<< パーカーハウスサンド・2014... 1月12(日) つぐら市 >>

ナシゴレン

ナシゴレンのインドネシア語でnasiは「飯」、gorengは「揚げる」の意味。
インドネシア風チャーハンってイメージで日本に浸透していて、ご飯と一緒に目玉焼き・サラダ・エビせんべい・チキンやサテがワンプレートに盛られカフェメニューとしても人気の品。

c0229312_8485044.jpg
マキパンでも毎月コラボの会を開催しているヨガ教室「ホシゾラのじかん」で、時々販売しているアジアン雑貨・調味料。ヨガに来る方が現地で直接仕入れて来たもので、一般価格よりも割安です。私もナシゴレンミックスを買いましたが、2~3人前で100円でしたよ~。

c0229312_8531874.jpg
裏の作り方はインドネシア語なので、イメージで作りましたが(笑)、見事完成しました~。
しっかりとスパイスが効いて、美味しい!!私は鶏手羽先をグリルで焼いて、付属のスイートチリソースを付けながら食べましたが、本場の味わいに旦那さんからも大好評です。

「ホシゾラのじかん」では常時販売している訳ではありませんが、イオンモールのカルディーには150~200円でナシゴレンミックスが手に入ります。家で手軽にアジア料理が楽しめます。
by makipan-t | 2014-01-07 09:01 | 料理 | Comments(1)
Commented by 履歴書 at 2014-01-18 11:33 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
<< パーカーハウスサンド・2014... 1月12(日) つぐら市 >>