<< 子供パン教室!! 4月1日 勝沼朝市 >>

メロンパン教室

大学は経済学部だった私が、卒論に書いたのは「日本のパン文化と経済」・・・。
パンの歴史を振り返りながら、パンの日本の食卓における役割や経済を書いたものでした。当時、ホームメイド協会のパン教室のアシスタントをしてたので、それは、それは楽しい研究と卒論でした(笑)研究室の教授は卒論を自由に書かせてくれる方だったし、意外とよい評価をもらった記憶がある・・・。
c0229312_965032.jpg
メロンパンは明治時代に日本で生まれた菓子パン。
当時高級果物として庶民の高嶺の花だったメロンに、似せたパンとして売り出したところ大ヒット。クッキー生地に付けた格子模様がメロンの皮の感じを真似てるそうです。メロン果汁は全く入ってませんが、レモンの皮の爽やかな香りが人気になったそうです。近年は、緑色の濃縮メロン果汁入れた「夕張メロンパン」なんかも売り出されていたり、イタリアにはカプチーノ味のクッキーを被せたパンもあるそうですよ。
マキパンのメロンパンは甘さ控えめ・・・。朝食などに食べても重くない感じにしてます。
メロンパンがオーブンから出て来た時は、みんな笑顔になっちゃう・・・大変人気物。
by makipan-t | 2012-03-29 09:26 | みんなでマキパン教室 | Comments(2)
Commented by fufu at 2012-03-29 11:06 x
本当に美味しそう♪
私もメロンパン作りたかった...
4月はメロンパン教室が無くて残念。
いつか一緒に作ってね!

今度は腰が...
Commented by makipan-t at 2012-03-31 12:53
fufuさん・・・・

メロンパンのリクエストが多いので、14(土)と21(土)の開催予定なんです~(^^)良かったら・・・♪

でも、fufuさん腰痛になっちゃったんですね!!重い物沢山持ったりしますものね・・・。
無理なく過ごして下さい!!
<< 子供パン教室!! 4月1日 勝沼朝市 >>