<< A HAPPY NEW YEA... 餅つき 鏡餅 >>

ルージュ2010 楠ワイナリー (長野県須坂市)

c0229312_7172336.jpg


長野県のワイナリーがとっても元気で飛躍を続けています。勝沼のワイナリーと比べると歴史も浅く、醸造規模も小さいですが、新し技術や試行錯誤を繰り返し素晴らしいワインを次々と送り出しています。

楠ワイナリーは2010年に設立され、シャルドネやメルローなど海外品種のワインを得意としているワイナリーだそうです。

c0229312_7242644.jpg


・・・HPより・・・
ルージュ2010は、自社畑のカベルネ・ソーヴィニョン、メルロー、カベルネ・フランのブレンドです。委託醸造のワインです。硬質な感じのワインで、開くのを待っている間に熟成感が大分出てきました。前後のビンテージとくらべてちょっと変わったワインです。

c0229312_7331147.jpg


リリースされてから6年経過して抜栓したので、固さは程よく抜けています。樽香が強く、ブレンドした品種の味わいは感じられません。肉料理との相性はとっても良い!!

c0229312_7291714.jpg


大晦日、すき焼きをしたので、甘しょっぱい割したとの相性は抜群です。

c0229312_7333421.jpg


抜栓して時間が経った方が、尖った樽成香が落ち着いて一体感が出て美味しくなりました。

ワインの楽しみは時間によって味わいが変化する所でもありますね。「ゆっくり食事を楽しんで・・」ってワインから言われているみたいです。2016年も、ブドウ農家としても、"マキパン”も忙しくも充実した時間でした。多くの方との関わりの中で、今がある事に感謝です。





by makipan-t | 2016-12-31 22:16 | ワイン | Comments(0)
<< A HAPPY NEW YEA... 餅つき 鏡餅 >>