<< hakari ベジ料理の会 感謝&楽しかった 11月勝沼朝市 >>

マンズワイン勝沼ワイナリー感謝祭 ワイン祭り

11月3日(月・文化の日)は、山梨ヌーボーの解禁日。勝沼町ぶどうの丘などでも新酒祭りが行われ、今年の甲州・ベリーAが楽しめる季節となりました。
c0229312_14591576.jpg
↑同じ日にマンズワイン勝沼ワイナリーでもワイン祭りが行われました。朝9時からのイベントには大勢のお客さんが来てました。小さなお子様から、地元のお年寄りに東京から来たワイン好きの方まで、幅広い客層です。
c0229312_14594348.jpg
↑「日頃お世話になっている地元の皆様やワインをご愛飲して下さる方への感謝の気持ちを込めて・・・」とチラシにありましたが、本当に地元密着で、低下価格でワインを飲まして頂けるお祭りでした。

c0229312_1551871.jpg
↑最初にワイングラスを300円で購入し、その後50円~新酒ワインや「ソラリス」シリーズが飲めます。
c0229312_156235.jpgc0229312_1563643.jpg
↑甲州の新酒も甘口、にごり、やや甘口に、ベリーAも2タイプあり各50円!!
c0229312_156453.jpg
c0229312_1565671.jpg

グラスにたっぷりと注いでくださるので、びっくりしました。さっそく乾杯~。
フレッシュで爽やかでヌーボーらしい若い味が、真昼の太陽の下で飲むのにピッタリ。

c0229312_15162588.jpg
↑マンズワインが世界に誇るプレミアムワインシリーズ「ソラリス」も各シリーズが300円、500円、700円で飲めます。
c0229312_15193641.jpgc0229312_15194874.jpg
ソラリス 信州千曲川産メルロー1本5400円
1グラス500円で飲めるなんて、お祭り価格です。スパイシーでしっかりとした味に樽香も印象的。

c0229312_1524371.jpg
↑何杯も飲んだ中で特に感動したのは「ソラリス 信州リースリング クリオエクストラクション」。葡萄を冷凍して糖分・味わいが凝縮された果汁を使用してワインを醸造する製法で作られた、極甘口のデザートワイン。香り豊かで蜜や花のような香りが素晴らしい。

c0229312_15283643.jpg
↑フードコーナーも充実しており、コーナーポケットのパン、地元・勝沼町山区の豚汁(200円)、みそおでん(2本100円)に、万寿園のラム焼肉(600円)、焼きそば・綿あめ・フライドポテトなど子供も喜ぶメニューが沢山。
c0229312_1532374.jpg
↑子供が大好きなふわふわ、輪投げなどもあるので1日家族で過ごせますよ。

c0229312_15314074.jpg
↑メインステージでは、醸造責任者・島崎大さんによるワインオークションが行われて、ヴィンテージワインが数万円で落札されていきました。(私は、島崎さんが生で見れて大満足)
メインステージでは、赤尾保育園児による太鼓の演奏、ジャズなどが常に流れ賑やかです。(お祭りらしくて、いい感じ・・)

c0229312_15351066.jpg
↑工場内には古いワインの道具やビデオによる説明も聞けます。

c0229312_15363091.jpgc0229312_15364193.jpg
↑売店では、今飲んでいた新酒がバンバン売れていました。(スゴイ~でも美味しいもんね) c0229312_1539108.jpgc0229312_15392134.jpg
↑柚子ワインやブランデーなど、かなりの種類のワインが取り揃えてあり、さすが大手ワイナリーって感じです。

「マンズワイン勝沼ワイナリー感謝祭 ワイン祭り」は11月3日のみ16時までです。(15時30分受付終了)

〒409-1306 山梨県甲州市勝沼町山400
0553-44-2285
9時~17時
年末年始・特定休日
ガイド見学コースあり
大型駐車場あり

by makipan-t | 2014-11-03 15:13 | ワイン | Comments(0)
<< hakari ベジ料理の会 感謝&楽しかった 11月勝沼朝市 >>