「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

沢 笛吹市一宮町

c0229312_12363251.jpg

旦那さんの実家や親戚が集まると「お食事処生そば 沢」に食べに行く事が多いです。
手打ちそばからラーメン・カツ丼、お刺身までなんでも美味しいお店で、メニューも沢山ありお昼でも夜でも混んでいる人気店です。我が家では「鳥モツ」「焼きもつ」は毎回必ず頼む一皿です。B-1グランプリーで優勝した「鳥モツ」はお馴染みメニューですが、豚もつをニンニクをバッチリ効かせて炒めた「焼きもつ」はおつまみに最高です。

今回ワインを頼んだら、「笛吹市オリジナルワイングラス」が出で来ました。笛吹市にあるワイナリー「日川中央葡萄酒」「新巻葡萄酒」「北野呂醸造」「矢作洋酒」などのロゴがデザインされたグラスでした。住まいの勝沼町のワイナリーは知っていても、お隣の笛吹市のワイナリーは初めて聞く名前も多く、驚きました。まだまだ、山梨のワインは知らない所が一杯で、楽しみでもあります。

沢 笛吹市一宮町上矢作653-1
  0553-22-0121

by makipan-t | 2011-05-31 12:56 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(0)

ハラモワイン甲州 原茂ワイン

5月末に旦那さんの誕生日がありました。5月はぶどう農家にとって本格的に畑が忙しくなる季節で、誕生日もかなり縮小されたイベントになってしまいます。さらに今年は息子が熱を出して保育園を休んでしまったので、家ご飯です。
c0229312_4594917.jpg

旦那さんのリクエストで夕飯はハンバーグにしました!!
今回はオーブンで焼き上げたので、ふっくらと柔らかい出来に。付け合せのミックスリーフのサラダは我が家の庭で収穫したものを添え、ソースは粒マスタード入りデミグラスをかけました。
奥のグラタンは「長いもと明太子のチーズグラタン」です。長芋はスライサーで千切りにしてほぐした明太子と合えて、マヨネーズとチーズを乗せて焼くだけ・・。簡単でワインにも合う1品です。

c0229312_5734.jpg
娘からのプレゼントは手作りカード・ビーズのストラップ、そしてケーキです。果物沢山のケーキはあまり好きではないパパのために、コーヒーシフォン(以前焼いて冷凍しておいた物)に沢山の生クリームとチョコをデコレーションした、なんちゃってバースデイケーキ!!でも、今回は生クリームの泡立てをハンドミキサーを使わないで、娘が一人でホイッパーで頑張りました!!途中疲れて、何回休みながらしたけど、自分で頑張って仕上げてました。その気持ちが詰まった美味しいケーキでした。

c0229312_5134027.jpg
ワインは「ハラモワイン甲州」(1270円)
原茂ワイン(←リンクしてます)は勝沼町で人気のワイナリーです。カフェやぶどう狩りも出来るし、古いお屋敷を改装したワイナリーは落ち着いた素敵なお店です。
今回飲んだ甲州ワインは、一番ドライでサッパリ・スッキリとした辛口でした。しっかりと冷やして飲むと、キリッとした味が引き立つようで大変美味しい甲州ワインでした。
by makipan-t | 2011-05-27 05:18 | ワイン | Comments(4)

黒ゴマ蒸しパン

ぶどう畑の農作業が本格的に忙しく、日々時間に追われています。朝、昼食の用意をしている合間にお茶菓子の蒸しパンを作りました。
c0229312_6475855.jpg

カスタードを作る。卵1個・砂糖大さじ3をすり混ぜ、薄力粉大さじ2をサックリ混ぜ牛乳180ccを加えて、レンジで数回混ぜながら加熱しバニラエッセンスを混ぜる。
薄力粉1カップ・ベーキングパウダー小さじ1を泡だて器で混ぜて、ダマを取り空気を含ませる。卵1個と砂糖大さじ6をもったりするまで混ぜ、牛乳大さじ4とサラダ油大さじ1・黒すりゴマ大さじ1を加え、粉を入れてサックリ混ぜる。プリンカップに紙等を敷いて、生地をカスタードを入れ、フライパンに並べ、型の1/2の高さまで熱湯を注いで蓋をして12分~中火で蒸す。

おかず蒸しパンと蒸しケーキのおやつ (タツミムック)

森崎 繭香 / 辰巳出版

この本からアレンジして作りました!!カスタードを入れてので、冷めてもしっとり~。ホットケーキミックスで作る蒸しパンよりもサッパリ味です。
by makipan-t | 2011-05-21 06:56 | クイックブレット | Comments(2)

amarello ダイヤモンド酒造

甲州種は日本古来のぶどうの品種で、食用にも醸造用のもなります。栽培に他の品種よりも手間がかからないので、高齢の方でも多く栽培しています。(その反面、ぶどうの価格が安いので甲州種では収入源にはならないですが・・・)
勝沼町中のワイナリーでも必ず甲州ワインを作っています。最近ではロンドンや米国にも輸出され、海外ワインの品種には存在しない種類の香り成分が含まれている甲州ワインは好評のようです。福島の原発の風評に負けずに、どんどん世界中で飲まれるワインになって欲しいです。
c0229312_523234.jpg

今回頂いたのは「ダイヤモンド酒造anarillo アマリージョ」←リンクしてます。(1585円)甲州ワインをシュールリー製法で仕込んだ濃厚なワインです。他の甲州ワインよりも黄色が濃い感じで、少し発泡性があるようで、グラスに注ぐと小さい泡が立ちました。
畑で取れた二十日大根やみょうがの新芽に味噌を付けてつまみにしました。
by makipan-t | 2011-05-16 05:38 | ワイン | Comments(1)

初めてのキャラ弁

c0229312_10422479.jpg
保育園の遠足のお弁当に、初めてキャラ弁を作りました!!
息子は只今「ゴーカイジャー」に大夢中。キャラクターウインナーのCMが流れる度に「買っ~!!」とおねだりが毎回始まります。
たまの遠足なので、キャラクターウインナーを買ってあげたら、パッケージの裏に「ゴーカイレット」のキャラ弁が載っており、案の定「これ作って!!コレがいい!!」と・・・。
当日5時前に起床し初めてのキャラ弁作りに挑戦しました。卵の白身の食紅を入れて赤い部分を作り、包丁で切り取っておにぎりの上に乗せました。

大喜びしてくれた息子の笑顔に“キャラ弁も楽しいかも~”と思う私でした。
by makipan-t | 2011-05-11 10:55 | 料理 | Comments(3)

サニーレタスベーグル

c0229312_14392165.jpg
c0229312_1440749.jpg

今年はマキパン教室に来て下さった“あめかん”さんやお友達から、沢山のハーブや挿し木を頂きました。
左は分けてもらったミント・ローズマリー・発芽したばかりのバジル。
右はルバーブ。勝沼朝市で牧丘産ルバーブジャムを購入してから、JAやホームセンターで苗を探したいたのに見つからず、タイミング良く“あめかん”さんに分けて頂きました。
c0229312_14455771.jpg
ラズベリー。(上写真)
花芽が出てきました!!!沢山採れるようになったらジャムやパンに使いたいです。
c0229312_1446644.jpg
ブルーベリーの花です。毎年ジャムにしますが、量が足りないので、河口湖や明野に行った時に生のブルーベリーを買い足して、家でジャムにします。いつか、全部自家製にしたいです。

c0229312_14543847.jpg

サニーレタスベーグル
庭で栽培したサニーレタスのおろ抜き(間引いた芽)を生のまま生地に練りこんで、ベーグルにしました。けっこう沢山入れましたが、サニーレタス自体に強い味がないので、ベーグルにしても上に絞ったマヨネーズとチーズの味が勝ってる・・・。
サニーレタス感がほとんどしないので、最近生野菜のサラダを嫌うようになった息子(4歳)も、全然平気で食べてました。
春菊やシソなど、香りの強い野菜を混ぜ込んだ方が、パンにしても味がちゃんとして美味しいかも・・・また試作しないと!!
by makipan-t | 2011-05-09 15:05 | ベーグル | Comments(0)

手作りベーコン

ず~っと憧れていた燻製についにチャレンジしましたemoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gif

c0229312_7124857.jpg
ゴールデンウィーク直前のホームセンターの広告には燻製キットが掲載されていて、安いものもは簡単なダンボール製で1000円代から購入出来るタイプもありました。卓上でできる3000円ぐらいのコンロもありましたが・・・最初なので家にある材料で挑戦です。

使い古したフライパンと100円ショップの網(フライパンの底にクッキーの型を置いて高さを調節)とすっぽり被さる大きなボール(パン用に購入した物)を写真の様に組み合わせて、ガスコンロにセットです!!これで充分燻製が楽しめました。
c0229312_6394989.jpg


ベーコンの下処理は・・・豚バラ1キロはさっと水洗いし、水分をペーパー等でしっかりふき取り、ジップ付き袋に入れる。塩大さじ2と砂糖大さじ1・コショウ小さじ1を全体にすり込んで、袋の空気を抜く。冷蔵に入れ、お肉の2倍の2キロ以上の重りを上に乗せて、1週間熟成させる。

私は未開封の牛乳パック2本とワインを乗せて、1日おきに上下を返してみました。
この塩漬けのお肉にお好みのハーブ(バジルやローズマリー)を加えて熟成させると、イタリアのパンチェッタになるそうです。薄切りにして焼いて食べたり、パスタにすると最高だそうです。

c0229312_6401134.jpg
さて、塩漬け肉の水分をペーパー等でふき取り、燻製チップ1/2カップを敷き、重なら無いように並べる。
燻製チップは桜を使ってみました。強火で6~7分し、中弱火で30分加熱(良い匂いが辺りに立ち込めます。かなり匂うので、屋外でする事)そのまま冷ます。

キレイに燻製の色が付いたベーコンが完成しました!!出来立てをスライスして食べたら、お肉の味と燻製の味が広がって「旨~い!!」
c0229312_7151345.jpg

このまま食べるには少し塩ッパイので、レタスで包んだりパンにサンドしてGOODな感じです。

冷蔵庫で7~10日はもち、冷凍保存も出来るそうです。思ったよりも簡単で、上手に出来て大満足!!今度はチーズや卵も燻製したいし、燻製チップの種類で風味も変わるので、ナラ・ブナ・クルミなどがあるので試してみたいです。

反省点としては・・・フライパンに直にチップを敷いてしまったので、お肉の油とコゲで洗うのが大変でした。アルミホイルを敷いてからチップを乗せるべきでした。あと、蓋のボールも煙でかなり汚れたので、アルミホイルを周囲だけでも巻いて置くとイイかも・・・。煙が逃げないようにピッタリと覆うのも大切でした。
by makipan-t | 2011-05-07 07:27 | 料理 | Comments(4)

クッキー三昧②

c0229312_12501698.jpg
GW中、東京から久しぶりに遊びに来るおばあちゃん達に食べさせる為に、当日の早朝に娘が早起きを頑張りクッキーを焼きました。
まだ友達から借りている「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケット本”に夢中で、今回は基本のスマイルクッキーを・・・emoticon-0100-smile.gif
c0229312_131584.jpg

薄力粉60g+全粒粉60g+塩1つまみをボールに入れ、手でグルグル混ぜる。菜種油大さじ2を入れ写真のようにすり混ぜる。メープルシロップ大さじ2(蜂蜜で代用)も加えまとめる。丸型で抜きスプーンやお箸で顔を付ける。170℃で30分焼き、鉄板の上でしっかり冷ます。

このクッキーはバターなどを使わないので、手がベタベタにならず、冷蔵庫で休ませる必要もないので、子供と作るにはピッタリかも。でも、思ったより生地が固く、上手に顔が出来ず娘はやや不満そうでした(笑)

マクヴィティーの全粒粉クラッカーに似た香ばしい素朴な味で、美味しかったです。庭でしたバーベキューの時に板チョコと牛乳を小鍋に入れて溶かすチョコフォンデュに付けながら食べると、最高でした。クリームチーズをのせてもナイスな感じ。

c0229312_1353391.jpg

上写真の手前はおからとチョコチップのドロップクッキーです。卵が入ってないのに、おからでしっとりと柔らかいクッキーに仕上がって、ビックリ!!砂糖の量も少ないのに、甘くリッチな感じがします。
薄力粉50g+ベーキングパウダー小さじ1/3+おから50g+キビ砂糖20g+塩1つまみを混ぜる。菜種油大さじ2をすり混ぜ、豆乳(牛乳で代用)大さじ2+チョコチップ30gを加え12個にスプーンで落とす。170度で23分焼き、鉄板で冷ます。30分以上焼くとかりっとしたクッキーになるそうです。

本をいつまでも、貸してくれて本当にありがとう!!
お陰様で、大変楽しめましたわっ~♪
by makipan-t | 2011-05-06 13:19 | お菓子 | Comments(4)

甲斐ワイナリー (甲州市塩山)・・・ワイナリー見学

c0229312_12291785.jpg
GWに東京の両親が遊びに来たので、父のリクエストのワイナリー巡りをしました。
私のワイン好きは父親譲りです。見た感じは「農家のおっちゃん風」なのに、日本酒や焼酎は全然ダメで飲みません。ワインをこよなく愛し、海外や国内のワインラベルを集めています。高級なビンテージワインではなく、日常に楽しめるワインばかりですが・・。


c0229312_1232273.jpg
今回初めてお邪魔した甲斐ワイナリーの母屋は明治の初めに建築させたもので、現在も家族が住んでいるそうです。太い梁は黒光りして大変立派で、広々としたお庭があり、大変静かで気持ちが良いお店です。
道沿いのワインカフェ「古壷」は築200年を超えるお蔵を改装しているそうです。白壁や窓サッシは新しい物なので、古さを感じさせません。カフェではテイスティングの他にチーズケーキやランチも楽しめるそうですよ。
c0229312_1240055.jpgc0229312_12401282.jpg

私が購入にたのは「かざま甲州 辛口」です。スッキリとした味わいの爽やかなワインで2007年収穫のワインはコンクールに入賞しているそうです。素敵なラベルの習字は奥様や親戚の方が書いた物だそうですよ。

甲斐ワイナリー株式会社 山梨県甲州市塩山下於曽910
0553-32-2032 www.kaiwinery.com

by makipan-t | 2011-05-06 12:47 | ワイン | Comments(2)

シフォンケーキ ケークサレ

今年も沢山の方にマキパン教室をご利用頂きありがとうございますemoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gif
5月になり、ぶどうの農作業も本格的に忙しくなり、農繁期の為マキパン教室がお休みに入ります。

沢山の出会いがあり、楽しい時間を過ごさせて頂き、皆さんからパワーをもらいました。自宅で行う小さな教室で、しっかり教えられているのか、満足してもらえたか、不安な点も多々あります。少しずつでも、成長できる教室でありたいと願っています。
c0229312_13525346.jpg

「春休みに親子でマキパン教室に参加したい」との問い合わせをせっかく頂いたのに、計画停電や、我が家の庭と作業場の工事の為に開催出来なかった事が心残りです。
また、ぶどうが収穫し終えた11月~教室の方も再開しますので、参加お待ちしております。教室の再開は、このブログでお知らせしますね。

c0229312_1414271.jpg

今期最後のマキパン教室は「ケークサレ」でした。最近ケーキサレも多くの場面で取り上げられる様になりました。簡単なのに、ちょっとオシャレな感じがお気に入り・・・。今回は「ひき肉カレー」「奈良漬けと竹輪 青海苔風味」「新玉ねぎとハムコーン」「ブロッコリーとウインナーのドライトマト&バジル」の4種類です。「奈良漬け・・」は焼き立ては酒かすの香りがふわっと広がりますが、冷めるとほとんど感じなくなります。福神漬けをカレー粉入り生地に混ぜるのもお勧めです。
by makipan-t | 2011-05-04 14:18 | みんなでマキパン教室 | Comments(4)