<< ベイクドチーズケーキ ナスのはさみ焼き もやしのオイ... >>

鶏手羽先の酢醤油煮 オクラとトマトのサラダ

山梨・勝沼のブドウ農家は今がデラウエアの出荷のピークを迎えています。
お盆前はブドウや桃など果物の価格が高いので、頑張ってガンガン収穫してます。(しっかり稼ぎますよ~!!)

c0229312_18200496.jpg

そんな忙しい日は、作り置き出来るメニューが重宝します。

「手羽先の酢醤油煮」は夏に食べたくなる、疲労回復効果があり元気が出る(と私は感じる)酢を使った料理です。
酢を使っているので、お肉もホロッと柔らかくなり、さっぱり食べれます。一緒に煮た昆布もつくだ煮風で、ご飯にも合います。

c0229312_18201310.jpg

材料2~3人分
鶏手羽先  10本
昆布    15cm
酢     大さじ1~2
みりん   大さじ2
醤油    大さじ3

昆布は1cm角に切り、他の材料と一緒に鍋に入れる。ひたひたに水を加え、フタをした約15分煮る。フタを外して、煮汁にツヤが出るまで水分を飛ばす。
粗熱が取れたら冷蔵庫で保存し、2~3日は美味しく食べれますよ。冷凍保存もOK.食べる時はレンジで温め直して。

c0229312_18202310.jpg

茹でたオクラをたっぷり加え、ネバネバたっぷりのサダラ。
塩もみしたきゅうり・トマト・茹でナスを加え、ポン酢(ここでも酢を摂取)で合えました。

蒸したとうもろこし、卵焼き、素麺(ミョウガ・シソ・青ねぎ・天かす・甲州小梅・のり・生姜・すりゴマの薬味)と、ビール+レモンサワーで夕飯です。食後のデザートにアイスを食べるのが最高に幸せ~。










by makipan-t | 2017-08-11 19:19 | 料理 | Comments(0)
<< ベイクドチーズケーキ ナスのはさみ焼き もやしのオイ... >>