<< タコとトマトのサラダ、バルサミ... 2017・新春つぐら市 >>

ハーブチキン バナナカスタード

c0229312_1621677.jpg


1月のパン教室のメニュー「ハーブチキン」は2種類の焼成方法で作ります。

丸く包んでコーングリッツをまぶして、オーブンで焼き上げるタイプ。

c0229312_16221461.jpg


ふんわりとした、柔らかな生地を楽しめます。

ころんっとした形が可愛い。

c0229312_16231577.jpg


もう1種類は、「イングリッシュマフィン」や「おやき」の様な感じにします。ハーブチキンを包んだ後に、生地を薄くなるように押えます。

c0229312_16242062.jpg


こちらは、ホットプレートやフライパンで両面焼きに。オーブンを使わなくもパンは焼けるんですよ!!

c0229312_162510100.jpg


溶けたチーズとハーブの香りがたまりません~!!
オーブンで焼くよりもモチモチして、香ばしい感じになります。



バナナカスタード
c0229312_16261291.jpg


生地の1次発酵中にカスタードを作り、バナナと一緒に包み、バナナをイメージして成形します。
チョコチップを一緒に入れた物には、目印にチョコを乗せて・・・白魚の成形ではありませんよ~(笑)

c0229312_16275085.jpg


仕上がりに粉糖をして、完成です。

同じパン生地とは思えない、味わいの違う惣菜パンと菓子パンに。具の配合に気を使うと、それぞれが美味しく仕上がります。





by makipan-t | 2017-01-17 16:33 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)
<< タコとトマトのサラダ、バルサミ... 2017・新春つぐら市 >>