<< 自家製サニールージューレーズン... かつぬま朝市 >>

ぴーなっつ最中 (なごみの米屋 千葉県成田)

c0229312_158391.jpg
ピーナッツをイメージした可愛いパッケージに入った「ぴーなっつ最中」は、お取り寄せの和菓子でも人気の品で、ネットショッピングも沢山のサイトで扱っています。明治32年に創業した老舗の「なごみの米屋」が作っていて、審査会で受賞歴も多い実力派。

c0229312_15101881.jpg
赤い紐をほどいてフタを開けると、ピーナッツの「ぴーちゃん」と言うキャラクターに思わず笑顔になっちゃいます。レアキャラで幸せのクローバーを持っている子がいるそうですよ。

c0229312_15173659.jpgピーナッツバターの様なコクのある餡と柔らかいピーナッツの甘納豆がたっぷり入っていて、「美味しい!!」と言ってしまいます。いろんな種類の最中が出ていますが、ピーナッツの味がしっかりとして今まで食べた事の無い餡です。甘すぎないし、餡が軽くて1個のサイズも食べやすいサイズでイイ。

食べてみると人気なのが分かりました。


なごみの米屋」→オンラインショッピングも出来ます。
             8個入り1050円です。


マキパンパン教室11月の予定」→平日はまだ空きがあります。
                       ご参加お待ちしてます。
by makipan-t | 2013-10-07 15:23 | 取り寄せ グルメ | Comments(0)
<< 自家製サニールージューレーズン... かつぬま朝市 >>