<< 秋のつぐら市 秋のごちそう!! 手作りいくら丼 >>

生鮭のふっくら・しっとり ムニエル

先日北海道から届いた鮭。
筋子を取り出し、甘醤油漬けにしたイクラ丼を堪能し、本日は厚切りにした身でムニエルに。秋の味覚をすでに満喫してます。

c0229312_17294368.jpg
↑①生鮭は室温に出ししばらく置き、表面に出た水分をしっかりとペーパータオルでふき取ります。生臭さが消え、カリッと香ばしく焼き上がります。

c0229312_17321142.jpg
②両面に塩コショウをする。(個人的にムニエルに醤油を落として食べるのが好きなので、塩コショウは少な目に)
③薄力粉を薄く付ける。(しっかり水分を拭いてると、うっすらとしか付きません)
④フライパンにオリーブ油(サラダ油)とバターを半分ずつ入れ、表面になる方を下にして先に焼く。弱めの中火でじっくり両面焼く。フタをしない方が、臭みなくふっくらと仕上がります。
⑤仕上げにバターを加え、全体にからませる。

c0229312_173959100.jpg

強火で焼いてしまうと、表面ばかりが焦げてしまうので、じっくり焼くのがポイント!!
仕上げのバターを加える時に、醤油を加えて「バター醤油ソース」にしても美味しいですよ。
by makipan-t | 2015-09-12 17:42 | 料理 | Comments(0)
<< 秋のつぐら市 秋のごちそう!! 手作りいくら丼 >>