<< 野沢菜ねじりパン ズッキーニのチーズ焼き >>

簡単ワインのつまみ

我が家の「家飲み」で一番消費するアルコールの種類は、甲州ワインです。

ちょっと良いワインを購入して来る時もあれば、気軽に飲める一升ワインや自家栽培した甲州ワインで作ってもらってる「委託ワイン」を楽しんだりしてます。

甲州ワインの良い所は、〝普段着の料理”と抜群に合うところ!!
醤油味の家庭料理とケンカする事なく、自然と馴染んでくれます。甲州ぶどうと同じテロワールで育った野菜のおかずとは、最高の組み合わせです。


c0229312_6273682.jpg

↑新玉ねぎとチーズの焼き油揚げ

スライスした新玉ねぎと溶けるチーズを油揚げに詰め、オーブントースターや魚焼きグルリで焼く。醤油をかけて。
好みの玉ねぎの食感でどうぞ。
低温でじっくり→柔らかく甘い。高温サッと→シャキシャキ。


c0229312_6305162.jpg

↑かまぼこのカルパッチョ

出来るだけ薄くスライスしたかまぼこに、めんつゆ+ごま油(もしくはオリーブオイル)をかけ粗びき黒コショウを。コショウの代わりに、柚子胡椒や粒マスタードでもOK.


c0229312_6324046.jpg

↑サニーレタスのごま油塩のりサラダ

キャベツで定番のサラダ。ごま油と塩はボールの中で先に混ぜ、塩を溶かして置くのがポイント。食べる直前に焼き海苔・ゴマと合える。


c0229312_6341545.jpg

↑マスタードマヨトースト

イギリスにある伝統料理「ウェルシュラビット」をイメージしたチーズトースト。粒マスタードとマヨネーズを混ぜパンに塗り、溶けるミックスチーズをたっぷり乗せて香ばしく焼く。マスタードとマヨネーズの酸味がワインやビールに合う。







by makipan-t | 2016-06-11 06:38 | 料理 | Comments(0)
<< 野沢菜ねじりパン ズッキーニのチーズ焼き >>