<< Bistro Mill Pru... ワイン会・・・お料理 >>

ワイン会・・・ワイン

c0229312_14261177.jpg勝沼醸造「アルガーノシプマンテ露是」2940円
2800本限定の瓶内2次発酵させた、本格スパークリングワイン。泡立ちが大変良く、男性的な力強い飲み口で、べりーAの感じがしっかりする辛口のロゼ。春らしい可愛いピンク色のロゼスパークリングは、乾杯のグラスに最適です。甘さやまろやかさは少ないので、お肉料理にもつり合いそうなしっかりした味です。ロゼの色を見ただけで、味を勝手に想像してましたが、良い意味でに裏切らてた感じです(笑)
「なかなか飲めないスパークリング」だそうなので、ラベルは綺麗に剥がしてノートに張っておきました。

勝沼醸造→HPへ





c0229312_14353243.jpg
大泉葡萄酒「香り甲州」1890円

勝沼にある「新田商店」さんおススメの1本。白濁した色が印象的な甲州ワインは、ノンボルドー(農薬の1種のボルドー液を使用しないで栽培したブドウは、香りが強いと言われる)の甲州種を使用して、無濾過のまま瓶詰めしたもの。ラベルは新田さんのデザインで、新田商店さんの為に作られたワイン。
グレープフルーツの味がガッツリ広がりますが、酸味が少ないです。抜栓してから、徐々に広がる豊かな香りは甲州ワインの可能性を感じます。

大泉葡萄酒
新田商店







c0229312_14462829.jpg
モンデ酒造「モンテリア ルージュ」1500円

ジャパンワインコンクール2012で金賞を頂いたワイン。12か月以上樽熟したベリーAの香りと、軽やかな香りのバランスが良い。重くなり過ぎないブレンド能力の高さに、皆で感動した1本。金賞もうなずける味が、1本1500円で買えるって嬉しい!!
モンデ酒造は石和にあるワイナリーで、温泉街に近く観光バスが立ち寄る大きなワイナリーってイメージで、あまり飲んだこともありませんでしたが、この1本が大変美味しかったので、他も飲んでみたくなりました。

モンデ酒造



c0229312_153740.jpg
勝沼醸造「哲多メルロ」

岡山県親見市哲多町で栽培されたメルロを16か月フレンチオークで樽熟させた重厚感あるワイン。まるでフランスワインの様なコクと香りで、ビーフシチューにも負けないフルボディです。こんな赤ワインを国産で作るのは大変だろうな・・・。岡山の哲多と言う所は火山灰の多い土質で、白い石がゴロゴロした水はけの良い点がフランスに似ているのかも。ピノ・ノワール、シャルドネなども栽培しているのそうです。










c0229312_1582847.jpg
四恩醸造「クレマチス」1785円

淡いピンク色が美しい。発泡性が高く、まるでスパークリングの様に泡立っています。女性的なふわっ~と軽い感じのワイン。
最近「いいワイン」で評判になるのが、この「四恩醸造」。牧丘に出来た比較的新しいワイナリーで、ラベルが「ローズ」「窓辺」など、絵の名前になっているのが特徴。ぶどうの品種や栽培・醸造方法も記載させていないのは、「先入観なくワインを楽しんでほしい」と言う思いから・・・。
ワイナリーでも販売していないので、購入にたいなら勝沼の新田商店さんに行くのが一番早いと思います。

四恩醸造



一度に沢山のワインを楽しめて(しかもレアなボトル)、勝手に批評しながら(笑)飲む仲間が出来た事は「勝沼にお嫁に来て良かった・・」と実感するひと時です・・・・。(飲みすぎて、翌日は久しぶりの二日酔いでした)
by makipan-t | 2013-04-15 14:54 | ワイン | Comments(0)
<< Bistro Mill Pru... ワイン会・・・お料理 >>