個のフォカッチャ完成です。パン作り初めての方が多かったですが、とってもふんわりと上手に焼き上がりました。
c0229312_615441.jpg
c0229312_627100.jpg素敵なランチになりました。
ホクホクとしたひよこ豆と、スパイシーな味のカレーは最高です。今回はチリパウダーを入れたので辛さもありましたが、入れなければ子供も大好きな味です。少しスープっぽいのでフォカッチャに付けて食べると、また美味しいです。もちろんご飯にも良く合う味です。



c0229312_672632.jpg
食後には「シナモンチャイ」で、ホッとします。
チャイは沢山のブレンドがあり、全然違う味わいなので、毎回楽しみです。スパイシーなカレーの後に甘いシナモンチャイは、デザートみたいな感覚になります。

カレーとパンの組み合わせはレパートリーも多いので、次は何にしようかアニカスパイスさんとまた考えて開催したいと思います。
また、アニカスパイスさんが道具一式持って出張して下さるので、自宅で友達とカレー教室もして下さいますよ。詳しくは「アニカスパイス&ハーブ」へ・・・。
by makipan-t | 2012-04-20 06:13 | みんなでマキパン教室 | Comments(2)