<< 食パンキッシュ スイートポテトプリン >>

モチモチ手作り皮のにら餃子

畑が忙しいこの時期の楽しみは、料理・お菓子作り・ワインを飲む(笑)事です。
今の所、農作業も順調に進み余裕があるので、例年よりもブログもマメに更新でいるし、
色んな物を作る元気があります。

c0229312_5212061.jpg
皮を手作りした餃子は市販品よりも厚めになるので、もっちりとした噛みごたえになります。今回はモチモチ感をアップさせる為に片栗粉を入れて作ってみました。32個分の材料です。

c0229312_5231954.jpg
↑①強力粉150g・片栗粉30g・塩2つまみボールに 入れてホイッパーで良く混ぜ合わせる。
c0229312_5233594.jpg
↑②熱湯100ccを入れる(粉によって量を調節)
c0229312_5234860.jpg
↑③熱いのでゴムべラ等で混ぜる 
c0229312_524224.jpg
↑④ざっと混ざったら手でこねる
c0229312_5241859.jpg
↑⑤1つになるまで良く捏ねて、ラップに包んで 30分室温で休ませる
c0229312_5243690.jpg
↑⑥棒状に伸ばして、先ずは4等分
c0229312_5245579.jpg
⑦さらにそれぞれを伸ばして8等分
c0229312_5251025.jpg
↑⑧打ち粉をしながら麺棒で薄く伸ばす
c0229312_5252995.jpg
↑⑨豚ひき肉200g・にら2束・生姜1かけ・オイスターソース・ごま油・醤油・日本酒各大さじ1・塩コショウ
c0229312_5254431.jpg
↑⑩8個づつ伸ばして包むとやり易いです。水は付けないでも付きます。


c0229312_5255936.jpg
⑪バットにラップを敷き、薄力粉を茶こしで降った上に並べていきます。
直ぐに焼かない時はこのまま冷凍もOK!!焼く時は凍ったまま、熱して油を多めにしいたフライパンに並べ、お湯を注いてフタをして焼きます。お湯は餃子の高さの半分ぐらいまで入れる。お湯が無くなったらフタを開けて、底が香ばしい焼き色になるまで焼きます。


時間はかかるけど、手作りは最高です!!
by makipan-t | 2013-05-20 05:26 | 料理 | Comments(0)
<< 食パンキッシュ スイートポテトプリン >>