<< クレームビュルレ風 チョコマーブル食パン アボガド... >>

豚のリエット

以前パン教室に参加して下さった方が差し入れてくれたリエット・・・。
レストランの様にとっても美味しくって「私も作りたい!!」って、思わせる程の出来栄えでした。
c0229312_524773.jpg
で、作ってみました!!言っていた通り、とっても簡単に作れてお店みたいなリエットが完成しました!!感激~~。
煮込むのに時間がかかるけど、食事の支度の間に煮て、私は保温鍋に入れ、また翌日煮る・・・を繰り返すだけで工程はとっても簡単でした。プレーンベーグルに付けて、ワインのつまみに最高です。旦那さんの両親や、弟くんにも食べてもらったけど「クセがなく、見た感じよりも軽くって美味しいじゃん~」って好評でしたよ。

c0229312_530836.jpg
作り方(役10人分)
豚肩ロースの塊500gを3~4個に切り、塩・コショウしてフライパンでしっかりと焦げ目が付くまで焼く。(上写真)肉を鍋に移し、フライパンに残った油を捨て、白ワインを少し加えて底に残ったエキスを落として鍋に入れる。ニンニク10ケ・3cm角に切った玉葱1個とにんじん1本をゆっくりと炒めて、鍋に加える。白ワイン2カップ・コンソメキューブ1個・タイム2本・ドライバジル小さじ1/3・ドライオレガノ小さじ1/3と、水を加えて2~3時間煮込む。
c0229312_5302614.jpg

お肉がほろほろになる状態まで(上写真)煮込んだら、ザルにあけて水分を分ける。お肉はフードプロセッサーにかけて、氷水を当てたボールに移して絶えず混ぜる。煮汁を軽く煮詰めて、熱々をお肉に加えて十分に混ぜてペーストにする。お皿に入れて完成。この状態で冷凍も出来ますので、沢山作っても安心です。

c0229312_544209.jpg
豚肉の美味しい油が甘い感じだし、野菜も入ってるから軽いです。

ちなみに、「リエ」はフランス語で「つなぐ」の意味。「煮汁とお肉をつなぎ合わせた」料理だそうです。氷水に当ててる時はしっかりと混ぜながら冷やしていかないと、下だけ固まって分離しちゃいます。ここがポイントです。

ワインのおつまみ ―人気店の初公開レシピ (別冊家庭画報)

世界文化社


この本を参考に作りましたよ。本格的な料理が沢山乗っていて、見てるとお腹減って来ちゃいます~(笑)
by makipan-t | 2012-05-21 05:53 | 料理 | Comments(0)
<< クレームビュルレ風 チョコマーブル食パン アボガド... >>