<< 夏のワイン会・・・ワイン編 ROSATO ロザート2012... >>

夏のワイン会・・・お料理編

c0229312_1624654.jpg
↑梅雨明けした山梨・勝沼はうだるような暑さですが、夕方からは心地よい風が吹き始めました。
まだ外が明るい時間から、気心知れた友人夫婦とワインを楽しむ夕飯会をスタートさせました。

c0229312_1644051.jpg
前菜:トマトと生ハムのコンソメゼリー
食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておいた冷たい前菜は、真夏だから美味しい1皿。コンソメゼリーにはレモン汁を加えて、サッパリと。お好みで岩塩・粗挽き黒胡椒を。

作り方(4~5人分)
コンソメキューブ  1個
粉ゼラチン      5g
レモン汁       小さじ2
プチトマト      12~15個
オクラ          4~5本
生ハム(切り落とし) 8~10枚

c0229312_1664242.jpg
↑①水50ccにゼラチンを振り入れてふやかす。鍋に水300cc、コンソメを入れ煮立てる。ゼラチンを入れ予熱で溶かす。レモン汁を加え、タッパーで冷やし固める。

c0229312_1695220.jpg
↑②プチトマトは湯むきして食べやすい大きさに切る。オクラも塩茹でし小口切りにする。

c0229312_16121324.jpg
↑③グラスにトマト→コンソメゼリー→オクラ→生ハムの順に重ねる。

c0229312_16234670.jpg
砂肝といんげんのマスタードマリネ

スライスした砂肝を1圧力鍋で5分ほど下茹でするポイント。その後にオリーブ油・ニンニク・新玉ねぎのスライスと一緒に炒め、粒マスタード・ワインヴィネガー・塩コショウで味付けする。茹でたいんげんも加えて混ぜる。

c0229312_16274789.jpg
スモークレバーとミックスリーフのサラダ

フライドポテト、カリカリチーズ、茹で玉子も加えたボリュームサラダ。

c0229312_1629168.jpg
共働学舎のフロマージュブラン天然酵母のお家パン屋さんチュウ Chyu!、のミルクハースとドライトマトとクリームチーズのパン。
フロマージュブランは1週間で50個しか生産できないという貴重な物。まろやかでクセの無い味のチーズは、柔らかいミルクハースと良く合います。岩塩・煮詰めたバスサミコ酢・シナモン&ハチミツを塗っても美味しい~。

c0229312_1631844.jpg
メイン:若鶏とあさりの甲州ワイン蒸し

美味しい汁をパンに付けて食べて頂きたい1皿。ふっくらジューシーな若鶏のモモ肉に手で裂いてシャキシャキとした食感のエリンギが美味しい。あさりは口が開いたらお皿に取り出して、仕上げで鍋に戻します。鶏肉が柔らかくなるまで15分ぐらい煮ますが、あさりを一緒に煮てしまうとパサパサになってしまいます。(酔っていて、仕上げのパセリを振るのを忘れちゃいました~)

友人と一緒に会話とワインを楽しむ会・・・。楽しい時間をありがとう。
by makipan-t | 2015-07-20 16:35 | 料理 | Comments(0)
<< 夏のワイン会・・・ワイン編 ROSATO ロザート2012... >>