「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:勝沼地区・ワインツーリズム( 112 )

2017年 初積雪の勝沼

2017年1月8(日)の2時過ぎから雪が降り始めました。明け方には雨になりましたが・・・

c0229312_16193563.jpg

朝起きると勝沼は一面の雪化粧です。

f0230616_1693432.jpg


山梨県山中湖で57cmの積雪。勝沼は20~30cmは積もったかもしれません。

c0229312_16205430.jpg


朝からご近所さんも総出で雪かきです。
幸いなことに、1月とは思えない暖かな晴天となったので、午後にはかなり雪は解けました・・・良かった・・・。

c0229312_16195665.jpg


冬休み最後の日、雪のプレゼントに子供たちは大喜び。

c0229312_16201451.jpg


雪かきを1日中した私と旦那さんは、夕方には全身疲労にぐったりです(笑)




by makipan-t | 2017-01-09 16:15 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

勝沼朝市会 新年石ころ拾い

第一日曜日に開催される勝沼朝市も、毎年1月はお休みとなります。

そこで1月の第二日曜日は、出店者・ボランティアスタッフによる、毎年恒例の朝市会場の石ころ拾いを行います。

c0229312_16263514.jpg


9時に集合し、軽い挨拶があり作業スタートです。

2017年の1月8日は午後から雪予報が出ており、勝沼は朝から底冷えしました!!いや~っ、寒い~~!!

c0229312_16292622.jpg


一列に並んで、3c以上の石を拾います。

元々が河原なので、お客さんに安心して駐車してもらい為に欠かせない作業です。

c0229312_1631135.jpg


「軍手にバケツ持参で集合っ~!!」ってメール連絡に、多くの方が集まります。

c0229312_16355370.jpg


今年は石ころを拾っていると・・・?! 

朝市会からの「お年賀」が、所々に落ちていました!!

c0229312_16371780.jpg


可愛い駄菓子のおぶっくです。

遊び心ある演出に、みなさん笑顔に・・・。



2017年の1回目・勝沼朝市は2月5(日)です。マキパンも出店を予定してます。温かい服装でお越しくださいね。







by makipan-t | 2017-01-08 16:39 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

ブドウの樹のお皿 「きままてしごとや 青」

c0229312_16111125.jpg


勝沼朝市やつぐら市の出店がご縁で、木工作家「きままてしごとや 青」さんが、我が家のブドウの樹を使ってくださってます。

c0229312_16113158.jpg


ブドウの樹は乾燥途中で形が大きく変形してしまうそうですが、この〝あばれ”を生かした、味わいある作品を作っています。

バーニングで描かれた「葡萄」も素敵ですね。

私もプレートをパン教室や普段のお皿に使ってます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10月中旬には、我が家の甲斐路を切りに来てくれました。
c0229312_16143159.jpg


樹齢が古く、良いブドウがならなくなったので、植え替えの為の伐採です。

c0229312_16181716.jpg


チェーンソーで裁断しますが、おが屑が飛び散るのでレインコート着用です。
作る作品をイメージして、使いやすいサイズにカットします。

c0229312_1619672.jpg


伐採から時間が経過し、ブドウの樹が乾燥してしまった物は、ゆがみ・亀裂が生じたり、虫が入ってしまっているので使えないそうです。切ったら直ぐにスライスや加工して、水に漬けるそうですよ。

また、ぶどうは水分が多いので乾燥するとサイズが縮むので、直径20cm以上でないと使えなかったり・・・条件が色々あるそうです。


c0229312_16262110.jpg


きままてしごとや 青 × 花えんぴつ × つぐら舎


「みどりの仲間展」が開催されます。


11月11(金)11:00~18:00
11月12(土)11:00~17:00

勝沼・つぐら舎の目の前〝露八亭”







by makipan-t | 2016-11-07 15:52 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

ワインツーリズムやまなし2016・秋 塩山方面

勝沼会場の受付や案内がひと段落付いた11月5(土)の午後、塩山・牧丘方面に様子を見に行きました。この数年ワインツーリズムに関わってますが、いつも自分の会場から離れられずにいたので、他の方がどのようにしているのか、友人と偵察です(笑)

c0229312_15193221.jpg


牧丘会場・花かげの湯の敷地内に三養醸造カンティーナヒロ共栄堂の3ワイナリーが出店してました。

c0229312_1525454.jpg


共栄堂の醸造責任者・小林さん

今まで四恩醸造でワインを作っており、共栄堂としては初めてのワインツーリズム参加ですが、参加者さんから次々と声をかけられてました。国産ワイン界では、有名な方です。



c0229312_15363397.jpg

牛奥第一葡萄酒

塩山の牛奥地区にあり、地元のぶどうのみを使って組合で作る小さなワイナリーさん。
いつもは見学できないワイナリーなので、この機会を逃すまいと多くの方が足を運んでました。


c0229312_15321539.jpg


ワインツーリズム限定の有料試飲をしてました。しかも1杯150円、4種類で500円と格安です。

c0229312_15434543.jpg


ワイナリー見学では圧搾機の内部などを見せてくれました。

c0229312_15383331.jpg


牛奥第一葡萄酒の隣にある神社の広場にテーブルと椅子を並べての、試飲スペースです。

このような山梨の自然を満喫できるのは、都内から来た方は喜ぶと思います。ワインツーリズム参加者の大半が東京・神奈川・埼玉から訪れ、半数以上がリピーターなので、地元のおもてなしに感激でしょね。

c0229312_1542935.jpg


この神社で採れた銀杏と、奥さんお手製のきんぴらごぼうを無料で振る舞ってくれました!!
ワインも昔ながらの親しみのある味わいで、きんぴらごぼうの醤油味がしっくり合います。

c0229312_15463370.jpg


今年はワインホルダーが甲州印伝でした。

山梨の伝統工芸品で、鹿皮に漆の模様を付けたオリジナル。

c0229312_1551793.jpg


色・模様が種類豊富で、受付の時に好きなのを選んで頂くシステムでした。お土産にも1個1500円で販売してました。

ワインツーリズム当日の様子はfacebookでも見れます→ワインツーリズム

各エリアの取り組み・イベントがアップされてます。





by makipan-t | 2016-11-06 17:15 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

ワインツーリズムやまなし2016・秋 勝沼会場

c0229312_18243320.jpg


着込んだフリースやヒートテックを、暑くて脱ぎ捨てるような晴天になった11月5(土)。
勝沼・山梨市・塩山・牧丘でワインツーリズムやまなし・秋が開催されました。

勝沼会場では各ワイナリーの収穫箱をテーブルと椅子にして、美味しい料理やワインを楽しんで頂ける空間を作り、あちこちで笑顔があふれてました。

c0229312_18323288.jpg


ステージでは、スチールパン「トリボン」さんや若い女性シンガーがオリジナル曲を披露してました。会場が音楽に満たされているのは、とっても幸せです。

c0229312_1834993.jpg


グラスワインを500円で販売していました。ここでしか飲めないオリジナルワインも並んでました。

c0229312_18352772.jpg


ワインツーリズムに申し込みをしていない(グラスを持っていない人)でも、紙コップで販売してくれます。ワインツーリズムを知らないで、お散歩ついでに立ち寄ってくれた地元の方も多くいましたよ。

c0229312_18394144.jpg


ROCK WABE

イカのオイル煮トマト風味 クラッカー添え

ふっくら柔らかなイカがマジで美味しい~!!

c0229312_18404714.jpg


マル神農園

トウモロコシから栽培したポップコーンカレー風味

塩山で収穫したトウモロコシを会場で加熱した、出来立て熱々のポップコーン。


c0229312_18422919.jpg


ゆりの台所

酸スーラタン麺

ワインで煮込んだ柔らかい肉と、ワインビネガーで酸味を付けたワインツーリズム限定の味。酸味が旨し!!


c0229312_1845718.jpg


サンガム

タンドリーチキン

ふっくら柔らかな鶏肉に感激ですっ。見た目よりもサッパリした味なのは、炭火で焼いて脂が落ちてるからでしょね。スパイスの香りと香ばしい焦げが、食欲を増します。


c0229312_1846592.jpg

c0229312_18471318.jpg


e_cake

ワインに合うようにケークサレ・ハーブクラッカー・キッシュなど食事になるような焼き菓子が。3種類のチーズケーキが、台のクッキーがシナモン風味で美味しかったです。

c0229312_18491986.jpg


わじわじあ

雑貨店も勝沼会場には並んでいます。

皮の手作りワインホルダーや、手編みのニット帽など・・・。身に着けてると気持ちがあがるような品ばかり。



勝沼会場は駐車場もあり、徒歩で回れるワイナリーも多い岩崎地区のバス停にもなっているので、絶えずお客さんがやって来ます。案内所のお手伝いを1日させて頂きましたが、まだまだ勉強不足な点もあり反省しました。ワイン・ワイナリー巡りを楽しみに来た方が、「とっても楽しかったから、また勝沼に来たいね」って思ってもらえる為に、出来る事をしたいと感じました。

ここ数年、週末に勝沼を歩いてる観光客が沢山見かける様になりました。イベントの時だけではなく、日常的に勝沼に来てもらうのが、ワインツーリズムの目的です。




by makipan-t | 2016-11-05 19:23 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

11月5(土) ワインツリーズムやまなし2016

c0229312_15241685.jpg


11月5(土)に勝沼・塩山・牧丘・山梨市でワインツリーやまなし2016・秋の1日目が開催されます。

チケットは11月3日に受付終了してしまい、当日券の販売は行っていませんが、勝沼会場などは自由に遊びに来る事が出来るので、是非足を運んで下さい。私や友人で勝沼会場のボランティアスタッフをしています。勝沼会場には飲食店や雑貨店が約20店舗並んでおり、ステージでの音楽演奏に、屋外に並んだワインコンテナで休憩する事が出来ます。ステージでのカラオケは飛び入り参加OKだそうです。

勝沼会場はかつぬま朝市が行われる場所で、車の駐車も出来ます。

c0229312_15301252.jpg


勝沼は今、ぶどうの樹が紅葉しており、畑が綺麗ですよ。
写真は甲斐路で、赤く紅葉します。ブドウの品種によって、葉が黄色に変化するので、散策するもの気持ち良いです。

ワインツーリズムの申し込みが間に合わなかった方も、2016年の新酒を味わいに勝沼のワイナリーを訪れてテイスティングするのも、秋の楽しみです。


↑ワインツーリズムの勝沼会場です。

翌日の11月6(日)はかつぬま朝市が同会場で開催されます。マキパンも半年ぶりの出店をさせて頂きます。





by makipan-t | 2016-11-04 15:39 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

葡萄と葡萄酒 山梨県立博物館 (笛吹市御坂町)

c0229312_1685278.jpg


山梨県立博物館で2016年10月8(土)~11月28(月)まで開催されている『葡萄と葡萄酒』の秋季企画展を見て来ました。

c0229312_16103450.jpg


山梨県が誇る葡萄とワインの歴史・文化を、様々な角度から紹介していきます。

特に甲州市勝沼町にある「大善寺」の『葡萄薬師』が展示されているのは、必見です。

c0229312_16134456.jpg


展示の最後には山梨県内のワイナリーのワインが並んでいます。まだまだ飲んだ事ないワイナリーさんも多くあり、ワイン文化の奥深さを感じました。

c0229312_16164727.jpg


ミュージアムショップには、ワイン・印伝・地元葡萄のレーズンなど販売してますよ。


葡萄と葡萄酒
山梨県立博物館
〒406-0801山梨県笛吹市御坂町成田1501-1
055-261-2631
毎週火曜定休日
9:00~17:00
一般 500円
大学生 250円
高校生以下無料
大型駐車場あり


シルバーウィーク&初秋のお出かけスポット!





by makipan-t | 2016-10-22 16:20 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

第7回甲州フルーツマラソン 

c0229312_152839100.jpg


2016年10月16(日)、大変気持ち良い秋晴れの下、第7回甲州フルーツマラソン(←HPへ)が開催されました。

毎年人気のマラソンで、山梨県内はもちろん東京・神奈川・埼玉などの近県と地元中学生を合わせて約5000人のランナーが参加します。

c0229312_15321544.jpg


コースは4つ。
①親子で走るファミリー 3・5キロ
②ぶどう卿コース 10キロ
③フルーツマラソン 20キロ
④標高差1200mを駆け上がる大菩薩 23キロ

c0229312_153552.jpg


どのコースもぶどう畑の中をかけ抜ける気持ち良いコースばかりです。

中学1年の娘も初参加して、途中何回も歩いてしまったそうですが・・・無事に10キロを完走しました!!練習の時よりもタイムも良くなっていたそうです(頑張った~)


c0229312_15383035.jpg


メイン会場の「甲州市勝沼中央公園」では、ワインの試飲販売・地元グルメの屋台・スポーツメーカーの販売コーナーがありましたよ。甲州ぶどうの無料配布などもあり、参加している方は、テントやシートを持参して、お祭り気分で1日楽しむようです。楽しそう~。


c0229312_15433238.jpg


本日(10月17日)の山梨日日新聞にも取り上げられ、各コースの上位入賞者も掲載されてました。

「スポーツの秋」には、縁遠い生活を過ごしてる私ですが(笑)、頑張ってる人を応援する気持ち良かったです。




by makipan-t | 2016-10-17 15:46 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

ぶどうとワインの資料展2016 勝沼図書館

本日(2016年10月10日)の山梨日日新聞に掲載されていた記事に、勝沼図書館で開催されている「ワインの香りー感じて 探して 楽しむー」の展示について書いてありました。

c0229312_160421.jpg


毎年10月になるとワインやブドウを特集した展示を行うので、大変楽しみにしています。

c0229312_1613799.jpg


甲州市立勝沼図書館
(←HPへ)は周囲をブドウ畑とワイナリーに囲まれ、『ぶどう・ワイン資料』の蔵書数が国内1位を誇る図書館です。

c0229312_1653844.jpg


山梨県工業技術ワインセンターの恩田主幹研究員や、シニアワインアドバイザー長谷部さんの話がパネル展示されています。

c0229312_169140.jpg


ワインの香りの種類・表現の仕方の展示は特に面白かったです。

ワインって様々な香りがしますが、それを感じ取り〝自分のこどば”で現す手がかりが分かります。



c0229312_16115327.jpg


10月8(土)に行われた『イセダマミコ・トークライブ〝ノムリエールに乾杯!”』にも参加して来ました。

イセダマミコさんは東京でマンガ家として活動してましたが、山梨のワインに惚れ込んで東京のタワーマンションから移住してしまった方です!!

c0229312_1618258.jpg


『ノムリエール』とは、ワインの知識などは専門的な事は詳しくないが、ワインを愛し飲むのが好きな人の事。誰でも自由に名乗って良い。ソムリエからの造語。

今夜もノムリエール』は、もっとワインを気軽に楽しんで欲しい、山梨ワインの味わいの深さをイラストと文章で書かれた本です。

今夜もノムリエール (るぽコミ)

イセダマミコ / 星雲社





by makipan-t | 2016-10-10 16:18 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)

ぶどう祭り 2016

c0229312_17534971.jpg


10月1(土)に開催された「ぶどう祭り」に行って来ました。
今年は天気予報が〝雨”だったので、例年よりも人出が少なったので、ゆっくりとお祭りを楽しみ事が出来ました。

c0229312_17552913.jpg


甲州市のゆるキャラ「ももんちゃん」。
「ぶーどくん」もいますよ。

c0229312_1757217.jpg


甲州市商工会が主催してる「ギネスに挑戦!!ぶどう飛ばし!!」に息子と参加しました。

c0229312_1759588.jpg


デラウエアを飛ばしますが・・・これが難しいっ!!

全然飛ばない~(涙)

息子が2m!!私は1m60cmでした。

c0229312_182781.jpg


夕方~夜は勝沼中学生による聖火リレーが、勝沼町内を走ります。

松明の火は甲州市・大善寺でお祓いを受けた物です。

c0229312_183711.jpg


メイン会場で点火式を行い、中学男子2・3年生が山に登り「鳥居焼き」の護摩木に火を灯します。

何十年も続く伝統的な行事に、心が温まりました。

c0229312_7225242.jpg




by makipan-t | 2016-10-02 17:53 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)