<< Patisserie FEVE... 機山洋酒 (甲州市塩山) ワイ... >>

デラウエアージャム

c0229312_17453484.jpg
↑今年は悲しいほど、デラウエァーが不作です。
天候不順が要因と言われ、種が抜けないで混入してしまったり、綺麗な紫色ではなく薄い緑色の房になってしまう物も多く出てしまいました。ハリがないシワシワの房などをジャムにしました。

c0229312_1751841.jpg
↑プチッ、プチィ・・・・
って地味に皮を1粒1粒取り除いて行きます。デラウエァーは皮が固いので、皮を外した方が美味しいジャムが出来ると考えていますが、この作業が本当に飽きてきちゃいます(笑)

c0229312_17535333.jpg
↑食後にテレビを見ながら2時間半頑張り、お鍋いっぱいになりました。

c0229312_1755593.jpg
↑灰汁がぶくぶくと出て浮いて来るので、丁寧にすくい取ります。スッキリとしたデラウエアーの味を生かすジャムにする仕上げるために、灰汁取りはこまめに・・・。

c0229312_17571254.jpg
↑粒・粒をしっかりと感じるように、サッと短時間で煮上げました。
砂糖は北海道産のキビ砂糖を使い、葡萄の味を失わない様に低糖にしました。長期保存には向かないし、開封したら美味しいうちに食べ切れる様に、小さい瓶で。

c0229312_1803464.jpg
↑毎朝欠かさず食べてるプレーンヨーグルトに、たっぷりと。ジャム+ヨーグルトが中毒的に好きな食べ方で、3時のスイーツ代わりや夕飯後に物足りない時などにも、食べてしまいます。健康面からも、加える砂糖の量はほんの少しにしてます。
by makipan-t | 2015-08-14 18:02 | 自家菜園レシピ | Comments(0)
<< Patisserie FEVE... 機山洋酒 (甲州市塩山) ワイ... >>