<< 冬季限定ガトーショコラ ・グラ... サンタのクリスマスケーキ >>

ジュンスパークリング (シャトージュン)

c0229312_812299.jpg
クリスマス~年末~正月と人が集まる機会が多い季節ですね。
乾杯には、地元勝沼のワイナリーのスパークリングを飲む事が多いです。

「ジュンスパークリング」は甘みのある甲州ぶどうに炭酸ガスを注入したタイプで、華やかな香りがワインは得意ではない女性にも人気です。ついつい飲み過ぎちゃうので、1本空けるまでに時間がかかりません。

ジュンスパークリング」→シャトージュンのHPへ。ここからオンラインショップで購入出来ます。
1本1890円です。ゴージャスなラベルが高級感のあり、フランスワインみたいで大好きです。

c0229312_8175758.jpg
前菜には「おてがるうちごはん Essence」で習った鶏ハムをアレンジしました。中に長ネギ・ニンニク・舞茸を巻き込んでしました。しっとり・滑らかな鶏ハムにニンニクなどの香味が付いて、おつまみにピッタリ!!
巻く時に大きく伸ばした方が、綺麗な渦巻が出ると思います。(もう少し伸ばせば良かったな・・・)

c0229312_821413.jpg
最近のトマトは冬場でも美味しくなったと思いますが、やはり真夏の露地物の濃さはないので、クルミとツナ・アンチョビーのソースをかけてコクをプラスしてみました。冷蔵庫で冷たく冷やしておきました。暖房をかけて乾燥してる部屋では、冷たくて喉ごしの良い1皿があると喜ばれますね。
by makipan-t | 2013-12-28 08:09 | ワイン | Comments(0)
<< 冬季限定ガトーショコラ ・グラ... サンタのクリスマスケーキ >>