<< 手間いらずの揚げ春巻き ワイン会・・・ワイン編 >>

ワイン会・・・お料理編

「おでん」「お赤飯」「サラダ」「苺たっぷり杏仁豆腐」など、持ち寄りしてもらったので、みなさんの美味しい料理が楽しました。ここでは、私が作った品だけ紹介します。

c0229312_9161065.jpg
生ハムと自家製サワークリームのミルフィーユ仕立て。
「レストラン風のお料理講習会」で習った前菜をアレンジ。スーパーで買える材料で、「わっ~!!」と言ってもらえる1皿に。

作り方(4人分) 春巻きの皮1/2袋は四等分して、油で揚げて軽く塩をふっておく。豆乳クリーム1/2パックをゆるく泡立て、レモン汁1/2個分、塩少々、白胡椒を加えて自家製サワークリームを作る。お皿にリーフサラダを敷き、春巻きの皮→クリーム→生ハム→新玉ねぎのスライス、ピクルス、ケッパーの順番に重ねる。食べる時にお好みで、バルサミコ(レモンでも)、粗挽き黒コショウをかけて食べる。

c0229312_9234765.jpg
豚肩ロースの赤ワイン煮込み。
たっぷりの赤ワインで煮込むので、ほろっと柔らかく牛肉の様なコクが出るメイン。手抜きしてコーン缶を散らしたら、子供っぽくなってしまったので、付け合せは丁寧にして下さいね(笑)お店の様に数種類の野菜を盛り付けられたら、最高です。

作り方(4人分) 豚肩ロースのブロック600gを熱したフライパンで、周囲を焼く。人参、セロリ、玉ねぎ各1/2個を薄切りにして炒め合わせる。赤ワイン2カップを加え、火をつけてアルコール分を飛ばす。肉が漬かる位まで水を加え、コンソメ1個、ローリエ1枚、トマト水煮缶1/2個を入れて、フタをしないで煮込む。(40分以上がベスト)仕上げにお味噌小さじ1を入れ(味に深みがでます) 塩・コショウで味を整える。

煮込みは前日までに作ると当日が楽だし、味も馴染んで美味しくなりますよ。
by makipan-t | 2014-04-09 09:31 | 料理 | Comments(0)
<< 手間いらずの揚げ春巻き ワイン会・・・ワイン編 >>