<< ブドウの樹のお皿 「きままてし... ワインツーリズムやまなし201... >>

ワインツーリズムやまなし2016・秋 塩山方面

勝沼会場の受付や案内がひと段落付いた11月5(土)の午後、塩山・牧丘方面に様子を見に行きました。この数年ワインツーリズムに関わってますが、いつも自分の会場から離れられずにいたので、他の方がどのようにしているのか、友人と偵察です(笑)

c0229312_15193221.jpg


牧丘会場・花かげの湯の敷地内に三養醸造カンティーナヒロ共栄堂の3ワイナリーが出店してました。

c0229312_1525454.jpg


共栄堂の醸造責任者・小林さん

今まで四恩醸造でワインを作っており、共栄堂としては初めてのワインツーリズム参加ですが、参加者さんから次々と声をかけられてました。国産ワイン界では、有名な方です。



c0229312_15363397.jpg

牛奥第一葡萄酒

塩山の牛奥地区にあり、地元のぶどうのみを使って組合で作る小さなワイナリーさん。
いつもは見学できないワイナリーなので、この機会を逃すまいと多くの方が足を運んでました。


c0229312_15321539.jpg


ワインツーリズム限定の有料試飲をしてました。しかも1杯150円、4種類で500円と格安です。

c0229312_15434543.jpg


ワイナリー見学では圧搾機の内部などを見せてくれました。

c0229312_15383331.jpg


牛奥第一葡萄酒の隣にある神社の広場にテーブルと椅子を並べての、試飲スペースです。

このような山梨の自然を満喫できるのは、都内から来た方は喜ぶと思います。ワインツーリズム参加者の大半が東京・神奈川・埼玉から訪れ、半数以上がリピーターなので、地元のおもてなしに感激でしょね。

c0229312_1542935.jpg


この神社で採れた銀杏と、奥さんお手製のきんぴらごぼうを無料で振る舞ってくれました!!
ワインも昔ながらの親しみのある味わいで、きんぴらごぼうの醤油味がしっくり合います。

c0229312_15463370.jpg


今年はワインホルダーが甲州印伝でした。

山梨の伝統工芸品で、鹿皮に漆の模様を付けたオリジナル。

c0229312_1551793.jpg


色・模様が種類豊富で、受付の時に好きなのを選んで頂くシステムでした。お土産にも1個1500円で販売してました。

ワインツーリズム当日の様子はfacebookでも見れます→ワインツーリズム

各エリアの取り組み・イベントがアップされてます。





by makipan-t | 2016-11-06 17:15 | 勝沼地区・ワインツーリズム | Comments(0)
<< ブドウの樹のお皿 「きままてし... ワインツーリズムやまなし201... >>