<< 長いもフライの味噌ソースサンド 楽キッチン 1月メニュー (甲府) >>

窓辺 四恩醸造 (山梨市牧丘)

c0229312_1665929.jpg
↑テーブルに花を飾る様に、華やかな食卓へ彩を与えてくれるワイン・・・。

四恩醸造(←HPへ)のワインは、美しいラベルでも有名です。「先入観を持ってワインを飲んで欲しくない」と言う想いから、ラベルにはブドウの品種・製造年月日など細かい事が書かれていません。(自身があるからこそ出来る事ですね)

グラスを口に運ぶたびに、イメージを膨らませて飲む。
じっくりワインと向き合う時間を与えてくれる素敵なワインです。

c0229312_1664328.jpg
↑窓辺 2014 淡赤・クレーレ

「プレスワイン(白ワイン)の作り方で醸し発酵、およそ9が月樽に入れて熟成した牧丘産のベリーA」 ベリーAの単体で仕込んでいるとは思えない程、エレガントで華やかな女性的なワイン。優雅な味わいは、ラベルのイメージと調和がとれています。

勝沼ワイナリーマーケット 新田商店(←facebookへ)で約1700円で購入しました。



c0229312_1621686.jpg
↑食事は、大根のステーキ。

コンソメで柔らかく煮た大根を、バターで香ばしく焼きにんにく醤油で味付け。ジューシィーな大根が冬らしい1皿です。大根だけでメインとして十分なのですが、お肉が大好きな息子が納得しなそうなので(笑)、豚肉も一緒に焼きました。
by makipan-t | 2016-01-31 16:05 | ワイン | Comments(0)
<< 長いもフライの味噌ソースサンド 楽キッチン 1月メニュー (甲府) >>