<< 柚子クルミカンパーニュ コロボックル (塩山) >>

ウインナーロール コッペパン

昔パン屋さんで働いていた頃、チョココロネの成形が難しかった。
上手な先輩が巻いたコロネはふっくら・つやつやとして柔らかくて軽いのに、見習いの私が巻くとシワシワ・ペチャンコ・固いパンになってします。同じパン生地なのに、全然違うモノになってしまうのが、悔しくて休日に家でも練習していた・・・。
棒つきウインナーにパン生地がグルグル巻いてあるパンも同じで成形が難しいので、考えたのがコレ↓。
c0229312_1434348.jpg
c0229312_14439.jpg
巻いた様に見えるが、簡単に出来るし、見た目も可愛い。ちょっと見えるウインナーも美味しそうな感じ。



c0229312_1494882.jpgc0229312_1410472.jpg











同じ生地で作るコッペパンは、シンプルで毎日食べたい味のパン。本当は朝食や食事パンの方が大切なんだと思うけど、パン教室でも菓子パンや惣菜パンの方がお昼ご飯になるし、子供にも人気だから多くなっちゃう。
卵サラダを挟んで食べたり、ジャムや好みの物を付けて食べるたり、シチューと一緒に食べるもの美味しい。なんか、日常生活にすんなり馴染むパン・・・って感じがして好き。
by makipan-t | 2013-02-01 14:17 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)
<< 柚子クルミカンパーニュ コロボックル (塩山) >>