<< お餅つき 冬季限定ガトーショコラ ・グラ... >>

今年最後のパン教室・・・

家族ぐるみで仲良くさせて頂いている友人が集まって、今年最後のパン教室・・・

今年1年のパン教室が、無事に終わった事に感謝です。

って言っても、お昼過ぎからワインを飲みながらのパン作り。大人はすっかり酔っ払ってしまい、子供に夕飯用のパン作りをさせました!!先ず、甘い生地(砂糖たっぷり+卵+牛乳+バター)か、あっさり味の生地(ほんの少しの砂糖+オリーブオイル少々)を選ばせて、計量→捏ね→分割→成形・・・と子供のお任せしました。

c0229312_2491568.jpgc0229312_2493446.jpg
あっさりパンはピザにしたり、焼きそばやハム&チーズをサンドして食べました。甘いパンはチョコやメープルを中にいてれ、形も大きさも自由だけど、子供だけで頑張りました!!

c0229312_2514626.jpg
今回は持ち寄りの会。私は友達から頂いた、とっても美味しいチーズを!!キャラウェイシード入りのセミハードタイプと、フレッシュタイプで、リッツに付けて食べましたが、ワインが進んでしまいます。
c0229312_2515968.jpg
いつもワイン飲み仲間は、鶏手羽元のロースト。ツヤツヤで柔らかい秘密は、夏ミカンジャムだそうです!!見た目よりも脂っこくなくて、何本でも食べれます。

c0229312_2555526.jpgc0229312_256330.jpg
クリスマスが定番だけど、保存性が高いのでお正月まで楽しめるシュトーレンは
甲府・小瀬「ベーカリーキッチンヤマグチ」さんの物。
c0229312_258130.jpg
とっても優しくマイルドな味で、万人に好まれるシュトーレン。スパイスとラムが強すぎないし、バターの香りとしっとり感が高く、大変上品です。
今年は長野から取り寄せたと言う和風な「大納言と栗のシュトーレン」や、スパイスと洋酒がとっても効いたどっしりとしたシュトーレンも食べましたが、ヤマグチさんのはデザート風でした。

ワインは「メルシャン 勝沼のあわ」から始まり、8本ぐらい開けて、写真も撮り忘れる程のみました(笑)

翌日、1年間お世話になったパンマットや布巾は、「ありがとう・・」って気持ちで手洗い・漂白し、天日干し。
普段よりもしっかりと洗うと、気持ちが引き締まります。
by makipan-t | 2013-12-30 02:42 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)
<< お餅つき 冬季限定ガトーショコラ ・グラ... >>