カテゴリ:サンドイッチ パンアレンジ( 35 )

カフェオレクリーム

c0229312_1723673.jpg


カスタードクリームを作る時の牛乳を、市販のカフェオレに変えるだけで簡単に「カフェオレクリーム」が完成します。

コンビニなどで、美味しいカフェオレが沢山揃ってるので、メーカーによって味の差が出て面白いですよ。

c0229312_1741488.jpg


今回はロングセラーのグリコの「カフェオーレ」で作ったので、まったり甘くマイルドなクリームに。

子供も大好きな味で、朝ごはんのパンです。




by makipan-t | 2017-05-09 17:01 | サンドイッチ パンアレンジ | Comments(0)

肉みそサンドコッペパン

シンプルな配合のコッペパンは、カスタードとみかん缶をサンドしたり、夕飯の残りのコロッケを挟んでお弁当にしたり・・・とっても便利。時間がある時に沢山焼いて冷凍してます。

c0229312_1438892.jpg


豚こま切れ肉を、甘めのお味噌で焼いた「肉みそ」は、白米の友として作ってましたが、コッペパンにサンドしても美味しい事を発見!!

カイワレ&マヨネーズも一緒にサンドしてみました。

*豚こま切れ肉の肉みそ

・豚こま切れ肉   100g
・味噌、砂糖、酒、みりん、白ゴマ 各大さじ1  
・生姜、ニンニク  各1/2~1ヶ
・ゴマ油

①豚こま切れ肉はそのままでも良いし、1cm幅に切っても良い。
②フライパンにごま油、みじん切の生姜・ニンニクを入れ香りが出るまで炒める。
③豚肉を加え、火が入るまで炒める。
④調味料を加えからめる。







     
by makipan-t | 2017-04-27 14:35 | サンドイッチ パンアレンジ | Comments(0)

オニオングラタントースト

大寒波が到来して、氷点下の朝を迎えてます・・・。

c0229312_8234597.jpg


とっても寒いので、朝食には「オニオングラタントースト」を。

熱々のオニオンスープをたっぷりパンに染み込ませ、チーズを乗せてトースターへ。

c0229312_82453100.jpg


オニオンスープは、濃い目にしておくと美味しいですよ。

ふ~、ふ~って冷ましながら食べると、幸せを感じます。

c0229312_8255895.jpg


パンは手作りの丸パン(テーブルロール)を使いましたが、市販のイングリッシュマフィンやバケッドでもOK.甘くない、少し高めのパンが合います。





by makipan-t | 2017-01-14 08:26 | サンドイッチ パンアレンジ | Comments(0)

フルーツオープンサンド

秋のフルーツで、ミニサイズのオープンサンドを作りました。

c0229312_15591356.jpg

・遅摘みブルーベリー
・シャインマスカット
・種なし秋ブドウ〝コトピー”
・栗クリーム
(茹で栗の中身にバター・砂糖・牛乳・ラム酒を)

生クリームには水切りヨーグルトを加えて、サッパリに。生クリームだけよりも、フルーツの味が引き立つ感じが好きです。






by makipan-t | 2016-10-12 16:02 | サンドイッチ パンアレンジ | Comments(0)

肉じゃが卵サンド ハーブ鶏とポテサラサンド

長かった夏休みも、気が付けばあっという間に過ぎ、行事が多くて忙しい2学期が始まりました。

朝は旦那さんのお弁当作り、母屋のお昼ご飯&夕飯の下ごしらえ、洗濯・掃除・・・やる事が沢山。

必然、朝ごはんは残り物をリメイクしたメニューが多くなってしまいます。

c0229312_92442.jpg


肉じゃが卵サンド

玉子焼きに残り物の肉じゃがを加え、トーストしたフランスパンにサンドしました。
煮汁を加えると味がしっかり付くし、卵も柔らかく仕上がります。



c0229312_983134.jpg


ハーブ鶏とポテサラサンド

ハーブ鶏は・・・鶏むね肉を1口サイズに切り、塩コショウ・マヨネーズ・ハーブミックスをもみ込む。パンを付け(マヨネーズがのり代わりになるので、そのままでパン粉が付きます)、フライパンで揚げ焼きにする。お好みでケチャップを。
ポテサラと半分ずつサンドしました。


自家製フルーツジャムを乗せたプレーンヨーグルトと季節の果物に、コーヒーや牛乳が我が家の定番朝食です。





by makipan-t | 2016-08-29 20:56 | サンドイッチ パンアレンジ | Comments(0)

鶏そぼろチーズトースト

c0229312_10142838.jpg

先日ホームベーカリーで焼いた豆乳食パンを使って、和風のトーストにしました。

甘しょっぱい鶏そぼろと、トッピングした青のりが美味しいですよ。モチッとした食感の豆乳トーストはトーストすると、ザクザク感が加わり香ばしくて好きです。

c0229312_10172563.jpg

食パンに鶏そぼろを散らし、溶けるスライスチーズと青のりを乗せて焼けは完成。
食パンにマヨネーズを塗ってから鶏そぼろを広げても、味がしっかりしておススメです。



手造りの鶏そぼろは、レンジ加熱して簡単に作れ、お弁当やそうめんの具にも使えます。

①耐熱容器に鶏ひき肉を入れ、めんつゆ・生姜のすりおろし・砂糖・醤油を適量加え、全体を混ぜる。(毎回適当に調味料を加えて、加熱後に味見して整えてます)
②ラップなしで、途中2~3回全体がほぐれる様に混ぜながら加熱する。






by makipan-t | 2016-08-06 10:13 | サンドイッチ パンアレンジ | Comments(0)

食パン カレーチーズトースト

c0229312_1738650.jpg

↑食パンを器の様に成形し、カレーを入れてミックスチーズを乗せて香ばしく焼きました。

夏らしくフレッシュバジルをトッピングしました~。気温が高い日ほど、カレーって食べたくなりますよね。

c0229312_1738493.jpg

↑焼き立て熱々を頂くと、チーズが溶けて美味しい!!

カレーの他にも、ナポリタン・シチュー(鍋に残った固めの物)・グラタン・ひじきの煮物などでも美味しいですよ。


作り方
c0229312_1741010.jpg

↑①食パンの耳から1cm位の所に切り込みを入れる。底まで切り落とさない様に注意!!
面倒な時は、この作業を飛ばして②から行ってもOK.

c0229312_17422395.jpg

↑②切り込みの内側をスプーンの背や指でしっかり押す。

c0229312_1743593.jpg

↑③こんな感じ。全体が凹む様に力強く押す。

c0229312_17441280.jpg

↑④凹みにカレー(冷たい物)を入れ、溶けるミックスチーズを乗せる。
チーズが溶けるまで、香ばしくトーストする。


c0229312_17451483.jpg

↑子供用にはバジルなしで。
食パンの表面にカレーを塗るだけよりも、たっぷり具を入れられます。

今までは、食パンに切り込みを入れ内側のパンをほじり出していました。しかし面倒くさくし、底が薄くなってしまい、食べてる時に具が落下する事も・・・。
この方法を知ったら、簡単だし、押して厚くなった底部分がカリッと焼けて美味しさ倍増なんです!!4枚切りなど厚切りなら、具がたっぷり入ったボリュームトーストに。写真は8枚切りイギリス食パンで作りました。






by makipan-t | 2016-07-10 17:52 | サンドイッチ パンアレンジ | Comments(0)

水切りヨーグルトのチーズトースト

5月15日が「ヨーグルトの日」なので、”ヨーグルトを食べる週間”を我が家の目標に勝手に掲げてみました(笑)

c0229312_19251414.jpg

↑水切りヨーグルトをパンに塗り、溶けるチーズトーストが本日の朝食です。

水切りヨーグルトがパンに染み込んで、少ししっとりとしたパンとチーズの香ばしさが美味しいトーストです。カンパーニュやバケッドみたいにハード系のパンを、強めにトーストするのがおススメです。


水切りヨーグルトの作り方はブログ記事→水切りヨーグルト

c0229312_1937388.jpg

↑スライスしたパンに水切りヨーグルトをたっぷり塗る。
溶けるチーズを乗せ、香ばしくトーストする。

c0229312_19502961.jpg





水切りヨーグルトで出たホエー(清乳)をスープ作りに。
ホエーも栄養たっぷりなので、捨ててはもったいない!!
c0229312_1948360.jpg

↑トマトと野菜のコンソメ卵スープ

好みの野菜をホエーと水・コンソメで柔らかくなるまで煮て、トマト角切り・卵を加えました。トマトを入れる事でホエーの酸味が気にならなくなりますよ。固くなったパンで作ったクルトンを添えて・・・。







by makipan-t | 2016-05-11 19:48 | サンドイッチ パンアレンジ | Comments(0)

フランスパンのオーブン焼きフレンチトースト

c0229312_1614339.jpg

↑フランスパンで作るフレンチトーストは、クラスト(外の皮)が香ばしく、卵液を吸ったクラム(内側)がしっとり・とろける様で大好きです。

1~2人分作る時はフライパンで焼きますが、沢山作る場合はオーブンで一気に焼いてしまいます。完成したフレンチトーストは、冷凍保存も出来きますよ。(冷めた物を1つずつラップに包み、ジップ付きの冷凍保存袋へ)

c0229312_1618249.jpg

この配合にキビ砂糖が入ってますが、甘さはとっても控えめなので、ハムやチーズなどを組み合わせた食事系としてもアレンジできます。

写真のは、上にミックスチーズを乗せて焼きました。もっと甘く仕上げたい時は、グラニュー糖や粉糖を振ってからオーブンに入れると良いですよ。


材料 
フランスパン   1本
卵        2個
牛乳       240cc
キビ砂糖     大さじ1

c0229312_16243832.jpg

↑①卵液の材料をすべて混ぜ合わせる。
②好みの厚さにスライスしたフランスパンを漬ける。卵液を全て吸い込むまで、冷蔵庫に入れておく。

c0229312_16261761.jpg

↑③オーブンシートを敷いた鉄板に並べ、予熱した200~220度のオーブンで約12~15分焼く。








by makipan-t | 2016-04-30 16:13 | サンドイッチ パンアレンジ | Comments(0)

長いもフライの味噌ソースサンド

長いもにパン粉を付けてフライにするのが大好きです。
サッと揚げるとサクサクとした食感で、じっくり揚げるとホクホクとして美味しい。塩やわさび醤油を付けて食べるのが私の定番です。

残った長いものフライをサンドイッチにアレンジしました。
c0229312_16331790.jpg

味噌カツのタレの配合は・・・
・みそ  大さじ2
・砂糖  大さじ2
・酒   大さじ1
・すりゴマ 小さじ1

混ぜてレンジ600wで1分加熱します。

c0229312_16285416.jpg
↑食パンは食べやすいように耳を切り落としたので、耳を油で揚げて砂糖をまぶしました。久しぶりに食べた「パンの耳 油かりんとう」ですが、やっぱり美味しい~。
by makipan-t | 2016-02-01 16:39 | サンドイッチ パンアレンジ | Comments(0)