<< 4月6日(日) かつぬま朝市 お礼用のベーグル >>

ライ麦カンパーニュ ライ麦あんぱん

c0229312_8471922.jpg
ライ麦を30%配合したカンパーニュ。山梨県産小麦「ゆめかおり」と一緒に焼き上げました。キビ砂糖の自然な甘みとしっとりとしたクラストが魅力的な田舎パンになりました。

c0229312_8492823.jpg
「ライ麦あんぱん」
同じ生地で粒あんを巻き、巻き。この成形は「スネーク」と呼ばれ、パン屋さんでは大変ポピュラーです。蛇がとぐろを巻いている姿をイメージしたそうですが、“蛇のとぐろ”をパンにする発想がスゴイと毎回思います(笑) パンとあんこを同時に食べれるのが、この成形の良い所。
c0229312_8545885.jpg
「ライ麦あんチーズパン」
同じく粒あんとチーズを一緒に包んで、溶けるチーズをトッピング。甘いあんこと塩っぱいチーズを意外なほど合うんですよ。お汁粉に塩昆布が付いてくるのと、同じです。
by makipan-t | 2014-03-30 08:53 | パン | Comments(0)
<< 4月6日(日) かつぬま朝市 お礼用のベーグル >>