<< 濃厚ジェノベーゼソース ココアマーブル石鹸 完成! >>

Boulangerie Pain pepain パン ペパン(甲府市塩部)

c0229312_16545310.jpg
今年5月24日にオープンした「Boulangerie Pain pepain」にやっと行けました。店名の「パン ぺパン」の意味は「パンの種」だそうです。かわいい響きの店名ですね。


c0229312_1658854.jpgc0229312_16575735.jpg
山の手通り(北バイパス)がアルプス通りと交わる「総合グラウンド入口」の交差点から車で1~2分。アルプス通りの塩部3丁目の交差点の直ぐ近くです。入口もナチュラルで素敵。

c0229312_171259.jpg
店内もスッキリと白を基調にした清潔感のあるインテリアで、パンが映えます。
c0229312_1723186.jpg
“Boulangerie =フランス語でパン屋”を掲げるだけあり、オシャレ。
c0229312_1733698.jpg
何処を写真に撮っても絵になります。ハード系のカンパーニュも。
c0229312_174767.jpg
↑デニッシュやクロワッサンに加え、サンドイッチも。
c0229312_1745756.jpg
↑シナモンロール、アンパン、メロンパン、チョコパンなどの定番も並びます。
c0229312_1755795.jpg
↑お惣菜パンも。どのパンも成形が綺麗で美しい・・・。
c0229312_1782116.jpg
↑レモンウォーターのサービスもあり、嬉しい配慮です。

c0229312_179984.jpg
↑軽いサクサクとはかなく崩れるクロワッサンは、繊細な層が重なっていて食感が大変美味しい。バターの香りが口いっぱいに広がる。甘さが控えめなので、重くなく、何個でも食べたくなる絶品!家族中で大好評でした。
c0229312_17112035.jpg
↑練乳+パターのミルククリームが、しっかりホップして空気をたっぷり含んでいるので、軽く口どけも良くて旨い!上品な甘さでミルク感たっぷり。ソフトフランスで、サクッとした歯切れでクリームとナイスバランス。
c0229312_1714783.jpg
↑焼いてるのでアッサリ。辛めの自家製カレーがスパイスの香りがしっかりして、美味しい。ふわふわパンなので、ペロッと食べれてしまいます。
c0229312_17152514.jpg
↑アーモンドクリーム、レムレーズン、アプリコットジャムをクロワッサン生地で巻いたデニッシュ。しっかりとした甘さで、スイーツとして完成度が高い。
c0229312_1717588.jpg
↑ふわふわ・しっとりのロールパンは甘めで、翌日も柔らかくて、そのままで美味しい。
クッキーのようなカリカリの外側と、ふんわりとした中のコントラストと、バターの香りが最高のスコーン。シンプルなんだけど、素材の味がしっかりする。
c0229312_1720737.jpg
↑甘さが控えめの優しい味の、懐かしい感じのメロンパン。パン生地がふかふかと軽い!
c0229312_1721064.jpg
↑ビターなフランス産チョコとクロワッサン生地のしっとり・ジューシィーなクラムが魅力的~。サクサクのクラストの香りも豊か。
c0229312_1722743.jpg
↑バニラビーンズが入ったクリームパンは、甘さも少なくて軽い感じ。牛乳がたっぷり使用してあり、しっとり・柔らかなのでドリンク不要で食べれます(笑) このクリームパン 大好きです!
c0229312_17272690.jpg


パンペパンさんのパンは全体的に甘さが控えめで、胃にもたれない軽い感じ。粉やバターの香りが豊かで、1度に沢山食べれてしまう魅惑的(笑)なパンだと思いました。接客をされている奥様も若くて、かわいいし、お客さんが次々と来店される人気にも納得です。

Boulangerie Pain pepain パン ペパン←twitterへ。
〒400-0026 甲府市塩部3丁目1-31
055-253-3380
定休日 火・水曜日
営業時間 10:00~19:00
駐車場 店舗前に2台分
(テナントなので横も大丈夫そうです)
麦の香りにつつまれて」←奥様の開店までのブログです。これを見て大ファンになりました。

by makipan-t | 2014-06-23 17:06 | 食べ歩き・・パン | Comments(0)
<< 濃厚ジェノベーゼソース ココアマーブル石鹸 完成! >>