<< 2月 ホシゾラのじかん×ハーブ... ふんわかパン オレンジの家 (... >>

柚子ジャム作り

c0229312_9111755.jpg
勝沼の母屋にある、小さなサイズの柚子でジャムを作りました。
毎年マキパンソフトベーグルやパン教室で使いますが、友達から大きな柚子をバケツに一杯もらったり、増富の柚子を分けてもらったり・・・色々な柚子で煮てます。

c0229312_9133972.jpg
この柚子は、カボスを少し大きくしたサイズなので、焼き魚や薬味に使うにはピッタリ。でも、柚子ジャムにするには、皮をむく作業に手間がかかります・・・。なのでパンの発酵を待っていたり、少し早起きしたり、時間を見つけて少しずつ作る様にしてます。

c0229312_9154188.jpg
私は、柚子の皮しか使わないレシピで作ってますが、アクと苦みが強いので、水にさらしたり、数回茹でこぼしたり・・・難しい事は何も無いけど、時間はかかります。
砂糖を加えて煮て行くのも、数日に分けて甘さを含ませて行きます。休ませる時間が、美味しさを作って着れるんですね。それに、「部屋の中がいつも柚子の香りがする」って、冬らしくて素敵ですよ。

c0229312_9201634.jpg
瓶に詰めて殺菌して、さらに少し置いて味を馴染ませます。今年の柚子ジャムはどんな味になったか、食べるのが楽しみ・・・。
by makipan-t | 2013-12-18 19:10 | 自家菜園レシピ | Comments(0)
<< 2月 ホシゾラのじかん×ハーブ... ふんわかパン オレンジの家 (... >>