カテゴリ:自家菜園レシピ( 128 )

大根葉のおかか煮

c0229312_16382550.jpg


9月中旬~下旬の秋の長雨&日照不足で野菜が高騰していますね。

そこで畑から大根の疎抜き(おろぬき・沢山出た芽を間引く作業)の葉を収穫して、常備菜を作りました。

c0229312_16371145.jpg


大根葉のおかか煮

さつま芋と豚小間切れ肉も加えて、ボリュームアップしました。
タッパーで2~3日保存できるので、お弁当の1品や朝食のおかずにしてます。

c0229312_1642681.jpg


作り方
①大根葉はたっぷりのお湯で下茹でする。水でさらし、水分を絞り食べやすい大きさにカットする。
②フライパンにごま油を入れ、豚小間切れ肉を炒める。
③薄切りにしたさつま揚げと大根葉を入れ、軽く炒める。
④ひたひたの水とめんつゆ・かつお節を加え、水分が飛ぶまで炒め煮にする。



c0229312_16452138.jpg


勝沼の石垣とぶどう畑の景色が好きです。

本日は台風一過の秋晴れが気持ち良かった・・・。






by makipan-t | 2016-10-06 16:46 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

クルミの収穫

c0229312_16442760.jpg


笛吹市の親戚の畑にあるクルミを今年も収穫しました。

「ラジオや鈴を鳴らしながら畑に来ないと、熊や猪が出るから気を付けて!!」って言われる様な山肌ですが、リニアと桃畑に囲まれて気持ちの良い場所なんです。

c0229312_1649286.jpg


台風や秋の長雨でなかなか収穫出来ずにおり、やっと畑に来たら、ほとんどの実が開いて下に落ちていました。そして、ずいぶんと野生動物が食べた後の、殻だけが散乱している・・・。

c0229312_1653552.jpg


マキパンで1年使う分のクルミは十分収穫出来ました。
毎年・毎年本当に感謝です。

帰って、コザに広げて天日干ししなくっちゃ~。

c0229312_16471052.jpg


〝来年またお願いします・・・”





by makipan-t | 2016-09-25 16:43 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

ピーマンとウインナーの春巻き

新潟県上越市にある「岩の原ワイン」の「善」と一緒に、この「ピーマンとウインナーの春巻き」を!!

運動会の持ち寄りお弁当の時に、友人が作って来て、とっても美味しかったので再現してみました。

c0229312_1613789.jpg


友人はハムやチキンサラダで作ってましたが、私はウインナーで作りました。ピーマンのみと、ピーマン&ズッキーニの2種類にしてみました。

チリソースがなかったので、ケチャップを付けて食べましたが、とっても美味しかった~!!

c0229312_16165674.jpg


夏のギラギラの太陽は減りましたが、我が家のピーマンはとっても元気いっぱいです。



c0229312_161952100.jpg


作り方はとっても簡単!!

①ピーマン、ウインナーは千切りに。
②春巻きの皮に、スライスチーズ、ウインナー、ピーマンを乗せ巻く。巻き終わりは、小麦粉の水溶きで止める。
③油で揚げる。

c0229312_16223145.jpg


具は生でも食べれる物なので、私は少ない油で揚げ焼きにしました。

少ない具材でとっても美味しく出来るし、下味を付けなくてもOKなのも嬉しい。
野菜は、キャベツ・もやし・大葉などでも。





by makipan-t | 2016-09-17 18:12 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

れんこん鶏つくね ピーマンのベーコン炒め ズッキーニ味噌炒め

c0229312_1639132.jpg


れんこん鶏つくね

レンコンのシャキッとした食感と、ふわっとした鶏つくねが美味しい組み合わせ。今回はれんこんがあまり無かったので片側だけにしましたが、両側でサンドしても。

鶏つくねには水切りした豆腐とマヨネーズを加え、軽い感じにしました。



c0229312_16421934.jpg


ピーマンのベーコン炒め

ごま油でじっくりピーマンを炒めるのがポイント。フライパンの中で混ぜ過ぎないで、ほって置いて香ばしい焦げ目をつけると、ピーマンの青臭さが飛びます。ベーコンとめんつゆを加え、サッと炒めます。

ピーマンの香りがビールにも甲州ワインにも合います。



c0229312_1645287.jpg


ズッキーニの味噌炒め

「ナスの味噌炒め」のズッキーニバージョン!!
旦那さんのお母さんが作ってる自家製甲州味噌を使い、かつお節・キビ砂糖で味付けします。ズッキーニはナスよりも水分が多いので、少し濃い目の味付けにすると美味しく仕上がります。




by makipan-t | 2016-09-05 16:50 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

プチトマトのパスタ

c0229312_1862374.jpg

台風の影響などで降水量が多かったので、栽培しているプチトマトが玉割れしてしてしまいました・・・。収穫すぐに食べてしまえば問題ないのですが、保存は出来ないのでトマトソースにする事にしました。


c0229312_18133157.jpg

玉ねぎ・ニンニクと一緒に、トマトの存在感が残る様に煮込みました。

味付けにはコンソメを加え、マイルドな味に。オムレツのソースや食パンに塗ってトーストにもしたいので、多めに煮ました。冷蔵庫で2~3日、冷凍保存も出来ます。


c0229312_18115825.jpg

作り方

プチトマト  2~3パック
玉ねぎ    1/2個
ニンニク    1ケ
オリーブオイル 大さじ1
コンソメ    1ケ
塩 コショウ

①プチトマトは湯むきをして皮をむく。
(面倒ですが、仕上がりが全然違います!!)
②玉ねぎ、ニンニクはみじん切にする。
③フライパンにオリーブオイルと②を入れ、炒める。
④ザク切りにした①とコンソメを加え、水分を飛ばす様に煮る。


c0229312_1827163.jpg


茹でたパスタを絡めます~。

パスタの旨味たっぷりの茹で汁を加え、仕上げにオリーブオイルを。


c0229312_1830689.jpg



種から育ててるパセリをたっぷり乗せて、頂きます。

粉チーズ、粗びき黒コショウをお好みで。








by makipan-t | 2016-08-30 18:05 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

ナスとトマトのイタリアンサラダ

c0229312_16302457.jpg

今年は夏野菜が豊作だそうですね。

我が家でもナス・きゅうり・トマトを毎日沢山食べてます。

c0229312_16394093.jpg

本日は、皮をむいて2cm角に切ったナスをオリーブオイルとガーリック炒め、塩コショウで味付け。塩もみしたきゅうり、皮を湯むきしたトマトを混ぜます。冷蔵庫で冷たくしてどうぞ。

ご飯の時はめんつゆを加えると、合いますよ。

c0229312_16435980.jpg

全粒粉入りのテーブルロールを焼いてので、チーズと一緒に甲州ワインを頂きたいと思います。





by makipan-t | 2016-08-17 16:29 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

自然栽培のソルダムジャム 

c0229312_14144447.jpg

無農薬の自然栽培で作られたソルダムをジャムにしたら、真っ赤な綺麗な色に仕上がりました。

夏休み中の娘が焼いてくれたパンケーキで朝食です。

c0229312_14165040.jpg

ソルダムは、皮が濃い赤紫色で中が黄色のすもも。皮を付けたまま、ザク切りにして煮ると美しい赤い色になります。




c0229312_14184348.jpgc0229312_1418521.jpg

山梨県笛吹市で栽培しているソルダムは、農薬を散布していないので、虫が付いてしまう実も多いですが、皮ごとジャムにするので、安心して使えます。収穫に夢中になってしまい、樹にたわわに生ってる写真を撮り忘れてしまいました・・・。

c0229312_14222199.jpg

ソルダムの周囲に付いてる白い粉は「果粉」と呼ばれる糖分です。果物が完熟してくると付き、新鮮な証拠です。巨峰などのブドウの周りに付いてる白い粉も、この「果粉」で農薬ではありません。

大粒で肉厚なソルダムが沢山収穫できました。甘酸っぱいすももは、山梨を代表する夏の果物の1つです。

c0229312_1433188.jpg

ソルダム(正味)  1キロ
砂糖        700~800g

砂糖を70~80%入れるとしっかりとした甘さがあり、保存性も高くなります。

酸味を生かし軽くてあっさりとしたジャムが好みなら、砂糖は30~40%でも十分です。ジャムを開封後は冷蔵庫に入れ、美味しいうちに食べ切って下さい。

かき氷のシロップ代わりにしたり、豚ソテーのソースにも。

 

夏の元気をつくる!おいしい健康&おすすめ夏野菜レシピ!






by makipan-t | 2016-07-25 14:34 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

夏野菜のトマト煮とマイルドカレー

c0229312_17285511.jpg

↑自家栽培の夏野菜をたっぷりと加えた、トマト煮はアレンジがしやすいメニュー。作る時は大鍋にたっぷりと作り、小分けにして冷蔵庫で保管してます。(暑い時期なので、食品の保管には気を使いますね)

豚ひき肉は味だし程度に、少しだけ加えました。ベーコンなど家にある食材を利用したり、野菜の旨味が出るので入れないでも十分美味しいですよ。野菜はその時にある物で。

c0229312_1736381.jpg

↑夏野菜のトマト煮

ラタトゥイユよりも軽い仕上がりなので、スープとしてサラッと食べれます。
トーストしたフランスパンやマカロニを加え、ボリュームを出しても。残りご飯をサッと水洗いして〝ぬめり”を取ってから、トマト煮に加え粉チーズを散らした「夏野菜のリゾット」も大好きです。

c0229312_17415345.jpg

↑毎日暑いと、冷たいドリンクに手が伸びてしまいます。(あと、アイスやゼリーも食べ過ぎちゃいます・・・)意外と夏場も体は冷えて、胃腸も疲れています。ちょっと元気がない時は、スープでリセット!!


c0229312_1745524.jpg

↑夏野菜のマイルドカレー

夏野菜のトマト煮の約半分にカレールーを加えて、アレンジ!!

旨味がしっかりあるので、カレールーは少しで十分です。スパイス控えめのマイルドカレーは、ご飯にたっぷりかけて。トマト煮が水分が少ない時は豆乳か牛乳を加えると、さらに優しい味になります。




c0229312_17384722.jpg


材料の目安(約スープ4人+カレー4人分)
トマト水煮缶    1個(400g)
ズッキーニ     1本
玉ねぎ       1個
人参        1/2本
ジャガイモ     2個
ナス        2本
オクラ       4本
豚ひき肉      100g
コンソメキューブ  1個
カレールー     適量

c0229312_1732228.jpg

↑①オクラ以外の野菜は約1cm角に切る。(今回ナスは皮をむきました)
②フライパンに豚ひき肉を炒める。野菜を加え、塩を軽く振り、しんなりするまで炒める。

c0229312_1752412.jpg

↑③トマト缶と、缶1杯分の水、コンソメを加える。野菜が柔らかくなるまで煮る。
④塩・コショウで味を整え、オクラを加える。




夏の元気をつくる!おいしい健康&おすすめ夏野菜レシピ!





,
by makipan-t | 2016-07-11 17:54 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

たっぷり大葉入り肉みそ

c0229312_6493330.jpg

↑今年は自家栽培の大葉が豊作です。
綺麗な緑色の大きな葉が摘んでも積んでも、次々と出て来て・・・大葉が使いたい放題です(笑)

豆腐や麺類の薬味、大葉と梅をサンドしたチキンカツ、玉ねぎ味噌を巻いた紫蘇巻きなどを作ってます。

c0229312_654871.jpg

↑20~30枚の大葉を大量消費出来る「肉みそ」を作り、冷蔵庫に常備してます。

大葉はお好みの量で構いませんが、たっぷり加えても加熱する事でカサが減るので、軽く食べれてしまいますよ。

・炊き立てご飯や素麺に
・厚揚げに塗りチーズを乗せ焼く
・豚薄切り肉にサンドして味噌カツに

c0229312_714257.jpg

↑作り方
①フライパンに豚ひき肉50gを炒める
②玉ねぎ1/4個を加え炒める。玉ねぎはスライスでもみじん切でもOK.
③おかか(3gパック)1~2袋、キビ砂糖大さじ1、味噌大さじ3~5を加える
④大葉をちぎりながら加え、全体を馴染ませる。

お母さんが毎年作ってくれる甲州味噌を使用しましたが、味噌の加える量は味見しながら調整して下さい。鶏ひき肉でも美味しいですよ。


夏の元気をつくる!おいしい健康&おすすめ夏野菜レシピ!






by makipan-t | 2016-07-09 07:07 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

自家栽培 野菜のおつまみ

c0229312_1620291.jpg

↑新ジャガイモとにんにくのロースト

皮付きにんにくをオリーブオイルでじっくり揚げ焼きにして、レンジで加熱した小粒の皮付き新ジャガイモを加え香ばしく焼きます。岩塩を振って、どうぞ。

c0229312_16205020.jpg

↑黄色ズッキーニとウインナーの炒め物

ズッキーニは斜めの薄切りにする。ウインナーの薄切りと炒め、めんつゆと塩コショウで味付け。薄切りにしたズッキーニの柔らかい食感がクセになります。


c0229312_1620425.jpg

↑自家栽培野菜の味噌マヨネーズ

シンプルだけど一番美味しい!!野菜は食べる直前まで冷蔵庫で冷やして置くと、パリッとした食感が全然違います。

c0229312_1621140.jpg

↑筍のおひたし

柔らかい穂先を薄切りにして、めんつゆとおかか・海苔を!!採りたての筍の強い香りが活きるようにシンプルに。


c0229312_16211182.jpg

↑カニヤのごまステックとクリームチーズ&サニーレタス

サニーレタスでごまステックとクリームチーズを包んで、おつまみに。






by makipan-t | 2016-06-19 16:37 | 自家菜園レシピ | Comments(0)