カテゴリ:ワークショップ・教室参加( 83 )

Soylution 親子で大豆を育てよう!収穫祭

6月15日に行われた「Soylution 親子で大豆を育てよう!」(←種まきのブログ記事へ)から2か月が経過し、8月30日に枝豆の収穫体験が行われました。枝豆は大豆が完熟して茶色になる前に収穫する物。大豆と同じようにタンパク質などが豊富です。
c0229312_1365263.jpg
↑バスで畑に到着すると、参加親子から「わっ~スゴイ!!」と歓声が上がりました。濃い緑色が畑一面に生い茂り、枝豆も子供の腰位の高さまで成長しています。

c0229312_138151.jpg
↑主催者の大塚製薬さん、いちやまマートさん、畑を管理して下さっていた四季菜さんから収穫の仕方等の説明をうけます。

c0229312_13114488.jpgc0229312_1311348.jpg
↑今年はサヤの数も多く、豆がふっくら大きく成長して大豊作!!
この企画は大塚製薬さんや各地のスーパーと協賛して全国で行われていますが、西日本は大雨・長雨の影響で生育が悪く、ほとんど収穫出来なかったそうです・・・。本当にかわいそうです。
c0229312_1316730.jpg
↑最初に枝豆の木を根っこから引き抜きます。が、しっかりと根が張っているので力のいる大変な作業。小2年の息子はフルパワーで引き抜いています(笑)
c0229312_13205031.jpg
↑根っこを切り、枝豆だけをハサミで切り分けています。1家族で十数㌔と大量なので、暑い日差しの下、根気が必要な作業。農家さんの苦労が少しだけですが、子供にも伝わったようです。

c0229312_13255773.jpg
↑収穫当日と、翌日中に茹でる分はサヤだけにします。新鮮なうちに茹でる事で、味はもちろん栄養素も高いまま食べる事が出来ます。

c0229312_13292671.jpg
↑直ぐに食べない分は、根っこと葉っぱを切り落とし、枝に付けた状態で持ち帰ります。この方が鮮度が失われ難いそうですよ。いい事知りました。

c0229312_13321850.jpg
↑約1時間半 頑張って作業して畑は空っぽになりました。
大変綺麗な枝豆だったので、虫が付かない管理や雑草の手入れ行き届いている事を感じました。我が家でも野菜を育てているので、ここまでにするのは大変だったと思います。収穫という一番楽しい部分をさせてもらい、ありがたいです・・・・。
c0229312_13335219.jpg
↑そして、収穫したての枝豆の塩ゆでを頂きます。豆がしっかりと固く、味が濃くて美味しい~~!!パクパクと沢山食べてしまいます。

c0229312_13345810.jpg
↑お昼ご飯は、いちやまマートさん特製の「枝豆たっぷり弁当」をみなさんで頂きました。
c0229312_13364927.jpgc0229312_13365995.jpg
枝豆入りコロッケ、枝豆とお豆腐のふわふわ揚げ、枝豆と玉ネギのかき揚げなどが入っていて、枝豆料理の参考にしたいです。ごちそうさまです。

ちなみに枝豆は大豆と異なり緑葉食野菜になり、ビタミンB1がとっても豊富で疲労回復に役立ちます。鉄分も多い野菜で、鉄分を豊富に含む野菜の代表・小松菜よりも含有量が多いそうなので、夏バテ気味のこの時期に食べると、体調が整い元気に秋を迎えられそうです。

山梨での体験ツアーの様子はこちらでも紹介されています→「大豆日記
by makipan-t | 2014-08-31 13:02 | ワークショップ・教室参加 | Comments(0)

スイーツデコ教室 若林雑貨店 ハンドかっさ (あっぷる祭)

子育て支援団体NPO法人あっぷるによるイベントが勝沼で行われ、子供が習っているキッズダンスの発表を開会式で行いました。ステージの後はお楽しみのスイーツデコ教室に参加。
c0229312_556714.jpg
↑勝沼朝市、塩山のコロボックルで行われるゴゴイチなどでおなじみの「若林雑貨店」さんが教えてくれます。ワークショップの他に、手作りのデコ雑貨も。女子が「かわいい~!!」って大合唱です(笑)
c0229312_558452.jpg
↑本物みたいに可愛い雑貨。持つと意外と軽い~。
c0229312_601743.jpg
↑リアルに美味しそうなスポンジに(このスポンジも手作りです、って!スゴイ~)、ホットボンドでデコパーツを張り付ける体験教室に参加。
c0229312_614423.jpg
↑店主の「しゅくちゃん」が優しく教えてくれます。
c0229312_621646.jpg
↑ホットボンドは白・茶・ピンクがあり、デコパーツもたくさん!小さな子はママが手伝いながら作れる、簡単な作業。
c0229312_63425.jpg
↑完成~!!お友達とそれぞれ個性がありキュートに出来ました。カップケーキのストラップは、今回300円でした。たっぷり楽しめて、良心的な価格です。

若林雑貨店は毎月第4日曜日にスイーツデコ教室を開催してます。場所は、塩山のコロボックルで、材料込の参加費は700円。小学生以下の子は親同伴で、定員が8人だそうです。

詳しくは⇒「若林雑貨店facebook
もしくは「コロボックル」をチャック。
申込みは、若林雑貨店akerupro@jupiter.sannet.ne.jp かコロボックルへ。


c0229312_6144983.jpg
子供がスイーツデコ教室をしている間は、私はハンドかっさでブドウ農作業の疲れを癒してもらいました。最近は肩こりがひどくて、頭痛もするので、リンパの流れをよくして改善したいです。
c0229312_6161243.jpg
↑痛くないし、手のぬくもりが気持ちが良い~~。
ちなみに、かっさとは中国に古くから伝わる民間療法で、オイルとカッサ板を使ってのマッサージの事。深層部のコリをほぐしてデトックス効果もあるそうです。アロマオイルの香りの中でリラックスしながらの施術でした。
by makipan-t | 2014-07-07 06:05 | ワークショップ・教室参加 | Comments(0)

スクラップブッキング教室 KiraKira sketch

c0229312_742899.jpg
子供が習っているキッズダンス発表が、子育て支援団体NPO法人すてっぷ・あっぷるが主催する「あっぷる祭」が、7月5(土)に勝沼市民会館で行われました。
c0229312_749035.jpg
ディズニーランドでダンサーをしていた若い可愛いママ先生が、ディズニーミュージックに合わせてダンスを教えてくれます。小学校1~5年の女の子がキュートに踊ってくれました。緊張で笑顔が少ない娘(笑)も、頑張ってました。
c0229312_7423029.jpgc0229312_742216.jpg
子育て中のママのボクササイズのデモンストレーション、栄養相談、オリジナルうちわ作り、段ボール迷路など子供・大人も楽しめるイベントでした。

c0229312_75406.jpg
スクラップブッキング教室 KiraKira sketch のワークショップも行われました。「あっぷる祭」のチラシを見て、参加を楽しみにしていた娘はお気に入りの写真を家から持ってきました。
c0229312_7574614.jpg
↑今回はL版の写真が入るフォトフレームを作ります。色々なイメージのパーツがセットになっているので、写真に合わせて選び張り合わせていきます。
c0229312_813581.jpg
↑他にも、デコレーションパーツがあるので、迷いながら、楽しみながら製作できます。
c0229312_832698.jpg
↑スクラップブッキングのセットを買って帰り、家でも作れます。
c0229312_842065.jpg

c0229312_843088.jpg
↑7月13日(日)に南アルプス市桃源郷会館で11:30~15:00 開催される「Craft Market ブルーボール」(←詳細はこちらを)にワークショップで出店されるそうです。お花を作ってフレームを飾る(700円)も楽しそうですね。

c0229312_87053.jpg
↑夏休み7月28日(月)は勝沼の立正寺で13:00~16:00に開催します。
c0229312_8934.jpg
↑フレーム付きの写真フレームを700円で作ります。

Kira×Kira sketch→詳しい情報はブログを!
SB教室Kira×Kira sketch」→facebookもチェック!
by makipan-t | 2014-07-06 08:09 | ワークショップ・教室参加 | Comments(0)

ココアマーブル石鹸 完成!

4月に参加した「KURUMI HERBAL WORKS」さんの「手作り石鹸教室」(←ブログの記事へ) の熟成期間をたっぷり取り(ただ、畑が忙しくて忘れてしまっていただけですが・笑)、いよいよカットしました!
c0229312_7483256.jpg
ヴァンフォーテンのピュアココアを混ぜたマーブル石鹸。
c0229312_7493180.jpg
↑牛乳パックを裂いて、包丁で好みの厚さにカットしていきます。
c0229312_7513894.jpg
↑カットするたびに変化するマーブル模様にわくわくします。チョコレートみたい~。

c0229312_753031.jpg
↑プレゼント様にトランスパレットペーパーで包みマスキングでとめてみました。車で持ち帰る時に斜めになってしまっていたので、ピシッとした長方形になりませんでしたが、そこも私らしくて味に感じます。

c0229312_7545824.jpg
↑一緒に参加した友人の石鹸は「炭」の3色グラデーション!かわいい形で使うのが、もったいない。
by makipan-t | 2014-06-22 07:56 | ワークショップ・教室参加 | Comments(0)

Soylution 親子で大豆を育てよう!体験ツアー

Soylutionとはsoy大豆+Solution解決を組み合わせた言葉。
c0229312_16462890.jpg
大塚製薬×いちやまの体験ツアーに親子で参加し、大豆の種まきをしてきました。
c0229312_1648510.jpgc0229312_16475567.jpg

大型バスに約20組の親子が参加。梅雨の中休みの晴天に、勝沼の「四季菜」の畑にお邪魔しました。

c0229312_16533473.jpg
↑四季菜のスタッフさんから大豆の植え方を丁寧に指導してもらいながら、植えて行きます。
c0229312_16543525.jpg
↑防腐剤などがコーティングされた種を、1カ所に3粒+穴の深さは3cm。

c0229312_16505877.jpgc0229312_16503169.jpg
↑バスの中で描いたネームプレートの区域に植えます。
c0229312_16572472.jpgc0229312_16571285.jpg
↑耕運機の運転体験も!収穫まではスタッフさんが管理してくださいます。
c0229312_16582462.jpg
↑昼食の後で大豆のお勉強タイム。
私が学んだことは・・・
大豆は縄文時代に中国からもたらされ、醤油・味噌を中心とする和食になくてはならない大事な存在。植物性タンパク質を多く含み「畑の肉」と呼ばれている事は有名ですが、1日の目標が100gに対し日本人の平均が56,2gと半分ぐらいしか摂取できていない。大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするので、更年期障害の軽減や骨そしょう症予防にも効果的。大豆の脂質は19%ですが、コリステロールを含まない。
また、大豆1㌔を育てるのに必要なエネルギーは1/20、水は1/50、二酸化炭素1/20と環境に優しい。

大塚製薬の「Soylution」 「親子で大豆を育てよう!」←全国で展開されているツアーです。詳しいHPへ行きます。今後ブログで大豆の生育状況を確認したり、畑を見に行ったりしながら8月中~下旬に枝豆を収穫します。楽しみだっ~
by makipan-t | 2014-06-15 17:09 | ワークショップ・教室参加 | Comments(0)

KURUMI HERBAL WORKS 手作り石鹸教室 (甲府市塩部)

c0229312_552612.jpg
Marche de Camape Apartment は甲府市塩部、甲府工業の真裏にある1軒屋。新緑が美しい庭と、オーナーのCanapeさんの祖父母がピアノ教室と書道教室をしていたという、佇まいが素敵です。
c0229312_5592076.jpg
c0229312_5592949.jpg


c0229312_5595836.jpg
アパートメントの住人は普段4人。石鹸教室やハーブ、アロマの「KURUMI HERBAL WORKS」 さらにItalian AKKOさん など。
 
c0229312_6084.jpg

↑ 「いとおしさの魔法 midorino 蕾」さんのヒーリングサロン。
c0229312_634792.jpg
↑初めて石鹸作りをする方には、手書きの絵本で手作り石鹸の素晴らしさや歴史を教えてくださいます。この絵本が可愛くて・・・キュン、キュンしちゃいます(笑)

c0229312_610311.jpg
↑石鹸にも色々と種類があり、自分の好みのを作れます。他にもアボカドオイル、カシューナッツオイルなどを使用したのも。
c0229312_6113169.jpg
↑ハーブやアロマオイル、よもぎや抹茶などの素材をプラス500円で組み合わせ出来ます。
 
c0229312_6162913.jpg
↑ビニール手袋、マスク、メガネを装着してスタート!!自分の作りたい石鹸のレシピ通りに計量。
c0229312_6164016.jpg

↑ハートのタイルが可愛いレトロな流しで、混ぜ混ぜ。
c0229312_6202687.jpg

↑ゆっくり混ぜてると、とろりっと変化して来ます。お料理作りと似てる。 ココアを混ぜた物をマーブル石鹸を作ります。
c0229312_6231236.jpg
↑他にもハーブを混ぜた2層も。
c0229312_6235373.jpg
↑牛乳パックに流して、自宅に持ち帰ります。じっくり1ヶ月以上寝かせてから、カット。熟成期間の1ヶ月が待ち遠おしい~~。

c0229312_626532.jpg
レッスンの後はKURUMI HERBAL WORKSのハーブティーを。本日は「こどものお茶」。レッスンは初めての方が9時半で、2回目からは10時開始で、12時ぐらいに終了しました。
c0229312_631037.jpg
↑先生が作って下さった石鹸を好きなのを1つ頂けます。よもぎミルク、柚子、チョコレートなどなど・・・迷う。
c0229312_6321230.jpg
↑季節限定の桜を。とっても良い香りです。

KURUMI HERBAL WORKS←HPへ。
申し込みや近況は「KURUMI ハーバルワークス」←facebookへ。

Marche de Camape Apartment
〒400-0026 甲府市塩部3-3-37
駐車場 10台前後OK.
開店時間などは、HPやfacebookを確認。

by makipan-t | 2014-04-24 06:16 | ワークショップ・教室参加 | Comments(0)

えがおフェスタ2014!!牧丘フフ山梨

 
c0229312_15133388.jpg
保健農園ホテル フフ山梨~こころとからだのリゾート~はヨガや自然食と宿泊が一体化した体験型の施設で、牧丘に山肌にあり天気の良い日は富士山が一望できます。

c0229312_15233629.jpg
そこで4月20日に「えがおフェスタ2014!!」が行われ、地元野菜、ワイン、リラクゼーション、ヨガ、グルメなどが行われました。真冬の様な寒い気温でしたが、つくしや桜に迎えられて家族で来ている方が大勢いました。

c0229312_15183676.jpg
勝沼「サンキングカフェ」の上村夫妻。美味しい料理と知識豊富なお話に、この笑顔にひき付けられます。
c0229312_1520168.jpgc0229312_15202550.jpg
チョコチップマフィン、レモンクッキーは卵、バター不使用。シンプルな美味しさ。各100円。

c0229312_15203917.jpg
野草研究家の鶴岡まいこさん。勝沼朝市などでも野草茶を販売してます。
c0229312_15213346.jpg
「春のめぐみ お味噌汁」はハコベ、のびるなど4種類の野草と豆腐、きのこなどが入って美味しい。とっても寒い日だったので、温かいうどんやシチューはアッと言う間に完売してました。

毎年春にこのようなイベントを行っているそうですよ。

保険農園ホテル フフ山梨→HPへ
山梨市牧丘町倉科7190
0553-35-4422
info@fufuyamanashi.jp








by makipan-t | 2014-04-20 15:22 | ワークショップ・教室参加 | Comments(0)

立正寺、満月の瞑想ヨガ (勝沼)

c0229312_15101317.jpg
本堂の前のしだれ桜が美しい4月15日。勝沼・休息地域にある立正寺で行われた「ホシゾラのじかん 満月の瞑想ヨガ」に参加しました。満月の・・・ってありますが、午前中です(笑)
c0229312_15112674.jpg
立正寺は大変広い敷地と歴史を持ち、NHK朝の連続ドラマ「花子とアン」のロケも行われたそうです。私は「花子とアン」を見てないのですが、幼少期の花子が池に落ちるシーンだとか。
c0229312_15135924.jpg
満月の時は海面が上昇し、出産・犯罪率も増加するそうです。月の引力で、人の内面が出やすいので満月の日にヨガや瞑想を行うと、自分の進むべき道や本来の姿が見つけやすいそうです。↑ホシゾラのじかんのなぎちゃん。1人1人に優しくアプローチしてくれます。
c0229312_1516254.jpg
お寺の本堂でのヨガ・瞑想は、静けさや良い波動が気持ちよいです。来週の22日には、ヨガ×野草観察会が行われるそうですよ。ご興味ある方は「ホシゾラのじかん」まで。
by makipan-t | 2014-04-15 15:18 | ワークショップ・教室参加 | Comments(0)

言霊ヨガライブinサンキングカフェ (勝沼)

勝沼の人気カフェ「サンキング」にて、ヨガ「ホシゾラのじかん」と「Chama」さんのパワフルなLIVE。
c0229312_16252554.jpg
Chamaさんをご存じない方へ・・・龍とつながる、放浪ヒーラー。ブルース弾き語りから、カリンバ、インディアンフルート、骨笛、シンギングボウルなどを操る音霊師。プロの写真家でもあり、現在は山梨での築270年の古民家暮らしと、モーターハウスでの放浪の旅を軸として、全国を気の向くままに流れゆく。レイキ&龍氣ヒーリングティーチャーが生業の、暮らし創作家・・・Chamaさんのブログ「放浪太郎の、ブルースが聴こえる」の自己紹介より。
c0229312_163146.jpg
存在感のあるこの方↑Chamaさん。存在感抜群の男性です(笑) とにかく多彩で、人を引き付けるパワーは半端ない!!

c0229312_1629247.jpg
11時半スタートで、サンキングないにて、椅子に座ったまま行えるヨガと瞑想をして、大地・天と繋がって行きます。とってもスピリチャルな時間・・・(不思議でした)

c0229312_1634503.jpg
ベジカレー。お豆にトマト、スパイスの味わいでお肉使用してないのを感じさせない美味しさです。玄米入りのご飯たっぷりでしたが、重くないしもたれないので、サラッと完食。
c0229312_16364060.jpgc0229312_16365048.jpg
サラダにドリンクが付きます。添えられたジンジャークッキーが旨い。

ランチ込みの参加費2000円と信じられない価格で、あっという間に満員になってしまったそう・・・。参加したら、その素晴らしく充実した時間に満足し、「2回目も開催した欲しい!!」と思う会でした。

SUNKING Cafe→facebookへ。
〒409-1304 甲州市勝沼町休息1305-2
090-6500-0097
定休日 月 火 (祝日は営業 翌日休み)
11:30~21:00
駐車場2~3台あり
席だけ予約や貸切もOKです。facebookでお休みをチェックしてみて下さい。

分かりにくい隠れ家的な存在です。大きな車では、道が細いので気を付けて!!
by makipan-t | 2014-04-10 16:39 | ワークショップ・教室参加 | Comments(0)

レストラン風 3月お料理講習会

c0229312_19112458.jpg
今月は西村副料理長が教えて下さります。もともと西村副料理長はイタリアンのシェフなので、オリーブオイル・トマト・パスタを使った伝統的なお料理を、今風にして教えてくれました。
c0229312_1915222.jpg
レクチャー形式で、レシピを見ながらゆっくりメモを書きながら行って行きます。シェフとの距離が近いので、小さな質問も気軽に出来るのが魅力です。出来立てのお料理をテーブルに移動してコース形式で頂きます。

c0229312_19171789.jpg
1・トスカーナ風お豆のスープ
白いんげん豆とトマトを煮込み、食感が分かる位にミキサーにかけた濃厚なスープ。クリーム系が入ってないのに、お豆でクリーミーになってます。パンを付けて食べるのが、シェフのおススメ。
c0229312_19194432.jpg
2・鶏ムネ肉と冬野菜のボッリート トンナートソース。
イタリア語で「ボッリート=ボイルした料理」「トンナート=ツナ」と言う意味。海に接していないピエモンテ州の伝統料理は、ツナ缶を使用した物が多いそうです。しっとりとした鶏ハムの様な前菜です。
c0229312_19231236.jpg
3・スモークベーコンのカルボナーラ
イタリアンのコースではパスタはメインの前に出て来るのが、正式だそうです。なので1人前35gと少な目ですが、濃厚なカルボナーラなので大満足です。クリームを入れていないのに、トロッとクリーミー!!これが家庭で出来たら感動しちゃいます。(練習あるのみですね・・)
c0229312_19272979.jpg
4・真鱈とジャガイモのリボルネーゼ
トスカーナ州のリボルノ町の名物料理。短時間なのに、コクがあるトマトソースは絶品です。添えられたサラダは、レストラン風で無農薬で自家栽培しているハーブで、ヨーロッパの種から作っているそうです。この美味しい野菜のサラダを食べる為にレストランに来る方もいるそうです。満腹なのに、美味しいパンもサーブして下さり、ついつい食べ過ぎです(笑)
c0229312_19313191.jpg
5・苺のムース
レストランで作って下さったデザートは、春らしい苺のムース。沢山のフルーツとバニラアイスが贅沢です。これにコーヒーもセットになり参加費は3500円。


レストラン風 お料理講習会→HPへ。3月6日・7日に若干の空きがある様です。興味がある方は早めに問い合わせてみて。HPの予約サイトや電話0553-44-3325

レストラン 風
甲州市勝沼町下岩崎2171
0553-44-3325
定休日 水曜日
平日ランチ 11:30~14:30 
土日祝ランチ 11:00~13:00 13:30~15:00 (2部制)
ディナー 17:00~21:00
駐車場 大型パスも止めれる程十分な広さがあります。


by makipan-t | 2014-03-04 19:33 | ワークショップ・教室参加 | Comments(0)