<< デラウエァーのジャム Dans Dix ans ダン... >>

Dans Dix ans ダンディゾン ・・・②・・・・

c0229312_1832930.jpgc0229312_1834676.jpg

ダンディゾンは、発送も行っています。
ですが、「美術館」と言われるお店に直接来店し、その美しさを感じるとパンへの想いも深くなります。吉祥寺で1番美味しいと名高い名店は、感動を運んでくれます。

c0229312_1874924.jpg
BE20 310円
発酵バターを20%も加えたダンディゾンで1番ベーシックな食パン。砂糖の代わりにハチミツを使い、北海道十勝産の小麦粉で焼き上げられ、ふわっとしている。甘さもある。翌日でも、柔らかい食感は変わらずに、クラム(内側)を楽しむ食パン。

OE15 310円
イタリア産無農薬オリーブオイルを15%使用し、塩分をしっかりと感じる。ふわふわっとしていながら、むちっと程よい噛みごたえもある。粉の味を感じるシンプルな食パン。トーストすると、香ばしくサクサクと軽い味に変化する。

BL30(420円) 発行バター30%+牛乳のリッチな食パン
S100(360円) 京都のお豆腐屋さんの豆乳100%で仕込んだ自然な甘さの食パン
と、4種類あります。一般的なサイズの半分位の小さ目。

c0229312_18194644.jpg
フリットン 110円
粉・水・塩だけのシンプルなフランス生地に、角切りのバターを巻いて焼き、バターのコクと香りを活かした食事パン。2口サイズ。シンプルなだけに、しみじみと美味しさを感じる。

フック 150円
洞窟で熟成した最高級のグリェイエルチーズを細かく刻んで、混ぜ込んだ香ばしいパン。フックをイメージした成形が面白い。フックの先端のカリッカリッとクラッカーの様な香ばしさと、しっとりとしたチーズの味の違いを1つで楽しめるパン。

バラカ 320円
大変スパイシーなミートパイ。イギリスのパイを連想させる味。マダガスカル産の野生黒コショウを手摘みした、粗挽きコショウが味のポイント。豚肉も産地にこだわって選べばれている。岐阜県串原の山頂で、ゆっくりと育てられているそうだ。素材へのこだわりはスゴイ・・・。

c0229312_18334483.jpg
グラッパ (小210円)
ホワイトラムに一晩漬けたオーガニックサルタナレーズンが、驚く程沢山入っている。噛むごとに果汁があふれ出て来るイメージ。甘いし、酸味もあり、美味しい。

パン・オ・ショコラ 200円
カカオ分44%の棒のショコラ2本を、クロワッサン生地で巻いたフランス定番のおやつパン。ハラハラと舞い落ちるクロワッサン生地。空気を多く含んだ1層1層が、ソフトな感じでバターの味が伝わる。大きな口で食べると、幸福感で満たされる。 

Dans Dix ans  ダンディゾン →美しいHP。アイテム・こだわりが詳細に載ってます 
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-2 B1
0442-23-2595
定休日 水曜 第1・3火曜
営業時間10:00~18:00
駐車スペースなし
JR吉祥寺駅 北口より徒歩10分

・・・パンの説明はHPを参考にさせて頂きました。
by makipan-t | 2013-08-04 18:10 | 食べ歩き・・パン | Comments(0)
<< デラウエァーのジャム Dans Dix ans ダン... >>