<< ROSATO ロザート2012... トウモロコシとはんぺんの茶碗蒸し >>

新生姜のジンジャーシロップ

c0229312_8465952.jpg

6~8月に店頭に出回る新生姜は、スジと苦みが少なく「甘酢漬け」「ガリ」を作る素材として知られています。そのまま味噌を付けて、ピリッと爽やかなで初夏の味を楽しむ事も。

c0229312_8485928.jpg
↑新生姜と砂糖だけで作るジンジャーシロップは濃厚な甘さと清々しい生姜の香りが美味しく、簡単に仕上がります。炭酸水で割ってお風呂上りに飲んだり、白玉だんごのシロップやかき氷など、暑い真夏を乗り切る大切なアイテムです。

作り方
新生姜
砂糖   生姜と同じ量

c0229312_8521587.jpg
↑①新生姜は土や汚れを洗い落す。凹んだ部分はスプーンでこする様にするといいですよ。

c0229312_8534425.jpg
↑②出来るだけ薄くスライスし(スライサーを使用しても)、鍋(ステンレスかホーロー)新生姜と同じ量の砂糖をまぶす。30分以上放置し、砂糖を新生姜の水分で溶かす。
③生姜ごと火にかけて、10分ぐらい煮る。
④ざるにあけ、シロップと生姜を分ける。

c0229312_8571597.jpg
↑残った生姜に砂糖を追加し、鍋で10分ほど煮て「新生姜の砂糖煮」に。そのまま食べても美味しいお茶請けになるし、刻んでジンジャーマフィン、パン生地に混ぜたり、カレーに加えてます。
醤油と鰹節・ゴマで煮て「佃煮」も美味しいですよ。




暑さを乗り切る夏グルメ!&おすすめ夏レシピ
by makipan-t | 2015-07-18 09:03 | 自家菜園レシピ | Comments(0)
<< ROSATO ロザート2012... トウモロコシとはんぺんの茶碗蒸し >>