<< 養老酒造吟醸甘酒ラスク 羊毛フェルトの羊さん×ケークサレ >>

養老酒造 酒蔵櫂 (山梨市北)

c0229312_723989.jpg
c0229312_7224018.jpg江戸末期から続く老舗。現在は6代目が変わらない全量舟搾りで日本酒を作ってます。「山梨で一番小さい酒造」とキャッチフレーズでうたっているように、少し分かり難い場所でやってるますが、「酒蔵マーケット」でも有名。小さな空間にお洒落な出店者さんが、ぎゅっと詰まったマーケットはワクワクします。

今年は5月18日に「おさがりマーケット」を開催するそうですよ。小さなお子さんがいる方は、良い物に出会いそうですね。








c0229312_7275827.jpg
12月中旬~3月上旬は予約制で酒蔵見学も行っているそうです。昔ながらの製法で作る日本酒は、笛吹川の伏流水を使用しているそうです。カフェでも、この美味しいお水をサーブして下さりますが、まろやかで旨い!!

c0229312_7305145.jpg靴を脱いで2階に上がると、築200年の屋根下にゆったりとテーブルが置かれた「カフェ 櫂」があります。今までは完全予約制のランチとディナーでしたが、この春から予約なしでもランチとお茶が楽しめる様になりました。
蔵元ランチ(1700円)、鮭の粕漬けごはんランチ(1200円)、豚の角煮ごはんランチ(1200円)、週替わりランチ(1200円)の他にも、チーズケーキや、シフォンケーキあります。また酒蔵ならではの甘酒を使った「ミルクティー甘酒」「抹茶ミルク甘酒」なんでドリンクもあるので、お茶の時間に訪れても・・・。





c0229312_7553869.jpg
蔵元ランチ(1700円)は、鮭の粕漬けも豚の角煮も粕汁も食べたい人にピッタリ。(いろいろ食べたい私は、もちろん蔵元ランチです・笑)雑穀米は、雑穀屋e'-s millet を櫂用にブレンドしてもらったオリジナル雑穀使用していて、販売もしてます。モチモチと美味しい~
c0229312_801171.jpgc0229312_811046.jpg










蔵元ならではの旨みとコクがある鮭の粕漬けは、ふっくらまろやかで美味しい!!こんなに厚切りなのに焦がさない技術はさすが。(いつも焦がしちゃうのです・・・) 1ケ400円でお土産にも出来るそうです。こんな美味しい粕漬けが家でも食べれるなんて、贅沢ですね~沢山欲しい方は、数日前に予約が必要。
豚の角煮は、日本酒をたっぷり使用して2日かけてじっくり煮込んでいる絶品!!臭みもなく、とろけちゃう~~。
c0229312_892692.jpgc0229312_893872.jpg










ランチにはお酒のアイスが付いてきます。お酒が入っているのに、子供から運転手さんまで食べれるアイスは、普通のバニラよりもサッパリしていてジェラードみたいに滑らか。蔵元セットをオーダーすると、きき酒用のコップに入れてくれます。(ちょっとワクワクする~)


養老酒造株&酒蔵櫂→HPへ
〒405-0041 山梨県山梨市北567
☎ 0553-22-4047
www.fruits.jp/~omoshiro-sakaya/
ランチ  11:30 ~ 14:30(ラストオーダー13:30)
ディナー 18:00 ~ 22:00(ディナーは予約制)
月曜定休日
お酒の販売10:00~22:00


by makipan-t | 2013-04-19 07:20 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(0)
<< 養老酒造吟醸甘酒ラスク 羊毛フェルトの羊さん×ケークサレ >>