カテゴリ:自家菜園レシピ( 128 )

自家栽培バジルのジェノベーゼ

c0229312_18132498.jpg
毎年、ぶどう畑の端に種を蒔いて育てるバジル。
収穫しても、次々と葉を広げてくれる、生命力の強いハーブです。

マキパンソフトベーグルでも人気の「ジェノベーゼ」をせっせと作り、冷凍保存してます。

c0229312_18133439.jpg
ジェノベーゼに使うのは、若葉の柔らかい部分のみ。
きれいに水洗い、水分をしっかりとって置きます。
c0229312_18134283.jpg

材料は、山梨県笛吹市産の山クルミ、チーズ、ニンニク、オリーブオイル、塩。

本場のジェノベーゼには松の実・パルメザンチーズを使いますが、使いやすい材料にアレンジしてます。
チーズは、プロセスチーズ・シュレッドチーズなど数種類混ぜてます。

マキパンのジェノベーゼは、バジル・クルミ・チーズ・オリーブ油が同量。
ぽってり固い状態に仕上げます。

c0229312_18135199.jpg

作り方
バジル・クルミ・チーズ・オリーブ油 各40g
にんにく  1ヶ
塩     小さじ1/4

①クルミはオーブンやフライパンで乾煎りし、茶色い薄皮を取り除く。(皮には渋みや苦味が多い)
②フードプロセッサーに、クルミ・チーズ・にんにくを入れ滑らかに混ぜる。
③バジルとオリーブ油・塩を加え混ぜる。(塩はチーズの塩分で調整する)

c0229312_18140128.jpg

バジルを加えてから、フードプロセッサーを回し過ぎると、茶色に変色するので注意!!
オリーブ油が少ない配合なので、こんな感じのペースト状になります。

c0229312_18141148.jpg

冷凍保存用のバックに入れ、空気を抜きながら薄く広げる。この状態で冷凍保存します。使う時は必要分量を、凍ったままパキッと割って使います。

パスタやお肉のソースに使う時は、オリーブ油やパスタの茹で汁を加えて。
ジェノベーゼチーズトーストや、鶏肉に塗って焼くのはおススメです。









by makipan-t | 2017-07-25 18:33 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

自家栽培ズッキーニと桜エビのチヂミ

c0229312_17435934.jpg


ズッキーニのスライスをたっぷり入れたチヂミ。
生地には桜エビと青のりを加えて焼きました。

c0229312_17453268.jpg


醤油+酢+豆板醬のタレを付けて、食べました。
桜エビと青のりが「お好み焼き」っぽさを出してくれるので、ソース&マヨネーズを付けて食べても美味しい。

c0229312_17502296.jpg


ツヂミ生地 2枚分
薄力粉    70g
玉子     1個
水      100~110cc
本だし    小さじ1/2
鶏ガラスープ 小さじ1/2
桜エビ 青のり 各大さじ

ズッキーニ   1~2本

①ズッキーニは薄きりにする。
②他の材料をボールに入れ、泡立て器で混ぜる。ズッキーニも加える。
③フライパンにごま油を多めに入れ、生地の半量を薄く広げ、両面香ばしく焼く。

c0229312_17533924.jpg









by makipan-t | 2017-07-24 17:38 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

ズッキーニとナス入り棒餃子

c0229312_17243480.jpg

夏野菜をたっぷり加えた餃子は、お肉にオイスターソース・鶏ガラスープの素・ニンニク・生姜を加えコクをプラスしました。

包むのが面倒なので「棒餃子」に成形すると、簡単&短時間に完成します。

c0229312_17241785.jpg


材料(約20個分)
豚ひき肉  150g
なす    1~2個
ズッキーニと 1/2本
生姜・ニンニク 各1ヶ
オイスターソース 大さじ1
鶏がらスープの素 大さじ1
胡麻油      大さじ1
片栗粉      大さじ2
コショウ     少々
餃子の皮     1袋

c0229312_17242614.jpg

c0229312_17324377.jpg

①なす・ズッキーニは荒みじん切にする。生姜・ニンニクはすりおろす。
②ボールに材料を入れ、粘りが出るまで混ぜる。
③餃子の皮の中心に具を乗せ、左右の皮を重ねる。(水は付けないで大丈夫)
④フライパンに油を敷き、中火で蓋をして両面香ばしく焼く。


c0229312_17244576.jpg

酢醤油+豆板醬で。冷えたビールに最高っ!!
子供はケチャップ&マヨネーズで食べてました。








by makipan-t | 2017-07-20 17:35 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

きゅうりの南蛮漬け

まだ梅雨だった事を忘れてしまうような、暑い日が続いています。夏野菜たちは、とっても元気で沢山収穫できます。(これは、とっても嬉しい~)
c0229312_13553009.jpg
きゅうりの南蛮漬け蛇腹切りにする事で、漬ける液が少なくても、味がしっかり付きます。30分ぐらいから食べれますが、半日以上置くと美味しいですよ。
c0229312_13592197.jpg
作り方きゅうり  3本塩     小さじ1/2醤油    大さじ3砂糖    大さじ1.5酢     大さじ1.5
c0229312_14015879.jpg
①きゅうりは蛇腹切りにし、2~3cm幅に切る。②塩をまぶし、10分ぐらい置いて水分が出たら、手でぎゅ~っと絞る。③タッパーに醤油・砂糖・酢を入れ、レンジ600w30秒加熱し、砂糖を軽く溶かす。④きゅうりを入れ、ラップで蓋をして全体に漬け液が回るようにする。冷蔵庫で保管。
c0229312_14030148.jpg
大人の方が食べるなら、鷹の爪を加えピリ辛にしても。胡麻油を小さじ1/2~1加えても、美味しいです。、
by makipan-t | 2017-07-11 19:49 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

きのこ和風パスタ 大葉にんにく醬油レシピ④

c0229312_17204554.jpg


クックパッドで人気の大葉レシピ「大葉にんにく醤油」(←クックパッドへ)。
すっかりハマってしまい、継ぎ足しならが作り続けています。

c0229312_17223299.jpg


きのこの和風パスタ

大葉にんにく醬油で味付けした、和風スパゲッティ。

c0229312_17232150.jpg


バターで舞茸・シメジ・エリンギ・玉ねぎを炒めます。ボリュームを出す為に、ベーコンも投入しました。漬けた大葉とにんにくも刻んで加え、茹でたスパゲッティを合えれば完成!!

c0229312_17254174.jpg


爽やかな大葉の香りと、ニンニクのコクが美味しい!!

物足りなくなりがちな和風パスタでも、味がしっかり決まるのが「大葉にんにく醬油」の良い所。

キリッとしっかり冷やした白ワインと頂きました。




by makipan-t | 2017-06-20 20:17 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

肉みそ冷や麦 大葉にんにく醬油レシピ③

c0229312_16533033.jpg


漬けてある大葉にんにく醬油と、自家製味噌で味付けした豚ひき肉の肉みそには、収穫したばかりの新玉ねぎをズッキーニを沢山入れました。
冷や麦に乗せて、半熟卵とゴマを。

c0229312_16574147.jpg


食べる時は、全体をしっかり混ぜて。

食べるラー油や白菜キムチを途中で加えながら、食べました。

今年は梅雨入りしてから、まとまった雨が無くて夏のような気温が続いているので、冷たい麺類が食べたくなります。


c0229312_1704650.jpg


庭のラベンダーが風に揺れて、良い香りを漂わせてます。

c0229312_1721964.jpg


大学生の時に、女友達と富良野のラベンダーを見に行った事を思い出します。

c0229312_1733118.jpg






by makipan-t | 2017-06-14 19:52 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

鶏の照り焼き 大葉にんにく醤油レシピ②

c0229312_17204554.jpg


クックパッドで人気の大葉レシピ「大葉にんにく醤油」(←クックパッドへ)を使うと、いつもの料理に一味変化が出て、とっても便利。


c0229312_16503291.jpg


鶏の照り焼き

大葉にんにく醬油+みりんを、フライパンで焼いた鶏もも肉にかけて完成!!

夏らしいにんにくのコク&大葉の爽やかさが、クセになります。

c0229312_1652536.jpg


・ニラとベーコンの卵焼き ケチャップ
・カブの浅漬け
・大根とサニーレタスのサラダ
・カブとカニカマのマヨネーズ合え 青のり
・ご飯 黒ゴマ

野菜は全部畑で収穫した物。たっぷり野菜を食べて、ぶどう農作業が一番忙しい6月を乗り切りたいです。





by makipan-t | 2017-06-13 19:47 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

冷しゃぶサラダうどん 大葉にんにく醬油レシピ①

c0229312_17174981.jpg


畑の大葉をたっぷり使った、クックパッドで人気の大葉レシピ「大葉にんにく醤油」(←クックパッドへ)が大活躍!!

c0229312_17204554.jpg


味が移った醤油を冷奴や茹でもやしにかけたり、漬けたにんにくと大葉も刻んで味付けに使ってます。

c0229312_16403317.jpg


冷しゃぶサラダうどん

豚バラのしゃぶしゃぶを、茹でて水分を切り、大葉にんにく醬油で味付けます。うどんをお皿に盛り、サニーレタス・大根・きゅうり等の野菜と一緒に盛り付け、マヨネーズ・海苔・黒ゴマを散らす。

c0229312_16441421.jpg


めんつゆ+大葉にんにく醬油混ぜたタレをかけ、全体を良く混ぜて頂きます~。

めんつゆだけよりも、コクがあって美味しい!!

にんにく入りなので、これからの夏バテ予防にも。

c0229312_16454653.jpg


旦那さん様には、紅生姜&ラー油もプラス。

ビールにも合う、パンチある味です。




by makipan-t | 2017-06-12 16:47 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

ブルーベリー収穫

c0229312_17281197.jpg


自家栽培のブルーベリーが、濃い紫色に変化し収穫の時を迎えています。

c0229312_1729256.jpg


1粒1粒、樹で完熟させてから丁寧に収穫してます。

c0229312_17293711.jpg


まだ収穫が始まったばかりなので、1日の収穫量はこんな程度の量。
冷凍保存して沢山になったら、ジャムにします。ベーグルに巻き込むようなので、じっくり水分を飛ばして、濃厚・濃密に仕上げます。

c0229312_17331011.jpg


ラビットアイやハイブッシュの苗を数種類植えているので、順番に夏まで収穫が続きます。

c0229312_17354895.jpg


ブルーベリーとぶどうは土壌性質が真逆なので(ブルーベリーは酸性、ぶどうはアルカリ性の土壌を好む)、我が家ではポットで栽培してます。

野鳥に食べられない様に、網をハウスみたいに張ってます。本当に鳥って賢いので、ネットの少しの隙間から中に入って、色着いた実を全部食べてしまうんですよ。




by makipan-t | 2017-06-11 17:43 | 自家菜園レシピ | Comments(0)

ズッキーニの肉巻き

c0229312_17495787.jpg

夏野菜のズッキーニの収穫が始まりました。

毎年沢山の苗を植えるので、ズッキーニ料理を堪能する事が出来ます。

c0229312_1751613.jpg


農産物直売などに行くと、色々な色・形・大きさのズッキーニを販売しているのを見かけた事があると思います。ズッキーニの種類は豊富で、苗を選ぶ時にも迷ってしまう程です。

今年は、小さいサイズにしか生らないズッキーニにしました。
1回使い切りのサイズで、スーパーで良く出回って濃い緑色の品種です。

c0229312_17541988.jpg


ズッキーニの肉巻き


厚め輪切りを肉で巻くと、ボリュームある食べごたえになります。千切りにしたズッキーニを巻いた方が、柔らかく食べる事で出来ますね。

c0229312_17562072.jpg


しゃぶしゃぶ用の薄切り肉に、茶こし等で薄力粉を薄く振り、ズッキーニを巻きます。

フライパンで転がしながら焼いて、焼き肉のタレで味付けました。

c0229312_175748100.jpg


副菜:人参と卵の炒め物

めんつゆで味付けし、ベーコンとエリンギも一緒に炒めました。ベーコン入れると、何でも美味しくなっちゃう気がして大好きです(笑)

c0229312_17591452.jpg


太目の千切りにした人参をフライパンに入れ、水を少し加えフタをして蒸し焼きにする。人参が柔らかくなったら、ベーコン・エリンギも加え、めんつゆを加える。卵を落とし入れ、炒り卵にする。仕上げにかつお節を加える。

c0229312_182923.jpg


ズッキーニの肉巻きと人参を入れた、本日のお弁当(旦那さん)

相変わらず、茶色が多い「地味弁当」です。




by makipan-t | 2017-06-08 17:49 | 自家菜園レシピ | Comments(0)