<< ホシゾラのじかん つぐら舎・夜ヨガ 自家製トライパセリ >>

完熟甲州小梅のジャム

種なし巨峰・ピオーネの摘粒(粒抜き)作業が忙しい時期ですが、梅・ラズベリージャム・ジェノベーゼなどの保存食作りの時でもあるので、毎朝4時台には起床してます。天気が良い日は4時半で外も明るく、作業も出来てしまいますから・・・・(笑)

c0229312_8362287.jpg

まだ木に残っている完熟した甲州小梅の実で、ジャムを作り。しっかり完熟すると、杏の様なとっても甘い、芳醇な香りがします。完成したジャムは、フルーツタルトや焼き菓子の上に、杏ジャムの代わりに塗っても、遜色ない美味しさで、爽やかな酸味も気に入ってます。

c0229312_8335829.jpg
作り方
①完熟した梅は水で良く洗い、竹串でヘタを取る。さるに空けて乾かす。梅の重さを計り、砂糖を梅の80~100%用意する。

c0229312_8384410.jpg
↑②冷凍保存袋に入れて、1度冷凍する。
冷凍した梅を解凍してジャムを作る事で、細胞が崩れ水分や出やすくなるので短時間でジャムを煮る事が出来ます。梅酒や梅ジュースも冷凍梅だと、漬ける時間が短くなります。

c0229312_8414497.jpg
↑③ステンレスやホーローなど酸に強い鍋に冷凍梅を入れ、室温で解凍する。冷凍したまま煮るのも可能ですが、煮立つまで時間がかかるので、私は自然解凍してから加熱してます。

c0229312_844225.jpg
↑④解凍すると水分が出てるので、梅が軽く煮崩れるまで煮る。(煮立ってから5分ぐらい)

c0229312_845235.jpg
↑⑤荒い目のザルでこして種を取り除く。

c0229312_8455034.jpg
↑⑥再び煮る。梅の80~100%の重さの砂糖を数回に分けて加える。砂糖を味見をして好みの量にしてください。殺菌した瓶に熱々のジャムを入れて完成。



c0229312_848731.jpg
↑出来立ての梅ジャムをヨーグルトに。
ザルで種をこすのが、正直面倒ですが、滑らかなジャムの美味しさを味わっちゃうと、その手間の価値を実感し、毎回頑張れます。
by makipan-t | 2015-06-12 05:30 | 自家菜園レシピ | Comments(2)
Commented by e_cake at 2015-06-12 23:52
わたくしめも今年はうめジャム作ってみようと思っています!
いつもながら参考になりますー(OvO)♪
Commented by makipan-t at 2015-06-13 06:59
e_cakeさん
昨夜は思わぬところでお会い出来て嬉しかったよ!!
そしてご馳走様でした!(^^)! 相変わらず美味しかった~♪

この時期は山梨は美味しい果物が次々と出て来るから、ジャム屋さんとしても大忙しだね。梅ジャム 冷凍梅を使うと煮る時間が短縮できるのでお試しを~!!
<< ホシゾラのじかん つぐら舎・夜ヨガ 自家製トライパセリ >>