<< 旬のコーンマフィン 2016年7月 勝沼朝市 >>

おからパン

c0229312_20125858.jpg

↑勝沼朝市で毎月購入する甲州市塩山の内田豆腐店(←HPへ)のおからをパン生地に練り込んだテーブルロールパン。

c0229312_20151692.jpg

↑おからの保水性でモチモチ・しっとりとして、優しい甘さもあり美味しい~。まるで全粒粉を配合したパンみたいです。おからが好きではない子供たちも気付かずに食べてくれました。焼き立てはバターを付けて食べました。翌朝はハム・チーズ・レタスをサンドして楽しみました。


配合 6個分
強力粉  200g
生おから  70g
砂糖    20g
塩     3.5g
インスタントドライイースト 5g
牛乳    約135g~
バター   20g

c0229312_20204082.jpg

↑①ホームベーカリーの「生地作りコース」を使用し、生地捏ね~1次発酵まで終わらせる。
②生地を6分割し丸める。固く絞った布巾をかぶせ約10分間休ませる。(ベンチタイム)
③再び生地を丸め、オーブンシートを敷いた鉄板に並べ、オーブン発酵機能を利用して約30分2次発酵する。
④包丁で切り込みを入れ、200度に予熱したオーブンで約18分焼成する。


c0229312_2025261.jpg

↑デニッシュの様に心を満たしてくれる菓子パンや、揚げたてをほうばるカレーパンも大好きですが、日々の食事に食べるなら「おからパン」みたいにシンプルなのが好きです。しかも少しだけ健康を気にかけた配合は、大食いの私の気持ちを楽にしてくれます(笑)






by makipan-t | 2016-07-04 20:12 | パン | Comments(0)
<< 旬のコーンマフィン 2016年7月 勝沼朝市 >>