カテゴリ:食べ歩き・・お菓子・ケーキ( 130 )

酒まんじゅう(山梨県上野原市)

「美味しいから食べてみて~」とお友達から頂いた酒まんじゅうは、上野原市では風土食として名産品だそうです。さっそくインターネットで調べてみたら、上野原市のホームページに酒まんじゅうマップもあり、国道20号線には十数件の酒まんじゅう屋さんが営業しているそうです。

c0229312_1763260.jpg
つるっとした素朴な感じの酒まんじゅうは、甘さが控えめのモチモチ生地で、酒粕の香りも上品で食べやすかったです。酒粕が苦手な子供もパクパク食べてました。頂いた物は無添加で完全手作りなので、翌日には固くなってしまうそうですが、蒸し直したり、フライパンで香ばしく焼いても良いそうですよ。まるで長野名産の「おやき」みたい。
c0229312_179154.jpg

(右下)粒あん・・・サッパリとした甘さで、固めの粒あん。素朴で美味しい
(左下)「魚まん」 なんと焼いた塩サケが入った、おにぎりみたな酒まんじゅう!!
(右上)「味噌まん」 甘めの田楽味噌が入っていて、懐かしい味で美味しい~。

初めて上野原市の酒まんじゅうを食べましたが、食事代わりにもなるし、ほっとする味で美味しかったです。
酒まんじゅう」→市の酒まんじゅうの紹介ページへ。
上野原市に行く機会があったら、寄ってみて下さい。お店によって、栗入りやそばまんじゅうもあるそうですよ。
by makipan-t | 2013-08-29 17:11 | 食べ歩き・・お菓子・ケーキ | Comments(1)

うらじろまんじゅう(道の駅甲斐大和)

c0229312_5352544.jpg
「うらじろ」は、正式名オヤマボクチ(キク科)と言う高原に自生する植物で、日当たりの良い山地に生える多年草です。葉の裏が白い(白麺毛)ことから、この大和地区では昔から「うらじろ」と言われています。
・・・・商品パンフレットより

勝沼に住んでいると、時々若草色の車に「うらじろまんじゅ」と書かれた配達車を見かる程メジャーな存在。
1個1個手作りで作り、無添加なので製造日当日が賞味期限と、日持ちはしません。(食べれない分は、我が家では冷凍してますよ)

c0229312_5411795.jpg
中は粒あん。パッと見て「草餅」「よもぎ大福」って感じですが、草の味はほとんどしないので食べやすいです。上新粉のおまんじゅうなので皮もサックリって感じですが、うらじろの葉に食物繊維が豊富なので粘り気も一緒に感じます。

普段販売している場所は、道の駅甲斐大和ですが、勝沼のぶどうの丘や20号バイパスのJA直売所でも置いてます。勝沼朝市でも炭焼きにして熱々を提供してる時もありますよ。冬場はこれ、最高ですよ。「うらじろまんじゅう」→道の駅甲斐大和のHPへ。
by makipan-t | 2013-08-28 05:46 | 食べ歩き・・お菓子・ケーキ | Comments(0)

塩アイス (白州町べるが)

c0229312_14154350.jpg
「白州・尾白の森名水公園 べるが」内にある「尾白の湯」は1kg当り31600mgのミネラルが含有されている日本最高級の超高濃度天然温泉です。

温泉に入ってちょっとお湯をなめると・・・塩っぱい!!(汚いと思わないでください~笑) 

野菜を茹でる時位の塩分を感じます。それでも、「尾白の湯」では源泉と白州尾白川天然水を1:9の比率で混合した物だとか・・・源泉はいかにミネラルが豊富なんでしょう。

c0229312_1425943.jpg

そんな源泉をじっくりと手間をかけて炊き上げて作られた塩を使い、サッパリとしたアイスが販売してます!!八ケ岳の契約農家から届く新鮮な牛乳を使ったミルク感たっぷりのアイスは、後味のほのかな塩を感じます。この塩加減がこだわりだそうで、あまり塩を利かせ過ぎると、塩っぱくて1個食べれないし、塩を感じないと意味がないし・・・と微妙な塩のバランスです。
ビートグラニュー糖を使い、多粘多糖類・合成甘味料を使用していないので、安心して食べれます。(1個250円)
c0229312_14343873.jpg

キャラメルもあります。キャラメルの方が、塩を感じません。一般的なキャラメルアイスよりも、軽くてサッパリとした味が魅力的です。(こちらも1こ250円)

山脈塩屋(やまじおや) が販売してます。そちらのHPより・・・ 
『日本の屋根。壮大な南アルプス山脈の胎内から湧き出す奇跡の源泉。
山脈塩は、ミネラル分が豊富に含まれたその比類なき高濃度強塩源泉から、
時間と手間をかけて丁寧に焚き出した、旨みがギュッと詰まった塩です。
そんな塩の旨みを活かした山脈塩屋のラインナップをご堪能ください』
c0229312_14371951.jpg

アイスキャンデーやロールケーキ、もなかも販売してます。
c0229312_14373130.jpg
「尾白の湯」では山脈塩屋さんの「塩サイダー」「塩羊羹」も販売してます。

山脈塩屋」→HPへ。色んな場所で購入可能なようですよ。チャックしてみて下さい。
by makipan-t | 2013-07-30 14:37 | 食べ歩き・・お菓子・ケーキ | Comments(0)

Patisserie Fourviere フルヴィエール (山梨市)

「峡東地域で本格的なフランス菓子で美味しいお店は?」って聞かれたら、
迷わず「フルヴィエール」って答えると思います。
大変美味しくって、感動する素晴らしいケーキを生み出しています。銀座や代官山のフランス菓子店と比較しても、遜色ないレベルだと思います。ケーキも400~500円台後半と、山梨の平均価格ではお安くはないと思いますが、都内で食べると思えば・・・安い!!
c0229312_1110655.jpg
山梨市駅前の通りを1本入った所にあります。地元の方でないと分かりにくい場所かも・・・。
c0229312_11135520.jpg

パティシエのオーナー夫婦さんはネットが嫌いなので、HPや食べブログなどでも紹介させませんが、山梨県の情報雑誌には掲載させてます。接客をさせている奥様の、ケーキに対する愛情や細かい気配りを感じられ、地元産のフルーツや世界的なブランド食材まで贅沢に使って、本物のフランス菓子を提供しようとしているそうです。東京で修業して、地元山梨に自分たちのお店を2011年に開いたそうです。

店内は撮影禁止なので、外観パシャリ。

パスタ屋さん「アルデンテ」の隣です。焼き菓子の「日々」さんのお店からも、近いです。
c0229312_11242866.jpg

ケーキの名前を忘れてしまいましたが・・・コーヒームースとチョコのタルト (452円)

1口食べた時に広がるコーヒーとラムの香りが素晴らしい!!ふわっ~と消える様なムースとバターのコクのタルト生地は絶品です。チョコはフランス・ヴァローナ社の最高級品を使用するこだわり。夏場はタルトが良い状態で仕込めないので、今ある物だけで秋までお休みだそうです。私が大好きなギモーヴやショコラも秋までお休みだそうです。

c0229312_11312661.jpg

なんとかかんとか・フレーズ (こちらも名前を覚えきれませんでした~) (420円)

スポンジが美味しい。生クリームと一体化していて、苺の酸味を引き立てます。子供も大好きなショートケーキですが、フルヴィエールのは大人が癒される味です。

最近イートインコーナーは4席誕生しました。ドリンクは持ち込みOK!!(ドリンクの販売はしていません) 山梨市の駅にある「カフェ 小春日和」さん(→紹介したブログのページへ)に持ち込みして、美味しいコーヒーと一緒に楽しむ事も出来ます。

Patisserie Fourviere フルヴィエール
山梨市上神内川1234
0553-23-3020
営業時間10:30~18:00
定休日 水曜日 第1・3火曜
駐車場 お店の前に2~4台


by makipan-t | 2013-07-25 11:27 | 食べ歩き・・お菓子・ケーキ | Comments(0)

Mille Clair ミルクレール (笛吹市御坂)

県立博物館がある、311号笛吹ラインの道沿いにある「ケーキとクッキーのお店 Mille Clair 
ミルクレール」は南アルプスから移転して来たケーキ屋さん。
c0229312_1085424.jpg

ラーメン屋さんのお隣の店舗です。駐車場もあります。
c0229312_1014333.jpg
私が来店した時(平日の2時過ぎ)は、メロンショートケーキ(336円)、フロマジュー(245円)など生ケーキは5種類、グレープフルーツのジュレ(294円)、白いコーヒープリンなどが4種類でした。真夏は生クリーム系のケーキが売れない時なので、サッパリとしたゼリー系が多かったです
c0229312_10233393.jpg

バースデーケーキのキャラデコもしてくれる様で、今までのケーキの写真がレジに沢山貼ってありました。(これを見ているだけで、楽しい)

c0229312_10273019.jpg
クラッシック ショコラ (294円)
しっとりキメ細やかで、ビターなチョコの味がしっかりする濃厚・大人味のガトーショコラ。
甘ったるくないので、暑い夏でも食べやすいですね。

c0229312_10321743.jpg
c0229312_10323214.jpg
モンブラン (357円)
フワフワのスポンジと洋酒がしっかり効いたマロンクリームが、とっても美味しい!!
しかも生クリームが美味しい。ミルクレールさんのケーキはとってもベーシックで、シンプルなケーキですが、基本をしっかりと押さえていて、安心する美味しさがあります。
c0229312_10366100.jpg
中にはマロングラッセが。小さ目サイズのケーキで、最後まで美味しいく食べれるし、「また食べたい」って余韻が残ります。(最近年をとったのか、大きいサイズのケーキが得意でなくなってきました。寂しい物です・・・)

c0229312_10463287.jpg
マドレーヌ (158円)
“ケーキとクッキーのお店”と看板にありましたが、この日はクッキーがなかったです~
(真夏は焼き菓子が売れないので、仕方ないですね)マドレーヌはプレーン・チョコ・チョコチップなどがあり、メープルを食べましたが優しい・家庭的な味でした。

ケーキとクッキーのお店 Mille Clair ミルクレールc0229312_1051330.jpg
〒406-0803山梨県笛吹市御坂町井之上832-1
055-288-9618
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜
駐車場3~4台分








by makipan-t | 2013-07-20 10:37 | 食べ歩き・・お菓子・ケーキ | Comments(0)

patissrieTHE HEREN パティスリーザ・ヘレン (昭和町)

昭和通り(イオンモールの前)にある、patissrieTHE HEREN パティスリーザ・ヘレン (→HPへ)は6周年を迎え6月28日~7月2日まで特別セール中だそうです。
ジュエリーショップの様なキラキラした店内で、美しいケーキを見ているだけで幸せな気分になりますよ。

c0229312_52133.jpg

先日、結婚式の引き出物として頂いた「ヘレンバウム 時のなる木」も6周年を記念して、紅茶味が新しく加わったそうです。店内で焼き上げられたヘレンバウムは、今やお店の看板商品です。

c0229312_5263459.jpg
ヘレンバウム:ソフト
卵たっぷりで、ふんわり&しっとりで、食べると層が優しく崩れて甘い卵の味が広がります。
滑らかでリッチな味で、今まで食べたバウムクーヘンの中で一番柔らかく美味しい!!
美しく重なった層の焼き色も薄く、丁寧に作られている事を感じる味です。
c0229312_5323265.jpg
ハレンバウム:ハード
ゴツゴツと固い表面、ナイフで切るのにソフトタイプよりも力も必要でしっかりと目が詰まった感じ。
噛んでいるとバターの芳醇な香りや、ナッツの様な香ばしい味がしてソフトと全く違う味わいの美味しさがあります。水分もソフトより少なめで、焼き込んだ濃い色の層があります。
c0229312_5374031.jpg
層の重なり方も厚い所や薄い部分があり、ねちっとした食感はバームクーヘンで初めて体験しました。ちゃんと考えられた固さで、表面のグレーズ(糖衣)のカリッとした感じも美味しいです。

c0229312_5224352.jpg

味わいの全く異なる2個のギフトセットは3150円。ソフトは1050円、ハードは1260円でネットショップで通販もしてます。


patissrieTHE HEREN パティスリーザ・ヘレン
〒409-3852
山梨県中巨摩郡昭和町飯喰457-4
055-268-1663
メールアドレス:info@heren-s.jp
平 日 13:00〜20:00  
土日祝 10:00〜20:00  
定休日:水曜日


by makipan-t | 2013-07-01 05:45 | 食べ歩き・・お菓子・ケーキ | Comments(0)

松陽軒 山梨市一町田中

c0229312_5442351.jpg
日川高校の前で和菓子屋さんを3代・50年以上もやっている老舗。今年の1月~2月にかけて売店を新しく改装。木目と紫色の藤の暖簾が美しい門構えになりました。
c0229312_5471858.jpg
↑中に入ると、受賞の賞状・盾にテレビ取材を受けた時の色紙などが飾ってあり、人気店なのが分かります。また、改装後には和菓子の木型なども飾ってあり、落ち着いて高級感がある感じになりました。ちょっと腰を掛けるベンチもあり、年配の方が多く来るからこその和菓子屋さんの心使いだなっ・・・
c0229312_5521842.jpg
↑畑の仕事も終わり、子供の習い事の送り迎えのついでに、自宅用のお茶菓子を買いに行ったのですが・・・右写真の様に完売してしまった人気商品が!!6時少し前だったので仕方がないか・・・。遅くに行く方は要予約です。
c0229312_5591646.jpg
↑おかきやかりんとうの他にも、冷蔵ケースの中にはあんみつ・ゼリーなどもあり、これからの熱い季節にもピッタリです。
c0229312_68238.jpg
↑「かすてら」 1切 137円
松陽軒さんの名前を有名にした「かすてら」は、1口食べるとフワッと軽い食感に驚く。卵の味わいを感じ、一般的なカステラよりはかなり甘さが控えめ。底の部分にザラメは敷いてないタイプで、下の方は生地がもちっと詰まっていて、ここも美味しい。もう1切れ食べたくなります。1本は1260円。

c0229312_662327.jpg
↑「宇治抹茶ぷりん」 1個 230円
生チョコ・生キャラメルを連想させる滑らかな口どけ。濃厚な抹茶の香りと、爽やかな後味が優雅なプリン。「プリン」ってイメージから、飛び越えた食感です。下には、ゼリー状の軽いキャラメルが入っていて、ココと一緒に食べると「洋菓子」って感じです。上には金箔も乗っていて高級感もバッチリ!!小さ目サイズなので、最後まで感激しながら食べ切れます。

c0229312_613357.jpg
↑「キャラメル生どら焼き」 1個 220円
モチモチの吸い付くような薄めの生地に中には、キャラメルが混ぜ込んであり香ばしい味です。色も綺麗な茶色で、キャラメルがたっぷり入っている事が感じます。中には自家製の北海道産大納言と生クリームがサンド。大納言がふっくらとしていて旨い!!甘さも控えめで、上質なお豆さんの良い味がします。


c0229312_6191915.jpg
↑「バターどら焼き」 1個 158円
うぐいす餡の綺麗な緑色が印象的な「うぐいす餡のバター入りどら焼き」。皮が、また旨い!!ふわふわっとしていて、まるでカステラの様に軽い生地で、甘さも柔らかく卵の味がちゃんとします。このどら焼きの最大のポイントは、「バターが塩っぱい」所です。だから味が引き締まるし、滑らかなバターの味わいも濃くなり美味しい。
c0229312_6255824.jpg
↑「栗入りどら焼き」 1個 158円
松陽軒さんのどら焼きは、どの種類も小ぶりで上品なサイズ(直径が8cmぐらいで、市販のよりも一回りは小さい) さらに甘さが控えめで軽いので、食べた後も心地よい感じ。
ホクホクの大納言と栗の甘露煮がサンドしてあり、噛むとふわっと口に広がる感じが大変美味しい。粒あんのどら焼きとはちょっと違う繊細な味。
c0229312_632066.jpg
↑どら焼きのパッケージも可愛い!!
松陽軒さんの和菓子は、まだ若い3代目の方が作られているからか、何処か洋風で新しい味がしました。とっても勉強されている味で、今回頂いた全てがとても美味しかったです。


c0229312_6413094.jpg
松陽軒→美味しそうな写真のHPですよ~
山梨県山梨市一町田中1103
0553-22-0811
9:00~18:30(土・日・祝は18:00) 売り切れで閉店
定休日 木曜
店舗前に2台駐車場+路駐

お店外のショーウインドウには、砂糖細工が飾ってあり、精巧な出来き上がりに、職人さんの技術の高さを感じます。

by makipan-t | 2013-06-02 05:56 | 食べ歩き・・お菓子・ケーキ | Comments(4)

養老酒造吟醸甘酒ラスク

c0229312_1043192.jpg

養老酒造の酒粕と養老生原酒櫂を使用して、山梨市の人気パン屋「モンマーロ」が作ったラスク。6月30日までの、数量限定販売で、1個450円。
c0229312_1035352.jpg
見た目は「揚げ餅?!」って感じだけど、食べてみると固すぎないで、少しソフトな部分が残っているのが食べすく、ソフトクッキー的なポジションで食べれる。食パンを使い、サイコロ状のラスク。大小があるから、サイズで少し味が違うのも面白い(私は小さいのが、味が濃くて好きかなっ) お酒の香りと味は、強くないので子供でも美味しく食べれ、バターの香りと砂糖の甘さがしっかりしたラスク。
by makipan-t | 2013-04-20 10:05 | 食べ歩き・・お菓子・ケーキ | Comments(0)

桔梗ソフトクリーム・葡萄屋kofu (甲州夢小路)

やまなし国民文化祭2013も春のステージへと移行し、今回は甲府駅北口で行われたイベントに出掛けました。春の穏やかな日差しに、舞鶴城の芝生も青々として、散策するには最適な気候です。
c0229312_1685265.jpgc0229312_169560.jpg

c0229312_1691596.jpg
河口湖から出店していた『FUJIYAMA COOKIE』は、カワイイ富士山型のクッキーで(パッケージも可愛いからプレゼントにもいいですね!)、国産小麦とバターをたっぷり使ったホロッとしたクッキーで、「バニラ」「紅茶」「ストロベリー」「抹茶」「ショコラ」の4種類が販売されていました。試食販売していたので、娘と全種類食べて(笑)バニラに決定!!

3枚420円で、プレーン・ホワイトチョコ・アーモンドなのがトッピングさせた3種類が入ってます。(反射しちゃって分かりにくい写真になっちゃいました・・・)バニラの香りがちゃんとして、厚みも満足感もあるクッキーです。

c0229312_1616728.jpgc0229312_16162230.jpg

そして、3月末にオープンした「甲州夢小路」へ線路沿いを歩いていきます。「時の鐘」や蔵が再現された明治から昭和時代の古い建物は、細部まで作り込まれた美しい街並みで、緑と水の流れが時間の流れを忘れさせてくれます。まだ、空きテナントもありますが、宝石・天然石のお店・和紙・ジャム・ミュージアム・カジュアルフレンチなどのお店が並んでいます。

c0229312_1623674.jpg
山梨を代表する銘菓「信玄餅」の桔梗屋さんも和カフェを・・・。
c0229312_16232889.jpg
散歩していると暑く感じる位の日差しだったので、「信玄ソフト」が最高です!!バニラソフトクリームに餅・黒蜜・きなこは、まさに「信玄餅・350円」の味わい!!和の味に子供~大人まで大人気でした(だだし、餅が3個だったので、もっと欲しかった~(笑)
c0229312_16262857.jpg
もちろんお土産用の信玄餅や、信玄プリンも買えます。電車も見える席で、ゆっくり休んで行くものいいですね。
c0229312_16282436.jpgc0229312_16283967.jpg

レーズンサンドや、最近つぐら舎でも頂いた高級ぶどうジュースを販売している「葡萄屋kofu」のお店の中には、レーズンやクッキーにジュースも販売してます。
c0229312_1630468.jpg
c0229312_16312517.jpg
レーズンバターサンドと、レーズンサンドの2種が看板商品です。山梨=ぶどうなのでレーズンサンドを販売しているお店は多いですが、食べ比べると味がみんな違うので面白いです。
c0229312_16334672.jpg
↑レーズンバターサンド。バタークリームがあっさりしていて、ブドウの酸味がガツンって全面に出て来る。良く冷えた物を頂いたので、クリームの固さがクッキーのサクサクとした味と良く合っていた。このバターサンドのクッキーも大変美味しい。香ばしいバターの味がしっかりしていて、湿気っていない歯ごたえが良い!!
c0229312_16335859.jpg
↑レーズンサンドは、ブドウがちゃんと全面に出ているだけではなく、赤ワインやスパイスの複雑な味もして・・・深いです。干しブドウだけではない、ちゃんと手がかかった味わいで、初めて食べたレーズンサンドは予想以上に美味しかった。各1個150円。同じ形なのに、違う味なのが楽しい。


*甲州夢小路の敷地内には30分なら無料のパーキングがあります。ゆっくり見たい方は、周辺のコインパーキーングに駐車した方がお安いと思います。でも、たまには電車も・・・いいですね。
by makipan-t | 2013-04-13 16:20 | 食べ歩き・・お菓子・ケーキ | Comments(2)

ピザ&欧風菓子 POMODORO (笛吹市石和)

c0229312_855010.jpg
暖かい春の日差しの中、迎える事が出来た入学式。早くから開花した桜も、どうにか花を残してくれていました。まだ、大きく見える机にお行儀良く座っている新1年生の背中は、ちょっと緊張しているように見えました。ここから始まる小学校生活が、楽しいく・学び多き事を親は祈るばかりです・・・。
 


c0229312_86539.jpgc0229312_862714.jpg

旦那さんのお母さんが作ってくれた、出来立てのお赤飯をお昼ご飯に頂いて、「入学&進級祝いって事で、ケーキでも食べに行こう」と、子供と3人で出掛けてみました。
c0229312_810302.jpg
まだ都内は春休み中なのか(桃が満開でから、出かけるには最高の時期ですしね)、
沢山の観光客で賑わっていた「桔梗屋の工場」の直ぐ近くにある「Pizza&Sweets POMODORO ピザ&欧風菓子 ポモドーロ」
c0229312_8194235.jpgc0229312_8195922.jpg
まるで外国のお菓子屋さんみたいな可愛い建物と綺麗なお花に、嬉しい気分になります。桔梗屋は明野にある「ハイジの村」もやっているので、お花使いが素敵だなっ~と感心です。
c0229312_8241799.jpg

c0229312_8243419.jpgc0229312_8244844.jpg
地元山梨の旬のフルーツを使った手作りケーキは、4月上旬なので苺や桜のケーキが多く、ピンクが並んだショーケースはテンションが上がります。食パン・クロワッサン・ソフトフランスなどの食事パンに、注文を受けてから焼き上げるピザもここで楽しめます。

お天気も良いので、緑に囲まれたテラスで食べて行くことにしました。
c0229312_8301940.jpg
↑ ヨーゼフ (420円)
濃厚なチョコレートケーキとガナッシュにカワイイ犬のマジパンが乗ってます。「ハイジ」に出て来る犬をイメージしているんですね。ガナッシュクリームはチョコの香りが広がって、甘さが控えめです。洋酒があまり効いてないので、チョコ大好きな息子も「美味しい~」とご満悦。しっかりとした味わいのケーキ。
c0229312_8303897.jpg
↑ フレーズ (320円)
「この苺とブルーベリー、甘い!!クリームよりも甘い!!」と娘が驚いた、ショートケーキ。クリームは乳脂肪が低めであっさりしているので、たっぷり使っていても軽い印象です。スポンジはクリームと一体化している位フワフワです。フルーツを引き立てるケーキです。

c0229312_8385380.jpg
c0229312_839775.jpg
↑苺練乳ミルク (300円)
「シェフのおススメ」ってある通り、絶品!!ふわっ~と柔らかい苺ムースの中に、練乳ゼリーと苺ゼリーが入っていてミルク感もたっぷりです。ギリギリのゼラチンで、口どけも最高です。

c0229312_8493543.jpg
↑小さな雑貨屋さん風のお花屋さんもあり、見ているだけでもかわいい。
Pizza&Sweets POMODORO ピザ&欧風菓子ポモドーロ →HPへ。
山梨県笛吹市石和町上平井451-4
055-230-5226
営業時間9:30~18:00
敷地内に「イタリアン トマトクラブ」やお花屋さんも。
20号バイパスの石和「上平井」の交差点、桔梗屋工場(→HPへ)のすぐ近くです。
by makipan-t | 2013-04-06 08:27 | 食べ歩き・・お菓子・ケーキ | Comments(0)