<< シャトージュン(勝沼町 菱山) ぶどうの新芽の天ぷら >>

焼きカレーパン と 揚げカレーパン

夏のように熱い晴天に恵まれているGWの前半ですね。

私が以前働いていたパン屋さんでは「夏=カレーパン」って感じで、カレーパンフェアを良く行っていました。「激辛カレーのハバネロ」 「フランス焼きカレー」 「スイートコーンとチーズカレーパン」 「ゆで卵入りカレーパン」など・・・・だから、気温が高くなると、カレーパンが浮かんで来ちゃいます!!

c0229312_7141186.jpg「焼きカレーパン」の魅力は、ふんわりとパンらしい生地が楽しめるのと。
揚げない分カロリーが低く健康的で、重くないし胃もたれしないこと。
時間がたっても、美味しく食べれること。(油が酸化しないから、揚げカレーよりも味の変化が少ないですね)

それに、少しぐらい具のカレーがはみ出ても大丈夫だし、いろんな具材を一緒に包み込みやすいかも・・・・

c0229312_7202462.jpg

c0229312_7233168.jpg
一方「揚げカレーパン」の長所は・・・油で揚げたサクサクの生地が美味しいこと。具のカレーの美味しさが、焼きカレーよりもダイレクトに伝わること(パンの膨らみが抑えられるし、油の効果で味がハッキリと出やすい)
オーブンを使わないから、手軽なところ。揚げたてをフーフーしながら食べるのは、揚げカレーパンの最大の魅力なこと。家で揚げる場合、綺麗な油(酸化していない油)で揚げれるから、市販のカレーパンよりもサッパリとして油っこくないこと。

マキパン教室では、2種類のカレーパンの生地配合は変わらないのに、食べた感じが全然異なるから・・・・パン作りって面白い!!って毎回思います。

“焼きカレーと揚げカレー食べ比べの教室”なんてのも、面白いかも・・・・。
by makipan-t | 2012-04-30 07:30 | みんなでマキパン教室 | Comments(2)
Commented by kaboとaki at 2012-05-02 14:27 x
こんなに美味しそうなパンを自分で作れるなんて・・
ホント羨ましいですヽ(・∀・)ノ
息子はパンが大好き!カレーパンやクリームパンも大好きです^^
焼きカレーパンは、あっさりしていて私は好きです♪

ぶどうの新芽って、天ぷらで食べられるんですね。
県人なのに知りませんでした(汗;
勝沼の知人に聞いてみます。(ぶどうを作っているの)
Commented by makipan-t at 2012-05-08 10:15
kadoとakiさん・・・・
揚げたて熱々のカレーパンを食べれるのは、手作りならでの幸せですよね(^^)買うなら、角煮のお肉がごろっと入ったガッツリ系が大好きなんです(笑)

でも、私もパンらしい焼きカレーパンも好きです。

ぶどうの新芽の天ぷらは食べられる時期が、短いし、採った後に保存が効かないので、地元ではの味ですよ。
是非、来年の春にお楽しみくださいな~
<< シャトージュン(勝沼町 菱山) ぶどうの新芽の天ぷら >>