カテゴリ:料理( 194 )

夏野菜の小さなおかず

c0229312_193154100.jpg

↑鶏肉ズッキーニ

〝鶏ゴボウ”をズッキーニで作りました。少し甘めで濃い味にすると、美味しいごはんの友やお酒のおつまみになります。自家製の黄色のズッキーニを使ったので、カボチャみたいに見えますね(笑)

・・・作り方・・・
鶏もも肉は小さく切る。ズッキーニは半月の薄切りにする。フライパンで鶏肉を炒め、ズッキーニを加えめんつゆと砂糖を少し加えて、水分を飛ばすように炒める。



c0229312_19363297.jpg

↑油焼きナス、みょうが大葉のせ

真夏の様な日差しを受け、ナスが毎日沢山収穫出来ます。マーボーナス、天ぷら、蒸しナスなど、大好きなナス料理は多いですが、旦那さんの好物はコレ!!油多めで焼くとコクが出ます。食べる時に、ポン酢やめんつゆ・ノンオイル青シソドレッシングなど、家族が各自好きな物をかけてます。

・・・作り方・・・
ナスは半分に切り、切り込みを入れ2~3等分に切る。フライパンに多めの油を入れ、両面香ばしく焼く。お皿に盛り、大葉・みょうが・おかかを乗せる。



c0229312_1942411.jpg

↑長いもとオクラの甲州小梅あえ

自家製の甲州小梅は、カリッカリッと心地よい食感と、爽やかな酸っぱさが夏にピッタリ。お醤油を垂らして、ご飯に乗せたり、冷ややっこや素麺と一緒に食べるのも。

・・・作り方・・・
オクラは下茹でして、小口切りにする。甲種小梅は種を取り、細かく刻む。長いもは皮をむいて、粗みじん切りにし、全部をあえる。



c0229312_1947076.jpg

↑山梨県名物 甘いお赤飯

今月に誕生日を迎えたので、旦那さんのお母さんがお赤飯を炊いてくれました。

山梨県に嫁に来て、衝撃的に驚いたのが、お赤飯が甘い~~!!

もち米に甘納豆が混ぜられ、食紅に赤くしてあります。今ではすっかり慣れてしまい、山梨生まれの子供たちも違和感なくなべています。ゴマ塩を振って。



c0229312_19511367.jpg

年間を通してワインを愛飲してますが・・・こう暑いと〝シュワッ・ブハッツ~”と旨いビールの魅力に負けちゃいます(笑)今日もお疲れさまでした~。




夏の元気をつくる!おいしい健康&おすすめ夏野菜レシピ!






,
by makipan-t | 2016-07-12 19:54 | 料理 | Comments(0)

七夕お好み素麺

c0229312_2032327.jpg

↑本日7月7日は七夕です。

素麺を「天の川」のイメージで盛り付け。

きゅうりはピーラーで薄くむいて、氷水に放してカーブを付ける。1口分つづ束に丸めた素麺をお皿に盛り、所々にきゅうりを挟む。星形で抜いたハムを散らしました。薄焼き卵とスライスチーズ、茹でオクラも飾れば良かったのですが・・・・面倒くさくなっちゃいました(笑)

c0229312_2065717.jpg

薬味を沢山並べて、めんつゆ・ゴマたれとお好みのトッピングで頂きます。

↑上から時計回り
・小粒納豆
・わやぎの小口切り
・自家製甲州小梅の刻み
・大葉入り肉みそ
・明太子&オリーブオイル黒コショウ
・自家栽培の大葉
・もみのり

c0229312_2093767.jpg

↑上から時計回り
・セロリと人参の甘酢漬け
・おろし生姜
・刻みきつね(油揚げの甘辛煮)
・すりゴマ
・ナスと玉ねぎのめんつゆ炒め


c0229312_20145811.jpg

↑1食つづ違う味が楽しめるので、単調になりがちな素麺も最後まで美味しく食べれます。

素麺ではなく蕎麦・うどんでも、もちろんOK.



c0229312_20171491.jpg

↑鶏手羽中の酢醤油煮

お酢は砂糖や塩がブレンドされているので、同量の醤油と合わせるだけで味が決まります。お酢効果で、お肉がホロッと柔らかくなり、サッパリ頂けます。

鍋に鶏手羽中(約700g)を入れ、ラッキョウ酢・醤油各大さじ2~3を入れる。水をひたひたに加え、落とし蓋をして約20分煮る。味が薄い時は蓋を取り、煮詰める。






by makipan-t | 2016-07-07 20:22 | 料理 | Comments(0)

イカのオイスターソース焼きそば きゅうりリボンのゴマ油塩 我が家のマカロニ

本日の夕飯のテーマ「美味しくビールを飲もう!!」

c0229312_1811245.jpg

↑知人から頂いて、すっかりハマってしましたベルギービール「ヒューガルデン ホワイト」(←アサヒビールのHPへ)。オレンジピールとコリアンダーがブレンドされたフルーティーな味が、最高に美味しい~。ドライなビールが苦手な人からの支持が高く、飲みやすいビールです。



c0229312_187076.jpg

↑イカのオイスターソース焼きそば

ごま油でニンニク・生姜を炒め香りが出たら、新玉ねぎのスライスとイカを炒める。レンジで温めた焼きそばを加え、日本酒・めんつゆ・オイスターソース・鶏がらスープで味付けをする。お皿に盛り、たっぷりの黒コショウを振る。初夏らしく大葉の千切りを添えて。

c0229312_1813138.jpg

↑きゅうりリボンのごま油塩

ピーラーでリボン状にむいたきゅうりは、水にさらしパリッとさせる。ザルに空け、冷蔵庫で冷やして置く。焼き海苔(韓国海苔や味付け海苔でも)とお皿に盛り、食べる直前にゴマ油と岩塩を振る。食べる時に全体を良く混ぜながら食べる。きゅうりの他に大根や人参でも度々作る、お酒に合うサラダです。


c0229312_18173680.jpg

↑我が家のマカロニ

旦那さんのお母さんから教えてもらった、我が家の定番サラダ。
茹で立てのマカロニに塩・コショウとツナ缶を油ごと加え、下味を付けるのがポイント。ゆで卵・ハム・塩もみきゅうり・茹でた人参とマヨネーズで合え、めんつゆを隠し味に加えます。めんつゆが入ってるので、ご飯にも合う味に。






by makipan-t | 2016-07-01 19:17 | 料理 | Comments(0)

簡単ワインのつまみ

我が家の「家飲み」で一番消費するアルコールの種類は、甲州ワインです。

ちょっと良いワインを購入して来る時もあれば、気軽に飲める一升ワインや自家栽培した甲州ワインで作ってもらってる「委託ワイン」を楽しんだりしてます。

甲州ワインの良い所は、〝普段着の料理”と抜群に合うところ!!
醤油味の家庭料理とケンカする事なく、自然と馴染んでくれます。甲州ぶどうと同じテロワールで育った野菜のおかずとは、最高の組み合わせです。


c0229312_6273682.jpg

↑新玉ねぎとチーズの焼き油揚げ

スライスした新玉ねぎと溶けるチーズを油揚げに詰め、オーブントースターや魚焼きグルリで焼く。醤油をかけて。
好みの玉ねぎの食感でどうぞ。
低温でじっくり→柔らかく甘い。高温サッと→シャキシャキ。


c0229312_6305162.jpg

↑かまぼこのカルパッチョ

出来るだけ薄くスライスしたかまぼこに、めんつゆ+ごま油(もしくはオリーブオイル)をかけ粗びき黒コショウを。コショウの代わりに、柚子胡椒や粒マスタードでもOK.


c0229312_6324046.jpg

↑サニーレタスのごま油塩のりサラダ

キャベツで定番のサラダ。ごま油と塩はボールの中で先に混ぜ、塩を溶かして置くのがポイント。食べる直前に焼き海苔・ゴマと合える。


c0229312_6341545.jpg

↑マスタードマヨトースト

イギリスにある伝統料理「ウェルシュラビット」をイメージしたチーズトースト。粒マスタードとマヨネーズを混ぜパンに塗り、溶けるミックスチーズをたっぷり乗せて香ばしく焼く。マスタードとマヨネーズの酸味がワインやビールに合う。







by makipan-t | 2016-06-11 06:38 | 料理 | Comments(0)

鶏むね肉の南蛮漬け

ブドウの農作業の時期は、義父・母さんと3人で食べるお昼ご飯は私が担当してます。今年はお義父さんが消化に良い物しか食べれないので、いつもの年以上にメニューに悩んでます。

c0229312_17142755.jpg

↑本日は「鶏むね肉の南蛮漬け」

「南蛮漬け」の甘酢は、らっきょう酢+めんつゆを混ぜ新人参・玉ねぎも加えました。野菜はトマトや揚げたナスでもボリュームが出ます。

作り方
鶏むね肉   1枚
片栗粉    適量
サラダ油
らっきょう酢 大さじ3
めんつゆ   大さじ2
人参・玉ねぎ 各1/4

c0229312_17191615.jpg

↑①人参は千切り、玉ねぎは薄切りにし、らっきょう酢とめんつゆと合わせておく。

c0229312_17185953.jpg
  
↑②鶏むね肉は皮を取り除き、1口サイズにそぎ切りにする。
 片栗粉を全体にまぶし、サラダ油を入れたフライパンで両面焼く。

c0229312_17231398.jpg

↑③肉に火が通った物から、①の中に入れる。ラップを落とし蓋のようにピッタリとして味をなじませる。

直ぐに食べても美味しいですが、冷蔵庫で半日ぐらい置いてもまろやかになり美味しいですよ。らっきょう酢には甘みや旨味が入ってるし、めんつゆで〝だし”も加わるのでマイルドな南蛮漬けです。白身魚や豚もも肉でも同様に作っても。






 








by makipan-t | 2016-06-08 17:27 | 料理 | Comments(0)

レンジでピザソース

c0229312_17513648.jpg

↑電子レンジ加熱で作るピザソースは、包丁も使わないレシピで、トマト水煮缶でとっても簡単に作れます。市販品のピザソースよりもトマトの味が濃く、専門店で食べるピザの様に本格的な味が楽しめます。

このソース&チーズだけのシンプルなピザもかなり美味しいですよ。
パスタソースにするのもおススメです。

c0229312_17554211.jpg

作り方
トマト水煮缶   1個(400gカットタイプ)
コンソメ     1ケ
ドライバジル、ドライオレガノ 各小さじ1
すりおろしニンニク 1cm(チューブ)

c0229312_1757182.jpg

↑①耐熱容器(浅くて広いタイプがおススメ)に材料を全て入れる。

c0229312_1802823.jpg

↑②ラップなしで、600w10分加熱。全体を混ぜる。



c0229312_1814318.jpg

↑ウインナー&アスパラガス

c0229312_1824524.jpg

↑たまごサラダ&ハム










by makipan-t | 2016-06-06 18:03 | 料理 | Comments(0)

サバの水煮缶 揚げ団子

骨まで柔らかく栄養満点の魚缶。我が家で数種類を常にストックしてるので、「あっ~疲れて買い物行きたくない・・」って時に大変便利です。

c0229312_16224948.jpg

↑サバの水煮缶を使った揚げ団子は、子供にも食べやすく人気です。水煮缶ではなく「味噌煮」「醤油味」でも。

作り方(4~6人分)
サバの水煮缶    2個(190g缶)
玉ねぎ       1/2個
生姜        1ケ
卵         1個
パン粉       大さじ2~3
片栗粉       大さじ1
揚げ油

c0229312_16285444.jpg

↑①玉ねぎはみじん切、生姜はすりおろす。ボールに汁を切ったサバを入れ、スプーンなどで潰し、材料を全部加える。

c0229312_16295995.jpg

↑②手でギュッと握る様にして団子状にする。

c0229312_16302785.jpg

↑③多めの油で両面香ばしく揚げ焼きにする。


c0229312_1631380.jpg

↑サニーレタスなどと一緒に、マヨネーズ&チリソースで食べるのがおススメ。お子さんならケチャップでどうぞ。






by makipan-t | 2016-06-04 16:31 | 料理 | Comments(0)

簡単ワインのおつまみ

ぶどうの農作業が本格的に忙しい時期になり、土日曜日の休みもなく畑に出ています~(涙)

お出かけに行くことや、買い物に行く時間も限られた日々の中での楽しみ(ストレス発散)は・・・夕飯のワインです!!(飲む事だけが楽しみです・笑)

c0229312_16501782.jpg

ワインは食事と一緒に楽しみ事で、美味しさが倍増します。しかし今時期は、疲れているのでパパッと簡単に作れる「つまみ」が最高です。

↑薄焼き醤油せんべい&クリームチーズ
甲州ワインと味わうならクラッカーよりも、醤油せんべいの和風な味わいがピッタリ。クリームチーズはハーブ入りの物とプレーンを。おせんべいの種類をサラダ味やえびせんにしても美味しいですよ。


c0229312_16544115.jpg

↑カイワレ大根のハム巻き
マヨネーズを付けてどうぞ。野菜はきゅうりや大根スライスでも。


c0229312_16554091.jpg

↑大根スライスのシラス オリーブオイル
スライサーで薄切りにした大根にシラスを散らし、オリーブオイル・粗びき黒コショウをふる。お好みで岩塩や、わさび醤油を垂らして。


c0229312_1702128.jpg

↑砂肝と玉ねぎの炒め物
オリーブオイルで玉ねぎと砂肝を炒め、塩コショウを。
にんにくと一緒に炒めたり、焼き肉のタレで味付けしても。





by makipan-t | 2016-05-31 19:46 | 料理 | Comments(0)

カニ玉

c0229312_1844453.jpg

↑実家からもらった高級カニ缶。

カニ缶ってとっても高価ですが、いまいち上手に使えない私。サラダやクリームコロッケに加えるなど定番料理になってしまいます。

c0229312_18454397.jpg

↑本日のお昼ご飯は、定番・カニ玉!!

食感のアクセントに筍の千切りを加えましたが、きくらげを入れるのも好きです。

材料(4~6人分)
カニ缶    130g(汁を含む)
卵       5個
人参      5cm(千切りして下茹でする)
長ネギ     10cm(小口切り)
筍の水煮    70g(千切り)
マヨネーズ   大さじ1
めんつゆ    大さじ1
塩コショウ   少々
サラダ油    少々(焼くとき用)

c0229312_18571521.jpg

↑①材料をボールに入れる。マヨネーズを加えると、ふわっとした仕上がりになります。

c0229312_18585863.jpg

↑②卵も加え混ぜる。

c0229312_18592360.jpg

↑③フライパンに油をひき、焼く。今回は1人分つづ小さく丸く焼きましたが、大きく焼いて切り分けてもボリュームが出て美味しいですよ。


c0229312_191584.jpg

鶏ガラスープ+ごま油のあんかけを上からかけました。



c0229312_1911662.jpg

楽キッチンで教えて頂いた4月の中華メニュー『かにと豆腐のかきソース煮』も作りました。

旨味たっぷりで美味しかった~!!







by makipan-t | 2016-05-23 18:49 | 料理 | Comments(0)

青のり塩つくね

c0229312_17471346.jpg

↑はんぺんを入れてボリュームを出した鶏つくね。今回は青のり&塩で味付けし、このまま何も付けずに食べても美味しく、冷めても固くならないのでお弁当にも◎

材料
はんぺん  1枚(100g)
鶏ひき肉  150g
玉ねぎ   1/4個
卵     1個
片栗粉   大さじ1
塩     小さじ1/2弱
青のり   大さじ1/2~1

c0229312_17512484.jpg

↑①はんぺんは袋の上から、叩いたりもんで細かくする。

c0229312_1752373.jpg

↑②材料を全て入れ、良く混ぜる。

c0229312_17523592.jpg

↑③好みの大きさにまとめる。今回は小さ目サイズ10個にしましたが、ハンバーグみたいに丸めても。

c0229312_17535369.jpg

↑④フライパンにサラダ油をひき、両面焼く。


c0229312_1754235.jpg







by makipan-t | 2016-05-16 17:54 | 料理 | Comments(0)