<< 祝橋からの景色 うらじろまんじゅう(道の駅甲斐大和) >>

酒まんじゅう(山梨県上野原市)

「美味しいから食べてみて~」とお友達から頂いた酒まんじゅうは、上野原市では風土食として名産品だそうです。さっそくインターネットで調べてみたら、上野原市のホームページに酒まんじゅうマップもあり、国道20号線には十数件の酒まんじゅう屋さんが営業しているそうです。

c0229312_1763260.jpg
つるっとした素朴な感じの酒まんじゅうは、甘さが控えめのモチモチ生地で、酒粕の香りも上品で食べやすかったです。酒粕が苦手な子供もパクパク食べてました。頂いた物は無添加で完全手作りなので、翌日には固くなってしまうそうですが、蒸し直したり、フライパンで香ばしく焼いても良いそうですよ。まるで長野名産の「おやき」みたい。
c0229312_179154.jpg

(右下)粒あん・・・サッパリとした甘さで、固めの粒あん。素朴で美味しい
(左下)「魚まん」 なんと焼いた塩サケが入った、おにぎりみたな酒まんじゅう!!
(右上)「味噌まん」 甘めの田楽味噌が入っていて、懐かしい味で美味しい~。

初めて上野原市の酒まんじゅうを食べましたが、食事代わりにもなるし、ほっとする味で美味しかったです。
酒まんじゅう」→市の酒まんじゅうの紹介ページへ。
上野原市に行く機会があったら、寄ってみて下さい。お店によって、栗入りやそばまんじゅうもあるそうですよ。
by makipan-t | 2013-08-29 17:11 | 食べ歩き・・お菓子・ケーキ | Comments(1)
Commented by 履歴書の書き方 at 2013-10-14 09:58 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
<< 祝橋からの景色 うらじろまんじゅう(道の駅甲斐大和) >>