<< 機山洋酒 (甲州市塩山) ワイ... 阿闍梨餅 (京都) >>

完熟トマトの香味パン粉のせ

c0229312_15135171.jpg
↑プチトマト、ミディー、アイコなどのトマトの苗を植え、今を盛りとたっぷり収穫できます。写真は桃太郎。市場に出荷する物と違い、樹でまっかに完熟したから採るので、甘さと味の濃さが違います。

c0229312_15164791.jpg
↑パン粉をバターを溶かしたフライパンで香ばしく炒り、ガーリック、パセリ、バジル、ブラックペッパーに粉チーズを加えた“香味パン粉”を乗せると、いつものトマトスライスがグレードアップします。トマトの種の周りの旨味たっぷりのジュースをパン粉が吸って、美味しいの~。

c0229312_15184620.jpg
↑この“香味パン粉”は、もともとは料理のレシピ本で豚肉のソテーのトッピングとして紹介されていましたが、とっても美味しかったので、焼いたナスに溶けるチーズと“香味パン粉”を乗せたり、パスタのトッピングに愛用してます。

目安分量
バター    10g
パン粉    20~30g
ニンニク     1ケ(みじん切り)
ドライバジル  小さじ1
ドライパセリ  小さじ1
粉チーズ    小さじ1~3
黒胡椒・塩   

ハーブはオレガノ・ローズマリー・タイム・などお好みの物で。アーモンドなどのナッツを加えても、さらに香ばしくて美味しいし、バターの代わりにオリーブオイルでも。

c0229312_1528197.jpg
↑トマトは焼いてもジューシィーでとろける食感が美味しいですよ。トマトはフライパンで焼いても良いし、パン粉を乗せた後にレンジでチンしても!!
by makipan-t | 2015-08-12 15:12 | 自家菜園レシピ | Comments(0)
<< 機山洋酒 (甲州市塩山) ワイ... 阿闍梨餅 (京都) >>