<   2009年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

動物あんぱん 柿と黒糖スクランブル プレゼント②

c0229312_1445862.jpg
なかなか不細工な動物あんぱん(笑)かわいい動物パンが焼けるまで練習が必要ですな・・・。

・強力粉    500g
・上白糖     50g
・塩       10g
・スキムミルク 大さじ3
・卵(L)     1個
・牛乳     大さじ4
・イースト     8g
・製菓マーガリン 50g
・水        適量

フードプロセッサーでパン生地を作る(仕込み水の温度が高くて捏ね上げが36度になってしまった!) 一次発酵35分(生地温が高いので短め) 分割は50gと20g×2  ベンチタイム15分 あんこ(缶詰の粒アンを鍋で水分を飛ばす)1ケにつき50g包餡し、動物にする。 二次発酵30分  照り卵してレーズンとドライマンゴーで顔を作る。  210度で16分焼成  
c0229312_156257.jpg

柿はレモン汁と一緒にジャムにして、黒糖スクランブルを振りました。柿の味があんまししないので全体的にやさしい味のパンになりました。ジャムに砂糖やラム酒を入れても良かったかなぁ~

・生地は上と共通で、分割は50g
・黒糖 40g  製菓マーガリン 30g  薄力粉  30gでスクランブルを作り、焼成前に乗せる。
by makipan-t | 2009-11-30 15:13 | パン | Comments(0)

リンゴのケーキ  プレゼント①

c0229312_14352936.jpg
11月27日は私のお母さんの誕生日でした067.gifいつも誕生日プレゼンにパンやお菓子を沢山作って送ります。
学生時代から、いつもお母さんが私の焼いたパンを褒めてくれました。「おいしい、おいしい」といって食べてくれる家族がいたから、今までパン作りを続けてこれました。パン屋で不規則な勤務と体調を心配してくれました。離れた場所で生活し、自分が母親になって初めて、ありがたさが分かりました。だから、感謝をこめてパンを送っています。

・石チョコ  95g    チョコとバターをレンジで溶かす。溶き卵を入れ
・バター   50g    粉類を合わせて振るい入れ、紙をひいタルト型に
・卵(L)  1個     流しいれ、細かく切ったリンゴを乗せる。
・薄力粉   100g   200度のオーブンで25分。
・B・P   小さじ1
・リンゴ   大1/2 
by makipan-t | 2009-11-30 14:42 | お菓子 | Comments(0)

メゾン カイザー

c0229312_12404879.jpg
旦那さんのお母さんが世田谷に住む叔母さんの家に泊まりに行き、メゾンカイザーのパンをお土産で買って来てくれました070.gif070.gifヤッター!!
田園調布のメゾンカイザーは、鳩山総理夫婦も常連で訪れる事でマスコミにも取り上げられ、「王様のブランチ」でも10月31日に放送されたので、お店は大変混雑していたそうです。パンに熱くないお母さんは「なぜ、こんなに高いパンが飛ぶように売れている?」と不思議に思ったとか(笑)それでも10個も買って来てくれたお母さん。本当にありがとう~(涙)

あまりの美味しさに大興奮016.gif「この数年で一番美味しいパンだ~!!」と一口食べながらメモに感想を書きまくり、旦那さんと子供のことを完全に無視して食べまくりました
c0229312_12571133.jpg


・クロワッサン・・パリの新聞フィガロ紙でパリNo1に輝いたクロワッサン。バターの香りが一口でフワァ~と広がる。軽い食感。
・シトロンショーソン・・滑らかなレモンクリームの酸味とキャラメル状に香ばしく焼き上げられた生地のコントラストが素晴しい!!上質なバターのコクもしっかり残っている。300円後半の値段も納得の最高に美味しいパンだ。
・洋梨とクリームチーズのブリオッシュ・・卵とバターをふんだんに使用したブリオッシュ生地はふんわり軽く、口の中でさらっと溶けるよう。そこにクリームチーズのコクと酸味、洋梨のコンポートのフレッシュさが加わり、次々と食べれてしまう。カスタードではなくクリームチーズの組み合わせが新鮮。
・クロワッサンダマンド・・美味しい!!ダマンドクリームはたっぷりだし、シロップにはラム酒がしっかり効いており大人のためのパンに仕上がっている。ものすごい濃厚。ここまでリッチにすれば間違いなく美味しいことは分かっていても、なかなか原価的に出来ないのを、メゾンカイザーはしている。さすが・・・。すごいな・・・。
・パンショコラ・・何だ!この軽い層は!切っただけでハラハラと崩れる繊細な生地。チョコはビターでカカオの苦味が全体を上品にまとめている。
・甘栗パン・・天然酵母のほのかな酸味と甘栗のやさしい甘味が合う。しっとりとして生地に味わいがある。

“日本人向けにアレンジされることないフランス本場のパン”
“フランス国立製パン研究所教授エリック・カイザー氏が発明した発酵の機械から生み出された酵母と美しいパン”超一流のパンに打ちのめされた・・・
by makipan-t | 2009-11-28 22:39 | 食べ歩き・・パン | Comments(0)

リバークレスト(白)

c0229312_1481794.jpg
サントリーから発売されているリバークレストを初購入。紙パックに3リットルも入って1980円!!安い!!(どんだけ飲む気なんだ・・・)アルコールも9・5%で軽い飲み口なのでどんどんグラスが進んでしまう。「インフルエンザで出かけられない分飲もう」と適当な理由で旦那さんと酔っ払い気分です。


オカズは旦那さんの好きなマグロの刺身(自分で買いに行ってました) 私の好物「鶏肉の甘酢がけ」 娘の好物「茶碗蒸し」 息子の好きなブロッコリー(ソース&マヨネーズ)です
by makipan-t | 2009-11-28 21:07 | ワイン | Comments(0)

黒糖ミルク餅 黒糖アンダギー

c0229312_10353591.jpg
今度は娘が新型インフルエンザになりました007.gif幸い熱も咳もほとんど出ないで済んだので、タミフルを飲んで数時間後には元気もりもり!!
しかし、世間をにぎわす新型・・・・。出歩くわけにもいかず5日間の軟禁生活スタート。買い物に行くのも面倒になり、家にあった「沖縄食材」で本日のご飯に。この「沖縄食材」は私の姉のお土産。沖縄大好きな姉は仕事や旅行で何回も訪れた事があり、行く度に「沖縄食材」を送ってくれます(本当にありがと~)
c0229312_10445530.jpg
・スパム入りゴーヤーチャンプル
・アーサー入りお味噌汁
・沖縄製粉の黒糖アンダギーミックスのアンダギー
・沖縄産黒糖のミルク餅
c0229312_10483168.jpg



アンダギーなのに「穴の開いたドーナッツにして!!」と言う娘。
普段なら即却下だけど、新型インツルエンザ中だからやさしくリクエストに答える事に。

この沖縄製粉の黒糖アンダギーミックスは、小麦胚芽入りで香ばしく、甘さも控えめで食事代わりにバクバク食べれる味。普通のアンダギーとはちょっと違った味で、卵を入れるだけで作れて、簡単でナイスな一品でした053.gif


c0229312_1105280.jpg


黒糖ミルク餅は、娘の保育園の夏祭りで配られた「豆乳くず餅」を私なりにアレンジ。お祭りのお土産の「豆乳くず餅」はやさしい味で美味しく、子供そっちのけで私が完食!!すっかりハマッたが、豆乳がいつも家に無い我が家では牛乳で作り、もう少し柔らかくしました。

牛乳ー180cc 水ー50cc 砂糖ー大さじ1 片栗粉ー大さじ1 の材料を全て鍋に入れ、絶えず混ぜながら火をいれる。餅状になったら火から下ろし、きなこをまぶしながらスプーンで一口にまとめる。黒糖をたっぷりかけて完成。(冷蔵庫で保存すると不味くなるので、直ぐに食べる事)
by makipan-t | 2009-11-27 14:34 | お菓子 | Comments(0)

ふんわりピザ スイートフォカッチャ みかんシフォン

c0229312_1173636.jpg娘の保育園の友達とパン作りです056.gif子供にも簡単に作れるフォカッチャ生地に、ケチャップとマヨネーズを合わせたソースを塗りハム・ゆで卵・コーン・チーズでピザ風にしたのと、溶かしバターを塗りドライマンゴー・カレンズ・チョコチップで甘いタイプも作りました。
ベタベタの生地にキャーキャー騒ぎながらもお昼過ぎには完成058.gifみんなで頑張って作ると楽しい&おいしいね。
c0229312_11184577.jpgフォカッチャ生地
・強力粉   250g
・上白糖   大さじ1
・イースト  小さじ1
・塩      小さじ2/3 
・水(45度) 180CC
・オリーブ油 大さじ1

ボールに粉・砂糖・イーストを入れ、塩・オリーブ油を離して入れる。イーストの部分に水を加え、手で混ぜる。粉がまとまったら台に移して10分叩き付ける。ボールに入れて30分一次発酵。8個に分割し丸めて10分ベンチタイム。手で薄く伸ばし、指で穴を開ける。20分仕上げ発酵して、好みのトッピングを乗せ200度で15分焼く。
c0229312_11311469.jpg
みかんシフォンケーキ(20㎝)
・卵黄(L)       5個
・塩           少々
・上白糖        120g
・サラダ油       80ml
・みかん果汁     100ml
・みかん皮       2個分
・薄力粉         120g
・ベーキングパウダー 小さじ1/2
・卵白(L)        6個

冬場ならどこの家にもあるみかんでシフォンを作りました。オレンジよりもやさしい味に。もっとみかんの香りを強くしたいなら、皮の摩り下ろしを沢山入れてもいいかも・・・
by makipan-t | 2009-11-23 21:03 | みんなでマキパン教室 | Comments(6)

手打ちうどん

以前、須玉のおいしい学校で買ってきた地粉を使って“粉物料理”を作るのに最近はまっている017.gif今晩の夕食は手打ちうどん!!
このレシピは足で捏ねて寝かせるを3回繰り返すので、3日前から仕込んで置いた物。滑らかな食感で味のある麺に。ほうとう名人の旦那さんのお父さんからも合格をいただきました。
c0229312_1050788.jpg

・須玉産小麦 300g・ボールに粉を入れ、塩水を加え全体に行き渡るようにする。
・強力粉    100g 力を入れて捏ね一まとめにし、ビニール袋に入れて足で踏んで捏ねる。
・塩        24g 生地を折りたたみ、踏むのを2回繰り返す。一晩休ませて踏む。もう1回
・ぬるま湯   176g 繰り返す。生地を麺棒で伸ばして(硬いので少しずつ)細く切り、たっぷりの
                 お湯でゆでる。
by makipan-t | 2009-11-21 22:41 | 料理 | Comments(0)

ピエヌ・山交パンフェスタ

c0229312_106057.jpgc0229312_104625.jpg甲府の国立甲府病院の奥にある天然酵母のパン屋さん「ピエヌ」に行ってきました。自宅を改装した一角に木でできた可愛いお店があり、庭の木に囲まれたイートインスペースもあってくつろげる感じ。私が行ったのが、土曜の午後だったのでパンの種類があまり残ってなかった

c0229312_10145430.jpg

・食パンはすごく重くもちもち。天然酵母の臭いが強すぎる。トーストしても粉の香ばしさがなく、酵母臭が気になる・・・いまいち
・クロワッサンは抜群においしい!!バターの味とモチモチの食感が合うし、しっかり焼かれたクラストの香ばしさは最高。
・クリームチーズといちじくのパンは生地とチーズが馴染まず別々になってしまう。生地が固すぎて“おやき”みたい。いい材料を使っている感じはするが、全体的にパンが小さくて値段が高い。

c0229312_10261449.jpg
買い物ついでに「第8回山交パンフェスタ」に。ここでは自分の大好きな「はなぱんだ クリームパン」「李音 メープルラウンド」に娘セレクトの雪だるまパンを購入。
山交のパンフェスタに来ると県内の知らないパン屋さんに出会えるので毎回楽しみにしてます053.gifお店の紹介チラシを全店でもらって来たので、行ったこと無いパン屋さんの食べ歩きが楽しみです001.gif
by makipan-t | 2009-11-21 22:03 | 食べ歩き・・パン | Comments(0)

ねぎモチ

c0229312_7395636.jpgねぎモチととり鍋を持参して旦那さんの実家で夕飯です。
・薄力粉  100g
・水     約35cc
・塩      少々
・ごま油・ゴマ・ねぎ
粉に塩・水を加え耳たぶぐらいになるまで捏ねる。ラップで包み30分以上休ませる。打ち粉をした台で薄く伸ばし、ごま油を塗り、ゴマ・ねぎを散らしクルクル巻いて棒状にする。端から渦巻きに巻き、上から薄く伸ばす。油をひいたフライパンでこんがり焼き、ラー油酢醤油で食べる。
by makipan-t | 2009-11-20 22:38 | 料理 | Comments(0)

ブルベリー&レモンシフォンケーキ

友達にとっても腕のいい美容師さんがいます。県内の有名サロンの店長さんまでした人で、現在は男子3人の母!!しかもスタイル抜群でいつもお洒落016.gif髪の毛に無頓着な私をいつも素敵にしてくれます。今日は彼女宅でヘナをしてもらい、痛んでパサパサになった髪を復活させてもらいます
c0229312_72597.jpg

ブルーベリー生地
・ブルーベリージャム   80g・・・・ジャムを50gになるまで煮詰めて、レモン汁を加える。
・レモン汁        大さじ2
・卵黄(L)          1コ・・・・・卵をほぐし、牛乳・サラダ油を加え、ジャムを入れる。            
・牛乳          大さじ2    粉を振るい入れ泡だて器でしっかり混ぜる。
・サラダ油        大さじ1
・薄力粉           30g
・強力粉           40g

レモン生地
・卵黄(L)        4コ・・・・・・卵をほぐし砂糖を加え、泡だて器で白っぽくなるまで混ぜる。
・上白糖        50g     レモン汁・牛乳・油・皮(外側だけをすりおろす)を順に加え
・レモン汁     大さじ2      粉を振るいながら加え、よく混ぜておく。
・牛乳        大さじ2
・サラダ油     大さじ2
・レモンの皮     1コ分
・薄力粉        80g

メレンゲ
・卵白(L)       8コ・・・・・しっかりとしたメレンゲを作り、1/3量をブルーベリー生地に加え
・グラニュー糖    60g    残りをレモン生地に2回に分けて加える。マーブルになる様に
                    交互に生地を型に入れ、180度のオーブンで15分。170度に下げて55分焼く。焼成後は直ぐに逆さまにして冷ます。
c0229312_7261570.jpg
差し入れにブルーベリーシフォン。ブルーベリーは4年前に家を建てた時に庭に植えた物で、ようやくジャムが作れる収穫に。ぶどうの農作業が忙しい時期に、毎朝一粒ずつ収穫したブルーベリーで作るお菓子は思い入れも倍増。最近はまった消しゴムはんこをペタリッ。
髪の毛もヘナパワーで綺麗な黒になり、ルンルンです060.gif060.gif
by makipan-t | 2009-11-20 19:51 | お菓子 | Comments(0)