<< ビストロ・マキパン・・・・ワイン編 ラムネ >>

ビストロ・マキパン・・・・料理編

料理を作るのが好きな私。特に、誰かが夕飯を食べに来てくれる時のメニューを考えている時間は、幸福のひと時です。ワイン好きな友達夫婦を招待して、名付けて「ビストロ・マキパン」を開店です。
c0229312_13364947.jpg
<前菜 ハーブチキンとスペイン産カラフルマカロニのサラダ>

鶏胸肉に庭で育てているバジル・ローズマリー・タイムと塩・コショウ・白ワインをすり込んで、レンジでスチーム加熱。薄切りにして、茹でたカラフルマカロニ・オリーブ・トマト・とうもろこしと合える。マスタード風味のドレッシングで・・・。


c0229312_1340484.jpg


<自家製野菜の塩麹ピクルス>
きゅうり・人参・セロリは塩もみして水気をふき取る。塩麹・砂糖・コショウ・お酢・チキンブイヨン・タイムの液に2日漬ける。塩麹が野菜の味を引き出してくれる感じです。




c0229312_13441348.jpg


<焼きナスのブルスケッタ>
丸ごとのナスを魚焼きグリルやオーブントースターで皮が真っ黒になるまで焼く。熱いうちに皮を取り除いて、にんにくの微塵切り・オリーブオイル・塩コショウの液に漬ける。フランスパンをトーストして上にのせる。焼きナスとトロリッてした食感とガーリックオリーブオイルが、カリカリのフランスパンと合う!!見た感じは悪いけど、ワインに最高の1品です。


c0229312_13501642.jpg
<スープ ナスのポタージュ チーズクレープ添え>
ナスのスープは、クセが全くなくって柔らかい味です。今回は生クリームは入れなかったけど、少量でも加えるとコクが出て美味しいですよ。どろっと濃くして、食べるスープのイメージで・・・。
ナスは皮をむいて輪切りにして水に入れて灰汁を抜く。フライパンにバターをたっぷり溶かし、玉ねぎの薄切りとナスをゆっくり・じっくり炒める。ミキサーにかけてピューレ状にして、コンソメキューブと牛乳を加える。

c0229312_13562548.jpg
<メイン チキンのトマト煮>
フレッシュトマトの水分だけで煮込んで、サッパリと仕上げました。前日に煮ておくと、肉に味が戻って美味しくなりますよ。
手羽元はフライパンで香ばしく焼き色を付ける。ニンニク・玉ねぎも加えて炒め、湯むきしたトマト・マッシュルーム缶・コンソメキューブを加えて、フタをして煮込む。


c0229312_1413664.jpg
<パスタパエリア>
今回はスペイン旅行のお土産にもらった専用パスタを使いましたが、細いタイプのパスタを3cm位に割ってもOKです。
フライパンにオリーブオイル大さじ2・ニンニク1ケ・玉ねぎ1個・シメジ1パックを炒め、パスタ200gも加えて炒める。白ワイン1/2カップ・コンソメキューブ1個・サフラン1つまみ・水2カップを注ぎ、あさり1パック・エビ10本・ウインナー1袋、トマト2個、ピーマン3個を乗せ、ふたをして12分蒸し焼きにする。

自家製の夏野菜を沢山使ったメニューです。スープの素や、焼きナスは冷凍保存も出来るし、ピクルスやトマト煮・ハーブチキンは前日に作った方が美味しいから、当日の準備は意外と楽チンなメニューなんですよ~。
by makipan-t | 2012-09-02 13:48 | 料理 | Comments(0)
<< ビストロ・マキパン・・・・ワイン編 ラムネ >>