<< にらの油揚げ焼き 勝沼甲州セレクティド・ヴィンヤ... >>

にらと卵の簡単おやき風

c0229312_15104840.jpg
にらは大変栄養価の高い野菜で、1年中出回ってますが初夏からのものが肉厚で柔らかく美味しいです。独特の香りの成分は硫化アリルでビタミンB1の吸収率を高めてくれます。
c0229312_1515054.jpgc0229312_15144991.jpg
とっても生命力の強い野菜なので、根っこから数センチ残してハサミで切って収穫しても、すぐに伸びて来ます。切った断面からは水分がいっぱい。
c0229312_15164976.jpg
↑春に花が咲くスイセンの葉っぱとよく似ているので注意が必要で!!スイセンの葉っぱは食中毒を起こします。

c0229312_151840100.jpg
↑ホットケーキミックスを使用した簡単な生地で、にらと卵の炒め物を包んでフライパンで香ばしく焼きます。

作り方(4個分)
ホットケーキミックス150gに塩1つまみ、水大さじ4を混ぜ、手で滑らかになるまで混ぜる。生地を4等分し、手のひらにのせて広げ具を包む。生地の厚さを1cm位になる様に軽く押す。フライパンにごま油、もしくはサラダ油を熱し、弱火でフタをして8分+裏返し5分ぐらい両面香ばしく焼く。
c0229312_1529216.jpg
↑包む具は、このまま食べたも美味しいおかずになります。にら1束を2cm位に切り、サラダ油を少々入れたフライパンで炒め、卵2個、塩・コショウで味を付けて物。

子供にはケチャップを付けて食べるのが、好評です。
by makipan-t | 2014-05-28 15:31 | 自家菜園レシピ | Comments(0)
<< にらの油揚げ焼き 勝沼甲州セレクティド・ヴィンヤ... >>